15年08月20-27日号真夏の祭典G1横浜新間寿JバレンタインREINA納涼さくらえみ

 【夏休み合併号】プロレスの難しさはファンの楽しみ方が十人十色であること。そこには正解とか間違いはない。解釈自由のスペクテイター・スポーツだからこそ、本来は老人や子供のファンがもっと沢山いて然るべきジャンルでもある。さて、『真夏の祭典』G1クライマックス、卒業しない大人の楽しみ方で考察するとどうなるか?
 ロンダ様が輝いたメインUFCブラジル大会の異常な成功を梃に、あの巨大AT&Tスタジアムへの進出案すら意図リークを繰り返していたズッファ社、12・12ラスベガスMGMグランドでのジョゼ・アルドvsコナー・マクレガーのフェザー級王座統一戦を発表した。しかし・・・

 井上譲二の『昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツ』~ついに明かされる昭和プロレスの根幹! 新日本プロレス黄金期にヘタな主力選手よりも団体に貢献し、そして目立っていたのが営業本部長の新間寿氏。超過激な仕掛人となってA・猪木をスーパースターの座に押し上げた人物である。さらに、バラまき作戦によって巧みにマスコミを操縦していた。

 寺内1/2兵衛のプロレス歴史秘話~今回は、金髪の妖鬼こと、ジョニー・バレンタインの登場ですバレンタインと言えば、ライバルのアントニオ猪木との東京プロレスでのUSヘビー級王座戦の名勝負が直ぐ浮かぶ。さて…。

 新日本プロレス「G1クライマックス」もいよいよ大詰め。史上最長28日間、史上最多19大会のロングランシリーズも、首都圏7大会を残すのみ。皮切りとなったのが8・8横浜大会だ。
 事前にポッドキャスト番組で棚橋弘至が「これだと猪木さんが柴田さんで藤波さんが棚橋になるんでしょうね」と発言すれば、東スポが「柴田 棚橋戦で『伝説の猪木VS藤波』再現だ」と取り上げる。27年前の1988年8月8日に開催された藤波辰爾vs.アントニオ猪木フルタイムドロー戦をモチーフとして、この日のメイン、棚橋vs.柴田勝頼戦は行われた。
 これには昭和プロレスに熱狂していたオールドファンも満足し、木谷高明オーナーも「新日本プロレスワールドにて棚橋vs.柴田戦を観た。最高!!」とTwitterで発信。G1クライマックスの転換点大会を称賛する。
 8・11後楽園ホール3連戦の2日目もレポート。近年は最終日までの星取のもつれが恒例だったが、内藤、ファレ、真壁、柴田が揃って敗退。この日に勝利した棚橋、AJスタイルズは8・14両国でぶつかるが、同一戦が文字通りのAブロックからの決勝進出者決定戦となった。

 棚橋の勢いが止まらない。上半期の低迷が嘘のように、G1直前発売の『Number』表紙を飾り、今年のG1公式戦でも最多メイン出場回数をカウントした。スタミナ戦にも思えた真壁との一戦を制したが、エアギターのパフォーマンスをたっぷり見せて締めている。

 『真夏の祭典』連戦のシリアスモード裏、新木場1stリングでは12日『REINA納涼ゆかた祭り』が開催された。イカレタ飛んでる女子+複数の男子が集結している現体制。最初から最後まで笑いも絶えない興行となった。大会の全容と詳細を豊富なグラフを交えて完全再現する。

 8月13日(木)、我闘雲舞にとって初進出となる後楽園ホール大会が行われた。
 タイで活動する我闘雲舞のタイ人プロレスラーも大挙来日して開催された同大会。メインイベント(第8試合)に立ったのは里歩と「ことり」。IWA三冠統一選手権試合が行われた。さくらえみプロレスデビュー20周年記念試合を含む大会レポートが緊急入稿!


▼シュート活字講座③やる側・作る側の理屈とは? byタダシ☆タナカ
・『真夏の祭典』G1クライマックス絶賛!
 卒業しない大人の楽しみ方で考察するとどうなるか?
・格闘技インサイド情報は週刊マット界舞台裏だけ!


▼昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツby井上譲二
 
 第4回=新間寿氏
 
 大入り袋攻勢でマスコミ操縦

121107Inoki661107.jpg
1966年11月7日天王寺公園内野外音楽堂A猪木vs.妖鬼
▼寺内1/2兵衛のプロレス歴史秘話:ジョニー・バレンタイン


▼特別再録~東京プロレス時代のジョニー・バレンタイン超貴重写真
 写真提供:井上譲二 藤井敏之/他


▼新日本8・8横浜文化「藤波vs猪木」ばりの昭和プロレス的攻防
 オールドファンも満足させた棚橋vs.柴田という大河ドラマ!
 編集部編
・コブラツイスト 卍固め 弓矢固め…柴田による猪木オマージュ炸裂
・ギャローズの猛攻に沈黙した真壁、地元でキングコングニー逆転
・G1名物「天山大爆発」がAJに対しても!AJのカーフキラーで決着
・ヒール街道進む内藤は我が道を行く!自身のキャラ増幅に成功
・昨年欠場の憂さ晴らしが期待された飯伏のG1、引き立て役止まり?

▼新日本8・11後楽園 内藤、ファレ、真壁、柴田が揃って敗退!
 G1最多メイン務めた棚橋が両国初日にAJと進出者決定戦へ
 編集部編
・NEVER王者・真壁との真っ向勝負 棚橋ハイフライフロー2連発勝利
・お互いを信頼しているがゆえの破天荒な試合に バレットクラブ対決
・番狂わせ、思わぬ選手が輝くG1の魅力 内藤、柴田、飯伏が敗退


▼朱里-志田光頂上対決!笑い満載8・12REINA納涼ゆかた祭り盛況
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・前説坂本茉莉 成宮真希「なんか皆私のこと好きになっちゃって」
・ハナプロ・デザイアいじめ役クラウン中森華子人気セイラー小波
・成宮真希マリッジ・ミーティング宮本裕向がばいじいちゃん尻神教
・尻神教徒藤ヶ崎矢子ブレイク!? ピエロ軍真琴&山下りなVS大鷲透
・シングルメイン看板通りTop of The World朱里-志田光15分ドロー
・劇団・水色革命ヒロインの高橋春菜 練習生小名坂結奈&坂本茉莉
・朱里雑貨 真琴占いの館 成宮真希画伯カミカチュア 小波バルーン


▼8・13我闘雲舞-初後楽園進出!さくらえみ20周年記念試合飾る
 Photo & Text by 安西伸一
・里歩-ことりがメインにふさわしい好勝負 IWA三冠統一選手権試合
・さくらえみ真琴4年ぶりタッグ、3年半ぶり志田光&帯広さやかセミ

▼タブー満載企画【海外情報局305】
 WWE Sロリンズ反則防衛 TNAジェフ・ジャレットGFW巻き込む
・RAWダニエル・ブライアン登場!IC王座戦線混沌ライバック復帰
・KOTM優勝PJブラックTNAインパクト・レスリング
・最低『AAA トリプレマニア』アイドル対決RミステリオJr.勝利
・グローヴァー・テイシェイラ一本勝ち『UFC Fight Night 73』
・アンドリュー・サンチェスがミドル級の新王者に『RFA 28』
・ニキー・ホルツケンW級新王者に『GLORY 23 LAS VEGAS』

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!

別冊108アメプロ大全2015 TNA危機 WWE両国 NJPW大阪城 RAW

究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

8/13Rパイパー追悼ロンダUFCせらリボン広島freedoms中日戦G1肝

8/6W10対応 超人解雇G1広島佐山聡ブアカーオUFCミャンマー

7/30WWE新日ROH茨城清志UFC佐野直万博巌流島DEEP大田区

7/23ヒョードル獣神NXTブーム本当?REINAセリーナZ1火祭りラウェイ

7/16大阪城オカダ中邑棚橋AJ四天王G1地上波UFC巌流島パンクラス

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年08月20-27日号真夏の祭典G1横浜新間寿JバレンタインREINA納涼さくらえみ

商品コード wkbutaiura110

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »