NXT特番アダム・コールvs.ジョニー・ガルガノからWar Gamesまでベスト選

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 NXTの元旦は録画番組でのベスト集とNXT大賞の発表という構成に。WWEの大本営発表の大賞だのHall of Fameなどは、ご都合主義もいいところで誰も真面目に考えてないし、権威のかけらもないのだが・・・(笑)。ただ、アダム・コールやアンディスピュティド・エラが受賞、ジョニー・ガルガノvs.アダム・コールが最高試合とかは、本誌は11月29日公開の「鷹の爪大賞」でやっていることであって、まぁいいかと。ただ、本誌の年間を通じてのプッシュでようやくWWEネットワークに加入された方がいるなら、見逃したままになっている『テイクオーバー』大会もあるだろうし、じっくりと堪能していただきたい。再度見直している本誌にしても、必見番組だとは強調して足りない。

 ただ、番組はストリート・プロフィッツが4 wayのハシゴ戦でタッグ王座を獲得する6月1日の『TakeOver XXV』を流すところからなんだが、彼らにせよ、ではRAWに行ったから現在うまくいってるのかと問われたら、NXTで飛びまくっていた時の方が生き生きとしていて、色々考えさせられてしまう副作用もある特別番組なのであった。今回は出てこないにせよ、だいたいサーシャ・バンクスとベイリーにせよ、NXT時代がイチバン良かったのに、今は何やってるんだろうというのを持ち出せばキリがない。いずれにせよ、年間最高週間TV番組賞はこのところずっと鷹の爪大賞ではNXTなのは述べるまでもない。間違っても、どこかの深夜に30分、何度も勝手に他のスポーツ中継とかに飛ばされている酷い時代遅れ構成の番組は候補に挙がることすらない。現実である。


 本誌はなんでも「早すぎる」とお叱りを受けるのだが、来年リア・リプリーがどうなっているかは、再放送に選ばれた試合の選択を見ればわかりやすいかも。それにしても、現在、フィン・ベイラーに首をやられて休養中のジョニー・ガルガノが表彰されているのはニンマリだろう。

■ WWE NXT
放送日時:1月1日(WWEネットワーク配信2日現地、日本時間3日)
受賞セレモニー:観客のいないフロリダ州オーランド近郊 フルセイル大学スタジオ

◆NXTイヤー・エンド・アワード2019 受賞者

NXT年間最優秀スーパースター:アダム・コール

NXT年間最優秀男子スーパースター:アダム・コール

NXT年間最優秀女子スーパースター:シェイナ・ベイズラー

NXT年間最優秀タッグチーム:カイル・オライリー&ボビー・フィッシュ

NXT年間最優秀「NXTテイクオーバー」大会:テイクオーバー:ウォーゲームズ

NXT年間最優秀マッチ:NXT王座決定戦・3本勝負ジョニー・ガルガノ vs. アダム・コール

NXT年間最優秀ライバル:アダム・コールとジョニー・ガルガノ

NXT年間最優秀新人賞Breakout Star:キース・リー

NXTフューチャー・スター:ダコタ・カイ

◆KUSHIDAがダスティ・ローデス・タッグチームクラシック2020に出場決定!

 NXTでダスティ・ローデス・タッグチームクラシック2020の出場チームとイヤー・エンド・アワード2019が発表された。ダスティ・ローデス・タッグチームクラシック2020にはパートナー未定ながらもKUSHIDAが出場し、グリズルド・ヤング・ベテランズとの対戦が決定。他にもインペリアム対フォーガットン・サンズ、マット・リドル&ピート・ダン対マーク・アンドリュース&フラッシュ・モーガン・ウェブスター、ジ・アンディスピューティッド・エラ対ゴーラスが発表された。

 イヤー・エンド・アワード2019では全9部門の内、アダム・コールが年間最優秀スーパースター、年間最優秀男子スーパースター、年間最優秀マッチ(ジョニー・ガルガノとのNXT王座決定戦・3本勝負)、年間最優秀ライバル関係(対ジョニー・ガルガノ)を獲得して4冠を達成した。年間最優秀女子スーパースターにはシェイナ・ベイズラー、年間最優秀タッグチームにはカイル・オライリー&ボビー・フィッシュ、年間最優秀新人賞にはキース・リー、NXTフューチャー・スターにはダコタ・カイが受賞し、年間最優秀「NXTテイクオーバー」大会にはNXTテイクオーバー:ウォーゲームズが選ばれた。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼新日本プロレスとスターダムの2020年!年商検証と葉月・花月の引退

[ファイトクラブ]新日本プロレスとスターダムの2020年!年商検証と葉月・花月の引退

▼ジュリアx木村花-Decade総括-年末Bellator-RIZIN年始東京ドーム他

[ファイトクラブ]ジュリアx木村花-Decade総括-年末Bellator-RIZIN年始東京ドーム他

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年01月02-09合併号 年末年始 SmackDown現地 新日スターダム 藤波武藤 10年総括


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼東京ドーム連日考!内藤哲也二冠もBad Ending是非-AEW関係修復序幕

[ファイトクラブ]東京ドーム連日考!内藤哲也二冠もBad Ending是非-AEW関係修復序幕

▼結果論として歴代最高内容もワースト視聴率だった『RIZIN.20』の深淵

[ファイトクラブ]結果論として歴代最高内容もワースト視聴率だった『RIZIN.20』の深淵

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年01月16日号BellatorRIZIN 東京ドーム大田区 WWE-AEW 全日ノアW1 JKA ラウェイ