全日本プロレス「2018 チャンピオン・カーニバル」出場選手ブロック分け決定!

 3日、全日本プロレスは毎年恒例のリーグ戦『2018チャンピオン・カーニバル』の出場メンバーとブロック分けを発表した。

 初出場は火野裕士、鷹木信悟、ヨシタツ、ディラン・ジェイムス(ZERO1から3日に契約解除が告知されたジェームス・ライディーン)、丸藤正道の4選手となる。出場選手が主戦場としてきた団体は実に多様で、新鮮かつ緊張感の漂うリーグ戦が期待されよう。特に初出場の丸藤、2年ぶり出場の秋山の2選手が同ブロックとなり実現する秋山vs.丸藤がどこで実現するのかは注目される。

 団体サイドも発表から間髪入れず「『2018 チャンピオン・カーニバル』への皆さまのつぶやき、熱い思いetc…は、ハッシュタグ #2018cc でツイート!」と呼びかけた。気合い十分、ファンにも評判上々の『2018チャンピオン・カーニバル』の公式戦日程(大会別の対戦カード)は後日発表される。


「2018 チャンピオン・カーニバル」

≪出場者≫

【Aブロック】

◆石川修司

(2年連続2度目の出場/2017年優勝/現世界タッグ王者)

◆宮原健斗

(5年連続5度目の出場)

◆ジョー・ドーリング

(2年連続8度目の出場/2017年準優勝/現三冠ヘビー級王者)

◆野村直矢

(3年連続3度目の出場)

◆崔 領ニ

(3年連続3度目の出場/現アジアヘビー級王者)

◆ボディガー

(4年連続4度目の出場)

◆火野裕士

(初出場)

◆鷹木信悟

(初出場)

【Bブロック】

◆諏訪魔

(2年連続13度目の出場/2008年優勝/2006.2012.2015年準優勝/現世界タッグ王者)

◆秋山準

(2年ぶり14度目の出場/2013年度優勝/98年&2014年準優勝/現GAORA TV 王者)

◆ゼウス

(5年連続5度目の出場/2016年準優勝)

◆KAI

(2年連続3度目の出場/2013年準優勝)

◆吉江豊

(2年ぶり6度目の出場)

◆ヨシタツ

(初出場)

◆ディラン・ジェイムス

(初出場)

◆丸藤正道

(初出場)

「2018 チャンピオン・カーニバル 」日程

4月 7日 (土) 18:00 宮城・仙台サンプラザホール【開幕戦】

4月 8日 (日) 16:00 秋田・秋田テルサ

4月10日 (火) 18:30 新潟・アオーレ長岡

4月11日 (水) 18:30 石川・金沢流通会館

4月12日 (木) 18:30 兵庫・豊岡市民体育館

4月14日 (土) 18:00 広島・広島マリーナホップ

4月15日 (日) 16:00 福岡・博多スターレーン

4月16日 (月) 18:30 鹿児島・オロシティーホール

4月18日 (水) 19:00 愛媛・松山市総合コミュニティセンター

4月20日 (金) 大阪市内予定(2月発表)

4月21日 (土) 大阪市内予定(2月発表)

4月22日 (日) 17:00 愛知・名古屋国際会議場

4月25日 (水) 18:30 東京・後楽園ホール

4月29日 (日) 18:30 東京・後楽園ホール

4月30日 (月・祝) 18:30 東京・後楽園ホール【優勝決定戦】

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]井上譲二のプロレス秘話~馬場と猪木がそろって記者を買収していた!

[ファイトクラブ]井上譲二のプロレス秘話~馬場と猪木がそろって記者を買収していた!

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年02月08日号ロイヤルランブルXFL豆腐プロレス藤波猪木雪の札幌PRIDE桜庭和志