外国人ラウェイ無差別級王者!現ミャンマートップクラス同士の対戦!日本からも2選手参戦!~12・10『AIR KBZ AUNG LAN CHAMPIONSHIP』ミャンマー・ヤンゴン大会

 12月10日ミャンマー・ヤンゴンのテンピュースタジアムで開催される『AIR KBZ AUNG LAN CHAMPIONSHIP』7試合が発表。メインカードは昨年からラウェイ参戦し、3戦めで無差別級王者トゥン・トゥン・ミンに勝利して王者扱いとなっているデーブ・レダックがWKN王者のコーンティン・ジャロン(フランス)と対戦。ピャン・トゥエ(ミャンマー/第1回LWC67㎏、第2回LWC68㎏王者、ゴールドベルト2015年71㎏王者 ラウェイ無敗)vs.ソーゴー・ムード(ミャンマー/第1回LWC72kg王者)の現ミャンマーのトップクラス同士の対戦も行われる。両者は過去に3度対戦しており、最新試合の昨年2016年10月9日『GTG-3』ではピャン・トゥェが3RKO勝ちしている。(他2回は引分)
 日本からは今月11月15日ILFJ日本大会で引き分けた渡慶次幸平と格闘技団体ZONEのラウェイに出場していた金子大輝が参戦する。

■『AIR KBZ AUNG LAN CHAMPIONSHIP』
日時:2017年12月10日 14:00開始
会場:ミャンマー・ヤンゴン・テンピュースタジアム
試合順(仮)
<第7試合 ラウェイ 女子 50㎏>
シュー・コー・ライ(ミャンマー)
 vs.
リン・ヨン・メイ(ミャンマー)

両者は今年の5月28日、11月3日にも対戦(2戦とも引分)しており、わかっているだけで3度目の対戦となる。

<第6試合 ラウェイ 80㎏ 3分5R>
デーブ・レダック(カナダ/26歳 ILFJ80㎏王者、ラウェイ80㎏王者)
 vs.
コーンティン・ジャロン(フランス/WKNムエタイ・クルーザー級王者)

デーブ・レダックは前戦2017年8月20日のLWC-2で元外国人ラウェイ王者のセイラス・ワシントンを圧倒する。

コーンティン・ジャロンのキック試合

<第5試合 ラウェイ 73㎏ 3分5R>
ソーミン・アウン(ミャンマー)
 vs.
渡慶次幸平(日本) 

ソーミン・アウンは2017年6月25日タウンジーでシャンコと対戦し、引分

ILFJ年内最終大会!11・15「ラウェイ グランプリ ジャパン 2017」後楽園ホール大会!日本勢は2敗2分!


渡慶次は11月15日ILFJ日本大会でヤン・ナイン・アウンと契約体重(70㎏)オーバーながら引分。12月大会は73㎏の契約体重で現地に乗り込む※ソーミン・アウンは67-70㎏程度の選手

11・15『LETHWEI GP JAPAN 2017』ウェイトオーバーで契約体重変更を申し出た渡慶次幸平にファイトマネー減額のペナルティー

<第4試合 ラウェイ 70㎏ 3分5R>
ピャン・トゥエ(ミャンマー/21歳 第1回LWC67㎏、第2回LWC68㎏王者、ゴールドベルト2015年71㎏王者 ラウェイ無敗)
 vs.
ソーゴー・ムード(ミャンマー/23歳 第1回LWC72kg王者)

2016年10月9日ヤンゴン開催の『GTG』大会(ピャン・トゥェ3RKO勝ち)

2015年3月23日から25日モン州で開催の大会(引分)

2015年2月7日カレン州大会(引分)

<第3試合 ラウェイ 65㎏ 3分5R>
ラム・マ・ユウ(ミャンマー)
 vs.
ター・テ・タプイン(ミャンマー/22歳 ILFJ65㎏王者、第1回LWC63㎏王者、2016年ゴールドベルト63.5kg王者)


ラム・マ・ユウは今月3日のバガン・ファイトでKO勝利している

ター・テ・タプインは9月のILFJ日本大会で引分

<第2試合 ラウェイ 70㎏ 3分4R>
アウン・パイン(ミャンマー)
 vs.
イブス(フランス)

アウン・パインは2017年8月6日『Mandalay Rumbling Classic Fight』ヤンゴンのテンピュースタジアム大会で2RKO勝ち

外国人選手のイブスはラウェイ2戦め、2016年9月23日マンダレーで2016年地区大会71㎏金メダルのソーマウン・ウーと対戦して引分けている

<第1試合 ラウェイ 67㎏ 3分5R>
テット・アウン・ウー(ミャンマー/2016AIR KZB勝者)
 vs.
金子大輝(日本)

テット・アウン・ウーは昨年の「AIR KBZ」大会で勝利して勝利者ベルトを贈与されているが今年の7月15日ゴールデンベルトトーナメント初戦で敗退。

ミャンマーMMAファイター オング・ラ・エヌサンが王座獲得!!『ONE Championship:LIGHT OF A NATION』ミャンマー大会!


その16日前にも『ONE Championship』MMA戦でタ・ペイニョに秒殺敗退している。

金子はZONEのラウェイ部門に出場していた選手で現地でも地区大会金メダル経験があるルワンチャイをKOしている。(2016年12月29日)

▼11・15『ラウェイ グランプリ ジャパン 2017』後楽園ホール
’17年11月23日号新日決算全日ゼウスWWS存続ゼロワンPURE-JガッツPanラウェイ暴行

▼11・2『FIGHT FOR HOME』タウングー大会
’17年11月09日号大仁田引退マスカラス藤波辰爾長州力新日崔領二PURE-J前田五郎

▼9・28『ラウェイinジャパン5 NEXURISE』後楽園ホール大会
’17年10月05日号UFC日本DDT買収ゲームショー潜入雫有希ポーゴ伊勢崎暗黒ラウェイ

▼6・16『ラウェイinジャパン4 FRONTIER』TDCホール大会詳細版
’17年06月29日号ポーゴ訃報スターダム新日猪木闇ラウェイ日本KnockOut町田光

▼4.18ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2 ~GRIT~2017後楽園ホールラウェイinジャパン 3
’17年04月27日号RIZINチャンカン折原昌夫W1江幡睦UFCヤオ魔界ラウェイ巌流島

▼2・16ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2 ~LEGACY~2017後楽園ホール
’17年02月23日号チャボ寝屋川wweTV泉田純KnockOut青木真也ラウェイBellator

▼10・27ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016後楽園ホール
wf058Chirashi-718週刊ファイト11月3日号巌流島ノア関内ラウェイ初浅野金六マサ斉藤大阪謎新日キック

▼初参戦・高橋奈七永KO勝利!トゥントゥン・ミン無念の敗退!
wf065Chirashi-718週刊ファイト12月22日号新日2017高橋ラウェイ三沢光晴Gサスケ鷹の爪UFC新日キック

▼紅闘志也 ラウェイ・ジャパン2総括

週刊ファイト3月2日号真壁刀義20周年全日Jr.開幕テレ朝中井りんROAD FC訃報嵐UFC

▼紅 闘志也 メインの現vs.元ラウェイ外国人王者対決は引分!3階級でベルト戴冠! 『第2回ラウェイ・ワールド・チャンピオンシップ』
’17年08月31日号NXTサマースラム究極龍3