ジョー三冠ベルト防衛!はぐれIGF軍団 藤田和之が諏訪魔を襲撃!永田&秋山組ベルト奪取!全日本プロレス 横浜文体大会

■ 全日本プロレス 横浜文化体育館大会
日時:2月3日(土) 17:00~
会場:横浜文化体育館大会
観衆:1998人


 活況目覚ましい全日本プロレスが3日、今年初のビッグマッチを横浜文化体育館にて開催した。

 メインでは三冠王者ジョードーリングにKAIが挑戦。試合序盤はKAIがコルバタでジョーをリング下へ落とすと、すかさず場外トペスイシーダで追撃し主導権を握ったが、次第にジョーが体格とパワーでKAIは圧倒していく。
 KAIはトップロープからの3連続のボディスプラッシュを放ち、必殺メテオインパクトも決めたが、ダメージの影響でフォールが遅れ3カウントはならず。最後はジョーがレボリューションボムを完璧に決めて三冠ベルトを防衛。KAIは故郷に錦を飾る事は叶わなかった。
 試合後、ジョーはKAIを起こして抱擁を交わした。ジョーとKAIはかつて、全日本プロレスで同じ釜の飯を食べた仲間であった為か、どこか感慨深げな表情がうかがえた。
 続いてリング上には宮原健斗が登場。「ネクスト・チャレンジャー・イズ・ミー!」と挑戦表明を行い、ジョーも「OK!」とこれを快諾した。

 第6試合には世界ジュニアヘビー級選手権試合が行われ、王者組の石川修司&諏訪魔に宮原健斗&ヨシタツ組が挑戦。大きな体格とパワーで圧倒する王者組に対し、挑戦者組もスピードと機動力で機動力で対抗。一進一退の目まぐるしい攻防が展開されたが、最後は宮原がブラックアウトで諏訪魔を下しベルトを奪取した。

 試合後、はぐれIGF軍団のケンドー・カシンとNOSAWA論外が諏訪魔を急襲。続けて藤田和之も入場し、諏訪魔の口にかまぼこを突っ込む暴挙に出た。諏訪魔を救出に駆けつけた佐藤光留、岡田祐介はIGF軍団に返り討ちにあうも、諏訪魔と互いの熱い気持ちを確かめ合い、新たなエボリューションメンバーとして、外敵軍と対抗して行く意向を示した。

 第5試合では世界ジュニアヘビー級王者のTAJIRIに対し、マスクマンとなった青木篤志が挑戦。TAJIRIは青木のマスクを剥いで素顔を晒し毒霧を浴びせるなどペースを握るも、最後は青木が腕ひしぎ逆十字固めでギブアップを奪いベルトを取り返した。

 第4試合ではアジアタッグ王座決定戦が行われ、王者組である野村直矢&崔領二組に対し、秋山準&永田裕志の団体の垣根を超えたベテランタッグ組が挑戦した。試合はベテラン組の厳しい攻撃に対し、野村も凄まじい気迫で応戦。バチバチにやり合う白熱の攻防が展開されたが、最後は秋山が野村をリストクラッチ式エクスプロイダーで下し新王者となった。
 また休憩中には、全日本プロレスの月額制の専門チャンネルのサービス開始の発表に加え、今年のチャンピオンカーニバルの出場メンバーも発表!注目は火野裕士、ドラゴンゲートの鷹木信悟、ノアの丸藤正道の参戦はサプライズで、客席からも大きなどよめきと歓声が上がった。

※拡大版は毎週金曜日発売の電子書籍にも収録予定。
▼▼全日本プロレス 4大タイトルマッチ&はぐれIGF軍団来襲!横浜文体大会 徹底レポート

全日本プロレス 4大タイトルマッチ&はぐれIGF軍団来襲!横浜文体大会 徹底レポ―ト

 ■全日本プロレス「2018 チャンピオン・カーニバル」出場選手ブロック分け決定! 


【試合結果】
<第1試合 The Road to Jr. BATTLE OF GLORY スペシャル8人タッグマッチ>
○佐藤光留&中島洋平&鈴木鼓太郎&岩本煌史
 7分37秒 腕ひしぎ十字固め
●佐藤恵一&岡田佑介&丸山敦&近藤修司

<第2試合 タッグマッチ>
○ウルティモ・ドラゴン&菊池毅
 10分21秒 ラ・マヒストラル
●SUSHI&渕正信

<第3試合 串かつ「二度と来るよ」presents 6人タッグマッチ>
○ゼウス&ボディガー&吉江豊
 8分38秒 バイセップスエクスプロージョン⇒方エビ固め
●ブラック・タイガーVII&将火怒&西村修

<第4試合 アジアタッグ王座決定戦 時間無制限1本勝負>
○秋山準&永田裕二
 20分15秒 リストクラッチ式エクスプロイダー⇒片エビ固め
●野村直矢&崔領二
※秋山&永田が第104代王者組となる

<第5試合 世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
○青木篤志
 16分27秒 腕ひしぎ逆十字固め
●TAJIRI
※TAJIRIが4度目の防衛に失敗、青木が第47代王者となる

<第6試合 世界タッグ選手権試合 60分1本勝負>
○宮原健斗&ヨシタツ
 20分17秒 シャットダウン・スープレックスホールド
●諏訪魔&石川修司
※諏訪魔&石川が初防衛に失敗、宮原&ヨシタツが第80代王者組となる

<メインイベント 三冠ヘビー級選手権試合>
○ジョー・ドーリング
 14分31秒 レボリューションボム⇒片エビ固め
●KAI
※ジョーが3度目の防衛に成功


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼井上譲二のプロレス秘話~馬場と猪木がそろって記者を買収していた!

[ファイトクラブ]井上譲二のプロレス秘話~馬場と猪木がそろって記者を買収していた!

▼「鷹の爪大賞2017 デザイン部門」~内藤入場~KAI保土ヶ谷~ロッキー川村~トランザム・リュウイチ~

[ファイトクラブ] 「鷹の爪大賞2017 デザイン部門」~内藤入場~KAI保土ヶ谷~ロッキー川村~トランザム・リュウイチ~

▼9・12 全日本プロレス「王道トーナメント開幕戦」満場のKAIコールに宮原憮然・・最高の好敵手と名勝負再び!後楽園ホール大会レポート

[ファイトクラブ] 9・12 全日本プロレス「王道トーナメント開幕戦」満場のKAIコールに宮原憮然・・最高の好敵手と名勝負再び!後楽園ホール大会レポート

▼7・5 全日本プロレス 新木場大会直後!毒霧被弾のKAIインタビュー

[ファイトクラブ] 7・5 全日本プロレス 新木場大会直後!毒霧被弾のKAIインタビュー

▼KAIインタビュー ミスター・ポーゴとの思い出とアメリカへの想い

[ファイトクラブ] KAIインタビュー ミスター・ポーゴとの思い出とアメリカへの想い

▼KAIチャンカン直前インタビュー「宮原健斗とのコスチューム被りに白黒はっきり付けます」

[ファイトクラブ]KAIチャンカン直前インタビュー「宮原健斗とのコスチューム被りに白黒はっきり付けます」

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年02月08日号ロイヤルランブルXFL豆腐プロレス藤波猪木雪の札幌PRIDE桜庭和志


因縁勃発!KAIが諏訪魔を急襲!脳震盪の理由はジョーではなく諏訪魔のラリアットだった!!

因縁勃発!KAIが諏訪魔を急襲!脳震盪の理由はジョーではなく諏訪魔のラリアットだった!!