【easypay電子書籍】’17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害

’17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害

'17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害

商品コード weeklyfight099

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »


スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

  WWEブルックリン4連戦NXTサマースラム~ウルティモ・ドラゴン30周年~KNOCK OUTベストバウト2017~ラウェイ7階級王者~立川格闘技フェスタ2017夏の陣~漫画プ女子日記やまこ有刺鉄線~格ヲタ似顔絵師ケーシー前田吉郎~ケン・片谷生誕半世紀祭~UFCステロイド発覚の悪夢/他

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

 今週号もUFCとWWEの裏ネタが満載だ。「サマースラム」という真夏最大のビッグイベントが終わり、その舞台裏に関して、そして今後に関して衝撃的な情報の数々が舞い込んできた。プロレス格闘技ファンは必見の内容となっている。

 日米の経済格差が如実で出ていたのは、『サマースラム』当日の日曜8月20日、ニューヨーク・タイムズがWWEをArts & Leisure欄で取り上げたと英語実況で触れられたことかも。アーティスト中邑真輔は日曜版が異常に分厚い芸術エンタメ欄にふさわしいとは思うが、視聴終了後慌ててネット検索した限りでは、ジンダー・マハルのインド進出の記事が、例によってトランプ大統領を絡めて発見できた。ブルックリンのバークレー・センターで土曜のNXTから始まり、月曜のRAW、火曜のSmackDownと4夜連続興行だから、経済効果含めて地元の話題であることは間違いない。デイリーニュースなんかは毎日ガンガン記事にしている。生活実感として『レッスルマニア』や『サマースラム』だとプロレスが一般の話題になるのだ。そして・・・

 ウルティモ・ドラゴンのデビュー30周年大会が全日本プロレスの全面協力の元、後楽園ホールにて開催された。大会開始と同時にマリアッチの生演奏が奏でられ、会場の後楽園ホールはまるでアレナ・メヒコのようだ。
 メインでウルティ・モドラゴンと対戦するサム・アドニスがアメリカトランプ大統領の旗を持って第一試合の後に乱入、メインの前フリを行う光景もCMLLマットそのもの。会場にはSWSやWAR時代を一緒に過ごした北原光騎や嵐(高木功)の姿もあり、クリス・ジェリコからのお祝いのビデオメッセージも流れた。

 ケン・片谷『メシとワセダと時々プロレス』~8月13日、オイラは満50歳の誕生日を迎えました。毎年、何らかの形でバースデーパーティーを行ってきましたが、今年は『50歳』という節目の年なので、ちょっと趣向を凝らしてみようかなと思いました。題して、『ケン・片谷 生誕半世紀祭2Days!』!今回は、ここに集った“愉快な仲間たち”をご紹介します!

 プロレス親父に育てられたレトロ系プ女子「やまこ」そんな筋金入りのプ女子漫画が週刊ファイト本誌にて連載中 親父にウェスタンラリアットを食らっていた幼少期。家庭で繰り広げられる様々なプロレスエピソードは必見!

 根性の勝負だった。木谷高明オーナーから飯伏幸太、女優の真木よう子まで、誰もが大興奮のKNOCK OUTが、また凄い試合を問うてきた。初代ライト級王座決定トーナメント準決勝、勝次vs.前口太尊の壮絶死闘である。新日本キック勢が3名参戦してきて、さらに層が厚くなったキックのメジャー団体が大田区体育館で8月20日、『KNOCK OUT vol.4』を開催した。勝次のコーナーにはラウンドごとに藤本勲ジム会長や、伊原信一代表もやってきてハッパを掛ける。居ても立っても居られないとはこのことだ。
 勝次は、『KNOCK OUT vol.3』の不可思との合計6度のダウンがそうだったように、危ない死闘になってしまうのだが、倒すという執念が勝っていたようで、一皮むけたはじけっぷり。地元でもある”蒲田のロッキー”こと勝次が打ち勝って決勝に進んだ。一方の”ダイナマイトパンチャー”前口太尊も、あれだけパンチもらって、それでもなかなか倒れなかった。終了してから救急車で運ばれていったが、もの凄い試合だったとしか言葉がない。両雄が讃えられよう。

 8月20日ミャンマー・ヤンゴンのツワナ室内競技場にて『第2回ラウェイ・ワールド・チャンピオンシップ=LWC(Lethwei World Championship)』が開催された。結果、7階級(54kg※ミャンマー人同士、57kg、60kg、65kg、68kg、71kg、80kg)に女子1試合の対抗戦は8試合中5試合が引分けに。現vs.元のラウェイ外国人王者同士の対戦は現王者デーブ・レダックが優位に試合を進めるも、元王者セイラス・ワシントンも粘り時間切れ引分け。現在の勢いの差を見せた一戦となった。

 UFCだ、RIZINだと騒いでも、底辺というのか、予備軍が育ってないと総合格闘技の隆盛なんかない。立川市は東京都内ではあるが、典型的な郊外の町であり、地方格闘技の現場実態を視察するには絶好の会場でもある。キングダムエルガイツ道場は、よくある1階とか地下ではなく、ビルの3階にあったが、小さいながらも金網のある本格的な施設だった。普段は、大勢のちびっ子たちを含む練習生が格闘技に励んでいるのだ。
 あいにく大雨だった8月19日だが、『立川格闘技フェスタ2017夏の陣~イリエマン祭り』は当日券がよく伸びていた。それは後半戦にはある程度、名前のある選手が出たこともあるのだろうが、むしろ地方格闘技の肝は前半のアマチュアによる格闘技戦に他ならない。正確な年齢を聞きそびれたが、10代になったばかりの少女らが、両親に送り出されてギアをつけて闘う姿は、例えば女子格というサブ・カテゴリーに絞っても、末端における広がりを実感させてくれる。

 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中!メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも?

'17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害

商品コード weeklyfight099

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »


▼UFC悪夢~WWEブルックリン4連戦~中邑真輔アスカ宝城カイリ革命
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・ステロイド発覚!UFCジョン・ジョーンズ選手生命絶たれる
・WWEブルックリン4連戦!NXTアスカ-エンバー・ムーン戦を見たか?
・サマースラム予想/総括~映画『ニュースの真相』報道とジャーナリズム
・中邑真輔9・16『WWE Live Osaka』ハウスショー戴冠シナリオの是非
・鎖骨骨折のアスカNXT王座返上!Raw/Smackへ、そして宝城カイリ


▼ブルックリン連戦:アスカら最高内容のNXT~全長6時間『サマースラム』裏のウラ
 photo by ジミー鈴木 text by タダシ☆タナカ
・終わりよければ全てよしブロック・レスナーがロマン・レインズにF5葬
・インド市場開拓の切り札ジンダー・マハルだが中邑真輔も作り込めず
・AJスタイルズ、ケビン・オーエンズ因縁対決レフェリーはシェインOmac
・日本公演など巡業の集大成!元シールズ対セザーロ&シェイマス熟練
・フィン・ベイラー勝利:べビーフェイスの光消してしまうブレイ・ワイアット
・PPV第1試合はRAW復帰のジョン・シナがバロン・コービン退治から


▼ケン・片谷『メシとワセダと時々プロレス』⑧
 ケン・片谷 生誕半世紀祭!


▼8・19後楽園 ウルティモ・ドラゴン30周年記念大会LUCHA FIESTA
 Photo & Text by 今泉克巳
・校長カリスティコ秋山準トリオが、トランプ支持のSアドニスら悪役退治
・世界タッグ王座目指すKAI&野村直矢!宮原健斗&青柳優馬下す
・バトルロイヤルTAJIRIが最後に石川修司、諏訪魔を場外へ落下さす
・記念セレモニー秋山社長とキューバ葉巻の縁~クリス・ジェリコ祝福
・安納サオリ&万喜なつみx旧姓・モンゴル&ブスw/ミス・モンゴル
・男盛ふんどし~岩本煌史~トランプ国旗~マリアッチ演奏オープニング


▼生まれてこの方プ女子日記:電流爆破
・プロレス親父に育てられたプ女子 やまこ
・家庭内で繰り広げられる様々なプロレスエピソード


▼勝次-前口太尊ベストバウト2017~大田区総合体育館8・20 KNOCK OUT
 photo & text by タダシ☆タナカ
・那須川天心メイン最強先生ィサンレックに苦戦もヒザ蹴りでタイ人カット
・セミ壮絶死闘の勝次x前口太尊~小野寺力が涙!真木よう子も感動
・KNOCK OUTガールズ特写/他


▼メインの現vs.元ラウェイ外国人王者対決は引分!3階級でベルト戴冠!
 『第2回ラウェイ・ワールド・チャンピオンシップ』
 PHOTO:Zin Lin Htunn Text by 紅 闘志也
ミャンマーvs.世界『第2回ラウェイ・ワールド・チャンピオンシップ=LWC(Lethwei World Championship)』
・ 7階級に女子1試合の8試合がベルト贈呈戦!
・3階級で決着戦!うち2選手は9月の日本大会出場!
・新旧外国人ラウェイ王者対決は引分!
・ILFJ大会参戦の日本人4選手もゲスト訪緬!9月大会に2選手参戦!


▼アマ戦に娘を送り出す両親集結8・19立川格闘技フェスタ2017夏の陣
 photo & text by タダシ☆タナカ
・ロッキー川村が瓜田幸造にKO勝利して「エイドリア~ン!」
・ノア齋藤彰俊がF.W.U府中レスリングユニオンの田馬場貴裕にスイクルデス
・デビルマン内田ノボルが清水来人に鮮やかなハイキック
・空手出身の中川達彦がF.W.U府中レスリングユニオンの小澤努をチョーク葬
・闘うレースクィーンRikoのキック戦!女子格の新たなスター誕生


このTシャツのイラストを描いたのがケーシーさんなのだ!
▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:前田吉朗
・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼タブー満載企画【海外情報局407】
 アスカNXT女子王座防衛!JコルネットGFWインパクト復帰!
・ステロイド発覚!ジョン・ジョーンズ王座喪失~UFC悪夢!
・WWE「NXTテイクオーバー:ブルックリンⅢ」ヒデオ・イタミ敗北!
・ジョン・シナがRAW大会に復帰!WWEブルックリン3日目!
・BルードがSmackDown入り中邑真輔はシン・ブラザーズにリベンジ
・ディスティネーションX!マット・サイダル逆転勝ち!GFWインパクト
・NロハとGゲレーロ抗争過熱!CMLL金曜日定期戦
・ムハメド・ベルハモフとムハマド・バハエフが新王者に!ACB67
・北米第四の団体『タイタンFC45』Vアラウージョ勝利
・アジアのメジャーMMA『ONE Championship』マレーシア大会!

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
8/24 G1ニールセン大仁田USA豆腐プロレスUFC朱里カッキー桜田一男
8/10-17RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ
8/3ポーゴ追悼会馳浩MASTERS猪木ISM新日G1町田アイスリボン逮捕
7/27全日超満員G1開幕宝城カイリFMW夏祭ZERO1むつ市UFC日本Kレイナ
7/20ロシア遠征イケメンW-1府中ポーゴ殺人医師G1新日WWE宝城カイリ
7/13WWE両国新日USA全日新木場漫画ギャビIGFパンクラス新日キック

'17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害

商品コード weeklyfight099

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »