2日連日開催の『カレン州新年ラウェイ大会』日本から参戦の金子大輝1RKO勝利!

 12月28日と29日にミャンマー中心都市ヤンゴン郊外インセインのフットボールスタジアムにて開催された『Kayin New Year Lethwei Events/カレン州新年ラウェイ大会』で日本から参戦の金子大輝が元ラウェイ王者ワンチャイの息子ルワンチャイを相手に1RKO勝利を飾った。金子はラウェイトップクラス選手のソーゴー・ムードが所属するトゥッティ・ミャンマー・ラウェイクラブでの稽古にも積み、試合前と試合後勝者(※引分両者)が行うラウェイ“ヤイ”ダンスも綺麗にこなした。

野外競技場は大盛況

■『Kayin New Year Lethwei Events/カレン州新年ラウェイ大会』
日時 2016年12月28日&29日 14:00開始
会場 ミャンマー・ヤンゴン インセイン地域フットボールスタジアム
チケット 1,000 kyat 5,000 kyat 1チャット=0.086円
Photo:Zin Lin Htunn

29日
<セミファイト ラウェイ 3分4R>
ルワンチャイ(ミャンマー:19歳)
 vs.
金子大輝(日本:22歳)

開始早々前に出る金子にルワンチャイの右フックカウンターがきまりダウンするが、すぐに立ち上がりノーダウン。再開後も攻め立てる

パンチの連打でダウンを奪い返すが、ルワンチャイもすぐに立ち上がりノーダウン。しかし鼻血を出しダメージも明らか


更に攻め立て左フックでダウンを奪う


スペシャルレストのタイムがはいるがルワンチャイ側の続行拒否で金子の勝利となった。


試合動画

Sawllay vs Kyalsinfor
<メインファイト ラウェイ 3分5R>
△チェ・ジン・ピョー(ミャンマー22歳:/29勝5敗33分/2015年ゴールドベルト60kg王者)
 時間切れ引分
△ソウ・レ・レイ(ミャンマー:25歳/12勝3敗8分)

お互い10.27『ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016』日本大会に参戦している中堅同士の闘いは時間切れ引分


試合動画

28日
<メインファイト ラウェイ 3分4R>
○サライチャム・ミャァコー(ミャンマー:23歳/ラウェイ60㎏地方大会金メダル)
 1RKO
●ソー・オーケイ(ミャンマー)

ラウェイ地方大会金メダルで10.16『TWANTE Town Lethwei Challenge Figt』でルワンチャイと引分けてるサライチャム・ミャァコーはトゥッティ ラウェイジムの新鋭ソー・オーケイを1RKOで下す。

他新人戦、飛び入り戦3Rラウェイ

▼10・27ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016後楽園ホール
wf058Chirashi-718週刊ファイト11月3日号巌流島ノア関内ラウェイ初浅野金六マサ斉藤大阪謎新日キック

▼初参戦・高橋奈七永KO勝利!トゥントゥン・ミン無念の敗退!
wf065Chirashi-718週刊ファイト12月22日号新日2017高橋ラウェイ三沢光晴Gサスケ鷹の爪UFC新日キック