15年07月16日号大阪城オカダ中邑棚橋AJ四天王G1地上波UFC巌流島パンクラス全日

 2015 年マット界天王山週末、7・5 新日DOMINION 大阪城ホール大会のお仕事により、AJ スタイルズがついにライト層一般客を大箱に呼び込んだことを立証。昨年の横浜アリーナ惨敗の大リベンジに勝利したのみならず、棚橋、中邑、オカダと並び”新日四天王”政権が樹立されている。新日本プロレスは、いよいよ『G1 クライマックス』を迎える。本年度は変則のツアー編成にしてあり、それがどう選手への負担や試合の質に影響するかは未知数だ。

 谷川貞治の『プチ格闘技通信』第47回~来週はいよいよ7・18『巌流島』両国国技館大会があります。ズラリ並んだカードを見てもらえば分かるように、かなり豪華なカードが立ち並びました。先週、nico動とコラボしてマッチメイクを発表させていただいたところ、ネット等でも大変反響をいただき、チケットの方もかなり伸びるようになりました。さて…

 7月11日(現地時間*)にラスベガスで開催されるUFC189。メインでは"フェザー級絶対王者"ジョゼ・アルドに、アイルランドの"毒舌KOマシン"コナー・マクレガーが挑戦する予定だった。しかし6月下旬にアルドが練習中にあばらを負傷し欠場となり、代わりにフェザー級1位のチャド・メンデスが出場、マクレガーと暫定王座戦を行うことになった。メンデスはアルドと前回5Rをフルに戦い抜き、"アルドを最も追い詰めた男"だ。この見所をWOWOW実況解説者であり専門家の稲垣收記者が語った。

 7月2日号「マット界舞台裏」で、井上譲二氏の記事「あの大物レスラーも試合中 に・・・」が強烈な匂い・・(笑)。いえいえ、僕 (寺内1/2兵衛)の心を揺さぶったので再登場を決意して、秘話を・・。遂に復活!寺内1/2兵衛のプロレス秘話!

主催者発表の1万1400人が実数なら本誌の予想を3000人ほど上回ったことになる新日プロの7・5大阪城ホール大会。まさにプロレスバブル期の同大会をしのぐ興行人気だが、それと全く比例しないのが地上波テレビの扱いである。将来的にも放送時間帯の昇格はないのか!?

 7月5日、新日本プロレスが『DOMINION 7.5 in OSAKA-JO HALL』を開催、普段の大阪府立体育会館の2倍以上のキャパとなる1万人を超える規模の大阪城ホール21年ぶりの再挑戦は、超満員札止めという結果に終わった。
 メインではオカダカズチカが米国PPV番組枠の時間制限等を受けずにAJスタイルズと26分16秒白熱の攻防で、AJの空間エルボー一発目は場外とか、練に練られたスポット進行を披露。前夜のWWE両国大会世界配信を強く意識した内容に。興行がゆうに4時間を超えるという問題点を除いては、どの試合も超満員の客を前に選手たちはハッスルしていた。

 同日東京では、総合格闘技PANCRASE 268 パンクラス有明大会が開催。修斗フェザー級の元世界王者で堀口恭司にも勝ったことのある上田将勝がパンクラスに登場。メインイベントでブラジル人のルイス“ベタオ”ノゲイラと対戦した。上田はノゲイラに終始、打撃とタックルで優位に試合を進め、圧勝した。
 ブラジリアンと日本勢の4対4の対決は、先鋒戦で大阪・稲垣組の北方大地が金的をくらい反則勝ち。次鋒戦の一慶がKO負け、副将戦の獅庵がチョークでタップ負け。上田が判定勝利したため、いったん2-2の引き分けとなったが、のちに裁定が覆っている。
 また、パンクラス愛を争い無差別級での対戦となった伊藤崇文と砂辺光久の一戦は、3ラウンド砂辺が伊藤にチョーク極めて一本勝ち。女子戦元ボクシング王者ライカはイタリアのズラブカ・ビタリーと対戦、判定で勝利した。

 夏だ!全日プロ『サマーアクションシリーズ』だ。アクションと言えばシュワちゃん復帰の映画『ターミネーター:新起動/ジェネシス』公開だ。闘う専務は『コマンドー』なのか。ジョー・ドーリングが”I’ll be back”をやった。
 メインはキャプテンフォールマッチによるXceed vs Evolution全面対決、青木篤志が潮崎豪にラリアットをブチ込み、アサルトポイント(レッグロック・スープレックス)でフォール! 場内「アオキ」コールに。
世界タッグ戦をアピール、パートナーは諏訪魔かジョー・ドーリングか。観客がジョーを選びシリーズ最終戦7・25後楽園大会での挑戦が決定。ジョーが「ミヤハラ、シオザキ」I’ll be back~うまく回った興行だった。


▼7・5新日本プロレス大阪城DOMINION決戦を振り返る!
 Photo & text by 西尾智幸


▼7・5PANCRASE268有明大会日本vsブラジル辛くも1-2負け越し変更
 Photo & 構成 by 永井鋭次
・元修斗世界フェザー級王者上田将勝パンクラス初戦
 ブラジルからの刺客ルイス"ベタオ"ノゲイラに判定勝ち
・獅庵、ブラジル長身刺客に完敗!心も折られ最後はチョーク喰らう
・ブラジル次鋒ジバゴ・フランシスコが一慶1RKO!雄叫びを上げる
・金的をモロに食らって北方大地、悶絶退場、ノーコンテスト
・パンクラス愛勝負砂辺光久に軍配!伊藤優勢に試合進めるもタップ
・元女子ボクシング王者ライカ2-1判定ズラブカ・ビタリー
・PANCRASE268試合裁定の訂正


▼7・8全日本プロレスサマーアクションシリーズ後楽園大会
 Photo & Text by 山下達也
・青木篤志 潮崎豪フォール世界タッグ戦アピール!
・世界ジュニア戦 鈴木鼓太郎x金丸義信両者KO
・大巨人対決 曙vs.石川修司
・映画『ターミネーター:新起動/ジェネシス』公開


▼世界市場がリアルタイムで繋がった2015年マット界天王山とは?
 by タダシ☆タナカ


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第47回
一般世間にいかに格闘技を届かせるか?
それが『巌流島』の存在意義


▼シュワちゃんが"マクレガーミネーター"と呼ぶKO男が暫定王座獲り
 Photo Courtesy of UFC Text by 稲垣 收
・アルドと"年間最高試合"を戦ったメンデスが代打出場!
・両者が"1R決着"宣言!
・シュワちゃんに"マクレガーネーター"と絶賛され燃える"KO男"


▼復帰寄稿~お久しぶりです…寺内1/2兵衛です~プロレス秘話
 Text by 寺内1/2兵衛


▼座談会~テレ朝にないがしろにされた(?)大阪城H大会

▼タブー満載企画【海外情報局300】
 WWE Jシナ×セザーロ熱戦!TNAイーサン・カーターⅢ悪辣
・RAW怪物Bレスナー高級車キャディラックを粉々破壊
・女社長Dカーターが1年ぶり登場!TNAインパクト・レスリング
・セルゲイ・ハリトーノフTKO完勝!!『M-1 Challenge 59』
・Jブロックが判定勝ち!『RFA 27: Murphy vs. Brock』
・Mザンビディス勝利で引退!!『Iron Challenge 2015』

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!


別冊108アメプロ大全2015 TNA危機 WWE両国 NJPW大阪城 RAW

究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

7/2W-1船木TNA-GFWジャレット排泄選手列伝FMW高山善廣WING

6/25時限爆弾ノア三沢光晴広島世IV虎挨拶ミャンマラウェイKAI丸刈

6/11SジョーWWE契約NXT橋本興行裏田中ケロ愛星ゆうな日中対抗戦

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年07月16日号大阪城オカダ中邑棚橋AJ四天王G1地上波UFC巌流島パンクラス全日

商品コード wkbutaiura105

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »