KNOCK OUT12・10両国決定! KO連発濃密神興行、乾坤一擲大勝負!

 9月8日ブシロード本社にてKNOCK OUT記者会見が行われた。
 
 先ず、小野寺プロデューサーから1周年となる10・4後楽園『KNOCK OUT vol.5』の追加カード、水落洋祐 vs 鈴木博昭、大月晴明 vs 中尾満が発表された。
 続いて、12・10両国国技館大会の開催と、同席している不可思、勝次、さらに新日本キックから初参戦となる江幡塁の参戦が発表。
 
 勝次が、「今までやったことがない広い会場」と語る様に、不可思、江幡共々、通常の格闘技の会見の様な、対戦を煽るやり取りも無く、緊張した面持ちから逆に両国という大舞台へ賭ける意気込みが伝わってきた。

 1年間、リング上で繰り広げられた素晴らしいファイトに応える意味でも勝負に出たと語る小野寺プロデューサーの言葉通り、過去1年の規模を考えるとKNOCK OUTとしては乾坤一擲の大勝負。

 ブシロードとしては同所で前日9日にミルキィホームズのライブを予定しているため、一括開催で諸経費を浮かせられるメリットがある。
 メンバーの橘田いずみはプライベートで観戦に訪れるほどで、自分達のライブと合わせて告知されればフォロワー数合計160万人のへの波及効果が期待できる。

 一方、キックボクシングと声優ライブで全く異なるジャンルとはいえ、運営するキックスロードとしては興収の面で比較される対象でもあることは間違いがないが、初めての大会場故の諸事の負担が和らげば、それだけカードやブッキングに集中できる格好。
 今後追加選手が続々発表予定だが、勝負の両国という意味合いを考えれば、激闘必至の好カード連発は想像に難くない。
 まして、KO勝利か、しからずんば敗戦も持さずという攻める姿勢がコンセプトのKNOCK OUTだけに、試合内容にも期待がもてる。
「デカい会場でもお客さんがみんなワーッとなる様なKOを狙う」
と、リップサービスでは無い本気度がにじみ出るKO宣言の不可思のみならず、いずれの選手も大舞台に一層燃える闘いが繰り広げられそう。
 これだけのビッグマッチとなると普段格闘技観戦の習慣がない層も動くだけに、良席を確保したいファンは9日からのチケットぴあ最速先行を逃したくないところだ。



KNOCK OUT参戦で化けた”蒲田のロッキー”勝次

■ KING OF KNOCK OUT 2017 両国
日時:12月10日(日) 開場:13:00 開始:15:00
会場:東京・両国国技館

チケットの一般販売は10月1日(日)より販売を開始。
また、9月9日(土)11:00より、チケットぴあにてオリジナルグッズ付き(ぴあ×KNOCK OUT 限定ブランケット)の先行販売が決定!

〇出場発表選手

不可思http://www.knockout.co.jp/fighter/superlight/fukashi/

 必殺の飛びヒザ蹴り、強烈なパンチとキックのコンビネーションを武器に、KNOCK OUTの会場を湧かせてきた不可思の参戦が決定!
 今年開催されたライト級トーナメントには、厳しい減量を行い階級を落として参戦。6月の1回戦では勝次を相手に、計6度のダウンを奪い合う大激闘を繰り広げた。
 8月大会では階級をスーパーライトに戻し茂木俊介からKO勝利。快勝で見事な復活を飾っている。9・15後楽園のRISEでタイトルの防衛戦も決まっている不可思が、年末のビッグイベントに参戦。

最強ツインズがついに初登場! http://www.knockout.co.jp/fighter/superlight/fukashi/

 
 老舗団体「新日本キックボクシング」で、双子の兄、睦と共に団体を代表するエースとして活躍する江幡塁。抜群の攻撃力を武器に、2012年に新日本キックボクシングの日本バンタム級王者を獲得。
 現在は対戦相手をムエタイのタイ人強豪選手に絞り、多彩な蹴り技や、スーパーマンパンチといったダイナミックな攻撃で連続KO勝利を続けている。
 ヒジありルールにおける日本を代表する存在として活躍してきた江幡塁が、待望のKNOCK OUT初登場を果たす。

■ KNOCK OUT vol.5
日時:10月4日(木) 18:00開場 19:00開始
会場:東京・後楽園ホール

追加カード

水落洋祐
vs.
鈴木博昭

〇見どころ

 どんな対戦相手にも真っ向勝負の殴り合いを仕掛け、会場を熱狂させる激闘王の水落洋祐がKNOCK OUTに再び登場。前回参戦した4月大会では不可思に敗れるも、試合は両者が足を止めての壮絶な打ち合いとなり会場を湧かせた。
 さらに水落は今年の2月にシュートボクシングで行った試合と、6月にREBELSで行った試合でも、どちらも年間ベストバウト候補と称されるほどの激闘を展開。
 まさしく今、最も熱い試合をする男として注目を浴びる。

 対するはシュートボクシングの日本人エースとして活躍してきたSBの怪物くんこと鈴木博昭。
 外国人選手を相手にしても当たり負けしない強靭なフィジカルを武器に、2度に渡りシュートボクシングの世界トーナメントで優勝。今年の4月にはシュートボクシングでヒジありルールで山口裕人と対戦し、相手の攻撃を硬いガードでシャットダウンしヒジ打ちで衝撃のKO勝利。
 試合後にはリング上でマイクを握りKNOCK OUT参戦をアピールしていた。
 果たして激闘王の破壊力は鉄壁のディフェンスを崩せるのか?
“ボルケーノ”という異名通り、打ち合いとなると猛烈な爆発力で対戦相手を飲み込む水落。
 しかし鈴木も対戦相手の攻撃を弾く鉄壁のガードを誇り、着実に相手の弱点を突き、最後はしっかりとKOで仕留める試合巧者な戦いを見せる。
 熱戦が約束された実力者同士の好カードが予想される。


大月晴明
 vs.
中尾満

 数多くの衝撃KOを生み出してきたレジェンドファイターの大月晴明が、KNOCK OUTのリングに再び登場。
 あらゆる武術を研究し、合気道の動きをステップワークに応用するなど、他にない独特なスタイルで対戦相手を翻弄。そして対戦相手の隙を見つけると強烈なパンチで対戦相手を沈めてきた。
 昨年12月のKNOCK OUT旗揚げ戦では、梅野源治と引き分けるなど対日本人無敗のトップ選手、スターボーイと対戦し豪快なパンチのラッシュでKO勝利。
 43歳となった現在もトップ戦線で活躍を続けている。

 対するは激闘派ファイターの中尾満。
 7月に開催されたROAD TO KNOCK OUTでは元UFCファイターの金原正徳と対戦し、敗れはしたものの、正面からの真っ向で会場を湧かせた。
 これまで見せてきた激闘を見た大月が、今回は中尾との対戦を熱望しての対戦が実現。激しい打ち合いを得意とする両者の対戦はまさに激闘必至。

 なお、試合の契約体重、ラウンド数は改めてリリースされる。
http://www.knockout.co.jp/event/vol-5/

〇また、現在、株式会社キックスロードは株式会社360Channelの360度VR動画専⽤配信サービス『360Channel(サンロクマルチャンネル)(ch.tv/)』にて、『KNOCK OUT vol.4』の全7試合を、配信中。ニュートラルコーナーのポスト上とリングサイドから撮影しており、超至近距離視点の映像が楽しめる。
 動画の再生は通常のPCやスマートフォンでも可能だが、やはりVR対応デバイスでの視聴で楽しみたいところだ。


■対応デバイス :VR 専用 HMD(※1)、PC、スマートフォン、タブレット端末(※1)
【360Channel サービス概要】
『360Channel』で配信する動画は 360 度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験を楽しめる点が最大の特⻑。PlayStation®VR、Oculus Rift、 GearVR といったVR専用HMDを装着することで、もっとも没入感の高い視聴体験を味わうことが可能。
 専用サイトにアクセスすることで PC やスマートフォンからも利用可。
■提供サービス :360 度 VR 動画の視聴(ストリーミング再生) ※動画はアーカイブ形式のため、一定期間経過後に削除される。
■URL :https://www.360ch.tv/
■対応デバイス :VR 専用 HMD(※1)、PC、スマートフォン、タブレット端末(※1)

<体験>
キックボクシング KNOCK OUT vol.4 全7試合中6試合がKO決着と大激闘連発だった「KNOCK OUT vol.4」全試合を、リングサイド最前列視点で見られるVR映像。※デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがあり。

※現在プレゼントキャンペーンを実施中。9月30日(土)までにツイッターアカウント「@360ch」 をフォローし、指定の投稿をリツイートすると、抽選で那須川天心らのサイン入りグッズが当たる。

■料金 :無料(※2) ■スマートフォンアプリ
【App Store URL】https://itunes.apple.com/jp/app/id1132576676
【Google PlayTM URL】https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.ch360.platform :https://www.360ch.tv/page/psvr

■PS VR での視聴方法
■公式Facebook
https://www.facebook.com/360ch.tv
■公式twitter https://twitter.com/360ch
※1 VR 専用 HMD は PlayStation®VR、Oculus Rift、Gear VR に対応。その他の VR 専用 HMD にも随時 対応予定。
:https://www.facebook.com/360ch.tv :https://twitter.com/360ch
※2 本サービスは無料だが、対応デバイス使用時にはそれぞれ別途通信料か必要。

【問い合わせ先】
株式会社 360Channel 広報担当 @360ch.tv
© 2016-2017 360Channel, Inc.
※360 チャンネル\サンロクマルチャンネルおよび 360Channel のロゴ(「36」)は株式会社コロプラの商標です。
※Android 、Google Play は、Google Inc. の商標です。
※iPhone、iPod touch、iPad、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。 ※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]ランカーより強いギャンブラー押しムエタイ裏番長”鉄車輪”ロートレックから石井一成デビューまでKNOCK OUT 2詳細

[ファイトクラブ]ランカーより強いギャンブラー押しムエタイ裏番長”鉄車輪”ロートレックから石井一成デビューまでKNOCK OUT 2詳細


▼[ファイトクラブ]6・17KNOCK OUT vol.3神興行再び!TDCホール熱狂ドキュメント

[ファイトクラブ]6・17KNOCK OUT vol.3神興行再び!TDCホール熱狂ドキュメント


▼[ファイトクラブ]「カッコつけない」町田光インタビュー 泥臭くても掴みたい人生最後のチャンス

[ファイトクラブ]「カッコつけない」町田光インタビュー 泥臭くても掴みたい人生最後のチャンス


▼[ファイトクラブ]勝次-前口太尊ベストバウト2017~大田区総合体育館8・20 KNOCK OUT

[ファイトクラブ]勝次-前口太尊ベストバウト2017~大田区総合体育館8・20 KNOCK OUT

※電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼梅野源治敗れる!4・1 KNOCK OUT vol.2大田区総合体育館 安枝瞳ラスト!
週刊ファイト4月13日号WrestleManiaNXT中邑真輔KnockOut前田日明長州力NEW旗揚げ
▼6・17KNOCK OUT vol.3神興行再び!TDCホール熱狂ドキュメント
週刊ファイト6月29日号 ポーゴ訃報スターダム新日猪木闇ラウェイ日本KnockOut町田光
▼勝次-前口太尊ベストバウト2017~大田区総合体育館8・20 KNOCK OUT
’17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害