15年07月23日号ヒョードル獣神NXTブーム本当! REINAセリーナZ1火祭りラウェイ

 ロシア"最後の皇帝"ヒョードルが現地メディアに現役復帰宣言をした。これは本誌だけが執拗にスクープを連発してきた大晦日計画の兆候であろう。しかしながら、楽観的観測をを許さないことも事実である。深淵に踏み込んだ。
 プロレスに目を向ければ、フィン・ベイラー(プリンス・デヴィット)の売り出しに堂々と「ニュージャパン、IWGP」などかつての禁句を声に出して放送解禁、様々な憶測を呼んでいたが大事件勃発! ニューヨーク・ブルックリン戦争だと北米の注目を集めるROH対NXTのインディー盟主戦争に爆弾投下、なんと獣神サンダー・ライガーが8月22日、NXTの方に参戦する。つまりはWWEが新日選手をブッキングしたことになるが、同じ日、同じブルックリンのROH大会にはオカダカズチカ、中邑真輔、KUSHIDAが参戦(前日金曜と二連戦)するのだから業界勢力図を揺るがす新展開なのだ。

 寺内1/2兵衛のプロレス歴史秘話~あのプロレスラーたちの秘話をお届けします。今回は、今の筆者の最大のお気に入り選手ブロック・レスナーを見るたびに思い出す、昭和を駆け抜けた"粉砕者"クラッシャー・リソワスキーと"生傷男"ディック・ザ・ブルーザーの、地上最悪の極悪チームと呼ばれた両選手の登場です。

 新日本プロレスの興行人気が沸騰している影響もあって一般誌における露出度も上がっているプロレス。それらの記者は元プロレス記者たちの食いぶちにもなっているが、中には不評の連載も…。今号では出版関係者をまじえて一般誌のプロレス記事をチェックしてみた。

 セリーナの引退試合が7月10日、REINA女子プロレス後楽園ホール大会で実現した。このような引退興行が出来たのは日本だけのことだ。米国では6月24日、TNAの番組溜め撮り収録に参加、本国の周囲にはこれが最後だと告げていたが、盛大な引退式をおこなったのは特別な日本だけのことである。
 2011年1月、セリーナはSMASHに来日、朱里や真琴と何度も闘ってきた。この日、朱里との激闘を繰り広げたあとのセレモニーには、ビデオ参加だったがセリーナ招聘に尽力したSMASHのTAJIRIと酒井正和社長のメッセージも流されていた。
 WWE DIVA時代含み10年プロレスをやった。「プロレスをやって良かった」ことと、「プロレスが大好きであること」、さらに「プロレスをリスペクトしてくれる日本を愛している」と何度も強調していた。今後はヨガのインストラクターに絞ることになる。ひとつの理想の選手引退興行を見た思いがした。この大会を豪華グラフを交えて振り返る。

 今年も、いよいよ真夏の祭典“火祭り”が16日、開幕した。日本列島に台風11号が接近する最中、そんなの関係ねえといわんばかりに公式戦では熱い闘いが繰り広げられ、台風を吹き飛ばさんばかりの勢いだ。そんな“火祭り2015”と天下一Jr.決勝戦が一遍に開催されたのだから堪らない・・・興奮冷めやらぬ、本誌発売日の前夜に行われた熱い闘いの数々を、熱が冷めないうちに緊急速報だ。

 7月12日(日)東京・後楽園ホールで開催された新日本キックボクシング協会『MAGNUM 38』。メインイベントはWKBA世界スーパーバンタム級王者・江幡塁(伊原道場本部)が、タイ南部バンタム級王者のコッチャサーン・ドラゴンムエタイ(タイ)を迎え撃ったほか、日本ウェルター級王者・渡辺健司(伊原道場稲城支部)、前日本ウェルター級王者・緑川創(藤本ジム)、日本ライト級王者・勝次(藤本ジム)の各チャンピオンがタイ選手、国内ランキング選手を迎え撃つラインナップとなった。この大会を徹底レポートした。

 7月11日ミャンマー北部の古都サガインで開催されたラウェイ大会『サガイン ラウェイチャレンジ』。メインファイトには前ミャンマーラウェイ無差別級チャンピオン ソー ガ マンと成長著しい連勝中のソー ゴ― ムードが対戦。ラウェイ情報No.1の本誌は永久保存資料である。



▼エメリヤーエンコ・ヒョードル復帰宣言ウラの裏
 8・22ROH対NXTインディー盟主戦争NYC獣神ライガーWWE参戦!
 by タダシ☆タナカ


▼寺内1/2兵衛のプロレス歴史秘話
 クラッシャー・リソワスキー&ディック・ザ・ブルーザー
 by 寺内1/2兵衛

▼再録:悪漢ブルーザーの謀略!"ぶっ壊し屋"貴重レトロ写真館


▼座談会~一般誌にモテモテのプロレスだが、しかし…


▼7・10REINA後楽園ホール 米国女子選手セリーナ引退試合盛大に!
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・黄色テープ埋まったセリーナ引退試合「プロレスへのリスペクト」
・真琴&山下りな、キャットパワー&アレックス・リー封じ王座防衛
・ピエロ軍VS尻神教全面対抗戦~華名「休養の真相」語らず
・休憩時間:「愛夢GLTOKYO」によるミニLIVE


▼ZERO1"火祭り2015"開幕!ジェームス・ライディーン大暴れ~
 天下一Jr.は日高郁人が優勝×木高イサミ
 Photo & Text by斉藤雅治Fb.ワールド・レスリング・アライアンス
・執念の優勝!日高郁人~木高イサミ研究し尽くすも及ばず~
・ニ冠王者・佐藤耕平が貫録勝利で開幕好発進~×将火怒
・ライディーンは台風の目になるのか?負けてたまるか大谷晋二郎
・フジタ"Jr"ハヤトがバチバチの攻撃受けて立つ田中将斗


▼7・12 新日本キックボクシング協会「MAGNUM38」後楽園ホール
 Photo & Text by 紅闘志也
・江幡睦が最終5R右アッパー一撃KOでメインをしめる!
・ウェルター級王者渡辺、新鋭松岡とドロー
・前王者・緑川、現王者・勝次 タイの古強者に苦敗!
・前日本王者・重盛陽太7.26 タイ・ラジャ出場!


▼7.11「サガイン ラウェイ チャレンジファイト」
 Photo:Myanmar Lethwhay Association - M. L. A
 Text by 紅闘志也
・新旧ラウェイ対決!ベテラン ソー ガ マンが圧倒!世代交代を阻む
・ソー ゴー ムードは出血に投げでダメージを負うも5R完遂!
・今年の51kgゴールドメダルチャンピオン イェ スェー 二は圧勝
・ジュニア、幼年ラウェイも開催!

▼タブー満載企画【海外情報局301】
 WWEセス・ロリンズ逃亡仲間割れ!TNAイーサン・カーターⅢ防衛
・RAWブロック・レスナー破壊の限り!権力者軍ケイン足首怪我!
・ブリー・レイがTNA正式復帰!!TNAインパクト・レスリング
・Cマクレガー新暫定王者!Rローラー王座防衛!『UFC 189』
・SトンプソンTKO勝利『The Ultimate Fighter 21 Finale』
・フランク・ミアが豪快に秒殺KO勝利!『UFC Fight Night 71』
・イホ・デル・サント奇跡の復帰試合ルチャ・リブレ・ワールド

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!

別冊108アメプロ大全2015 TNA危機 WWE両国 NJPW大阪城 RAW

究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

7/9新日顧客情報流出ジョシュ&ムサシUFCジャパン佐野魂巌流島両国

7/2W-1船木TNA-GFWジャレット排泄選手列伝FMW高山善廣WING

6/18ローデス追悼新日大阪城鈴木軍リアルジャパン10ZERO1長瀬館長

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年07月23日号ヒョードル獣神NXTブーム本当! REINAセリーナZ1火祭りラウェイ

商品コード wkbutaiura106

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »