ピックアップ

160624YamamoFace

山本雅俊『リキッドルームから新宿FACEへ』堺屋太一 吉田豪x尾崎魔弓

 皆様御存知のようにプロレスは現在スクランブル時代の真只中で、その興行が団体の提供のものであるのか、或いは一夜限りのイベントであるのか、一見の観客には判別しにくい事もしばしばです。  かつては馬場・全日本、猪木・新日本のように、プロレ…
詳細を見る

お知らせ/ニュース

おすすめ電子書籍

井上義啓 猪木は死ぬか!Digital RemasterI編集長こと井上義啓氏が亡くなり、また弊サイトの前身「週刊ファイ」トが廃刊してから2016年で早や10年になりました。故人の傑作をDigital Remasterにてお届けします。 【天の章】茫洋たる人の海であった。 ある感動が、耐えられない怒涛となって押し寄せる。 <短かったのであろうか> リン…

【40周年20016年版合体収録】アリ猪木には数々の階層に踏み絵がある。ファンのメディア・リテラシーが試されることもそのひとつであり、すべての"権威"は疑ってかかる必要がある。当事者だから真相証言をしたとは限らないからだ。巨星モハメド・アリが亡くなり、追悼番組を兼ねてテレ朝がアリ猪木戦リミックス版を放送、奇…

editorschoice

電子書籍 / 新商品販売

'16年09月29日号木谷キック全日王道連載2仲田龍Stardom巌流島K-1新日キック ソフトバンクがバスケットボールBリーグに4年間で計125億円の大型契約を始動させれば、ブシロード木谷高明会長はキックボクシング『KNOCK OUT』を登録商標にして12・5TDCホール大会の開催を発表。小野寺力プロデューサーと新たな覇権構築に動き出したが…。激動のマット界をオモテからもウラからも徹底検証。  …

'16年09月22日号連載取材拒否新日衣替ノア猪木IGF川田利明パンクラス小見川道大 NXT総本山フロリダ州オーランドで開催中の『WWEクルーザー級クラシック・トーナメント』準決勝、WWEとの契約にサインしなかった飯伏幸太が敗れ、本誌スクープ通り新日・両国大会に隠し玉と鈴木軍は参戦か?別角度から眺めればNXT大阪上陸に飯伏投入のダメ押し策はなくなった。広島カープ優勝祭りの中、世界のマット界は…

'16年09月15日号新日テレ朝宮原健斗諏訪魔ランズエンド巌流島NXT大阪タイガー服部 北朝鮮がまた核実験、運命の時が迫っている世界情勢だが、テレ朝がアニメ『タイガーマスク』を復活させる。光のタイガーと闇のタイガー二人の主役の物語展開は、現在の新日本プロレスと交錯していく。地上波30分『ワールドプロレスリング』では、オカダ・カズチカと内藤哲也のそれぞれの同門対決が先週末に放送、他媒体…

'16年09月08日号Cゲレロ紅闘志也ミャンマー中国遠征DeepJewels超人イリエマン 昭和プロレスは不滅!アニメ新作タイガーマスクが再びキッズを巻き込むのか?チャボ・ゲレロは今のプロレスに苦言を呈し、リアルジャパン平井代表は徳永英明を熱唱する。美しすぎる格闘家・長野美香の復活、紅闘志也特派員のミャンマー、中国遠征インサイド・ルポタージュ、超人イリエマンの独占手記と濃すぎる内容が並…

'16年09月01日号UFC配信DAZN五輪Tファンク夏WWE長瀬館長ミャンマー紅闘志也 UFC独占配信のDAZNダ・ゾーンとスポナビライブの全面戦争が開戦!WWEはブルックリンNXTとサマースラムのガチ事件舞台裏に迫り、新日が『スーパーjカップ』の集客に苦しめば、テリー・ファンクは恐らくもう二度と来日が無理に。五輪フィーバーの日本に、他媒体にない恐るべき真実が次々と明かされる。読者が本当に知りた…

'16年08月25日号吉田沙保里(銀)巌流島G1裏検証キラーカン渕正信NOSAWA元子曙 203連勝15年間無敗の吉田沙保里が銀メダルに終わり泣き続けた。レバノンの柔道選手は反則負けに激高したが、1時間後畳に戻って「礼」をして武道を守った。リオ五輪からファイト業界が学ぶことは何か? 巌流島がアジアの武術大会をぶち上げれば、掛け値なしの称賛『G1クライマックス』の深淵に踏み込んだ検証に昭和プロ…

'16年08月18日内藤哲也G1昭和の新日W1稲葉大樹ノア限界RIZIN巌流島アリ猪木 集客健闘中のG1クライマックス両国三連戦の深淵が明かされる! 内藤哲也と柴田勝頼の痛みの伝わるプロレス、リンクサイドでの鉄柵攻防にアンチを唱える一派がいてこそ夏本番が盛り上がってきた。新間寿実行委員長が『昭和の新日本プロレスが蘇る日』の開催を発表、一方で業界再編の噂も乱れ飛んでいる。巌流島では武道…

'16年08月04-11日号町田G1結束外道魔法超花火Zero1パンクラスufcたかり屋WWE もう何年連続となるのだろう? 新日本プロレス真夏の祭典『G1クライマックス』は、「年明け1・4東京ドーム大会でのIWGPヘビー級挑戦権利証が覇者に贈られる場」となった。ドーム時点の王者とG1覇者にイッテンヨンの集客を託すわけだ。おのずとG1は、残り4か月半、マイクやメディアでアピールし続けられるレスラーが覇者…

'16年07月28日号G1開幕UFC薬物WWE価格破壊興行ミルコRIZIN大怪獣BattleAid ロシアのドーピング五輪が巷の話題で、UFCはジョン・ジョーンズ、ブロック・レスナーの不正発覚に大揺れの週は、WWEのドラフトにも影響と世界はすべて繋がっている。新日G1開幕にSUPER J-CUP一回戦は、WWEのクルーザー級クラッシックと比較される宿命にあり、もはやプロレス/格闘技だの、日本と海外を分けて考察など出来…

'16年07月21日号UFC驚愕40億ドルBレスナー勝利G1飯伏赤井沙希OneFCラウェイ LINE上場によるNYSE初値からの時価総額は70億ドル、東証は1兆円だったが、フェティータ兄弟がUFC/Zuffaを40億ドルで売り抜けたのだから口あんぐりだ。LAドジャースが2012年に売却された値札が20億ドルである。高過ぎると叩かれた記憶が鮮明に残るのに、いくら未開の地が海外に残っているとしても、これ以上に大きくなる…

サイト内検索

お問い合わせ

武道プロレス格闘技
ファイト!見る本ネット
事務局サポート担当
メールでお問い合わせください
ページ上部へ戻る