15年07月30日号WWE新日ROH茨城清志UFC佐野直万博巌流島DEEP大田区ヤンゴンONE

 先週号の先行スクープ通り、獣神サンダーライガーの8月22日、ニューヨーク市ブルックリンのバークレイズ・センターで開催されるNXT大会への参戦が、業界の地殻変動に発展しかねない騒ぎに拡大。あと出しじゃんけん組の媒体も加わって、さらに観測筋を熱くさせている。本誌はなにも、情報がどこよりも早いだけではない。肝心の深淵分析においても、北米の専門誌紙の発信元になっていることは定期購読者には周知のこと。自前の通信員を各地に抱え、海外ネットワーク世界最強を自負する本誌が、WWE-新日本プロレス2016計画をすっぱ抜く!

 シカゴのユナイテッド・センターで7月25日(現地時間)に開催されるUFC on Fox。メインではバンタム級王者TJ・ディラショーが、前王者ヘナン・バラオンを相手に、2度目の防衛戦を行なう。また、五味隆典も出撃。昨年の日本大会でキャリア初のKO負けを喫した五味は、UFC一の"名勝負男"ジョー・ローザンを相手に再起戦を行なう。その見所をWOWOW実況解説者である稲垣收記者が語った。

 井上譲二氏の新連載がいよいよスタート。第1回は茨城清志・元W☆ING社長だ。~今は選手もすっかりサラリーマン化してしまったが、昭和のマット界には選手のみならず背広組や記者にもアクの強い人間が少なくなった。その分、私も興味深い記事が書けたわけだが、社会人として欠落した部分があるとどうしても低次元のトラブルが発生する。今号より始める新連載では、“凄いヤツ”だけでなく、そういう選手や関係者も取り上げていきたい。

 和実野主のプロレス論~ちょうどこの原稿を作っている頃、梅雨明けが聞こえてきました。やっぱり年齢を追うごとに暑さが身にこたえます。しつこいのも暑苦しいので、これぐらいにしときます。さてWRESTLE-1新王者KAIですが…(以下、本文へ)

 寺内1/2兵衛のプロレス歴史秘話~あのプロレスラーたちの秘話をお届けします。今回は"黒い魔人"ボボ・ブラジルです。現在もWWEでは、プライム・タイム・プレーヤーズ&ニューディズ&マーク・ヘンリー&NAOMI他、TNA&国内他でも活躍している黒人選手の特徴は、他のスポーツ&ダンサーでも分かるように、体のバネの凄さとリズム感は、他の人種は勝てません。夏季オリンピックの歴史を振り返れば一目瞭然。さて…

 7月17日、両国国技館にてプロレス佐野魂による『佐野直万博』が開催され、トリで公約通り電流爆破マッチが実現。大仁田厚が「佐野!夢を、夢をありがとよっ!」と聖水をまき散らしてメインを締めくくった。この衝撃の大会を金曜16:30から始まった第一部含めて完全詳細版でレポートした。

 日本発の格闘技、その名も巌流島。円形の闘技場からひとつのラウンドで3度落ちたら負け。桁外れのスケールでパワーアップした『巌流島 Staging tournament 公開検証2』が7月18日、両国国技館で開催された。
2日前フジテレビからの突然の放送中止ネガティブ情報が駆け巡ったが、周囲は海という孤島での一騎打ちをイメージしただけに、今回円形の周囲にはドライアイス効果で幻想的な海が出現。オープニングには劇団EXILEの和太鼓の演武、最後の3カード前にはブルースリーのヌンチャク捌きを披露した天才少年RYUSEI君による驚愕のパフォーマンスと、演出面でもメジャーを感じさせた。
 フジTVショックに便乗して、憶測だけで書き飛ばしている連中がいるが、審判団の顔ぶれを見たら「日本発の格闘技」に真面目かつ真剣に取り組んでいる実行委員会の取り組みが見えてくる。『巌流島』レポートは発足以来本誌の独壇場だ。豪華グラフで振り返った。

 月曜・祝日となった7月20日に大田区総合体育館で『DEEP CAGE IMPACT 2015』が開催。メインイベントに登場した北岡悟(Lotus)が2R 一本勝ちで岡野裕城(マッハ道場)の挑戦を退け、ライト級のタイトル防衛に成功した。この大会を敏腕カメラマン、永井鋭次記者がレポートした。

 アジアのMMA組織「ONE Championship」がミャンマー・ヤンゴンのトゥワナ競技場で開催された。メインファイトは、ONE Championshipバンタム級タイトル戦で、日本にも何度も参戦して、初代DREAMフェザー級、バンタム級の2階級を制覇している王者・ビビアーノ・フェルナンデスとイギリスのMMA団体ケージウォリアー王者のトニー・タウルの一戦にミャンマーMMAフェザー級&ライト級4人トーナメントを軸とした大会となった。この大会を現役キックボクサーである紅闘志也記者がレポートした。


▼WWE-新日本プロレス2016計画と業界勢力図の風向き
 by タダシ☆タナカ
・「世界最高峰のプロレス」とは何か8・22バークレイズ・センター
・フロリダ・パフォーマンスセンターの肝~どうなる?ROHとの提携
・藤波辰爾WWE殿堂入りが果たした役割検証と市場環境の変化
・ROH対NXT興行戦争9月テキサス編と新日極秘計画スクープ


▼UFC on Fox in Chicago Dillashaw vs Brao Ⅱ展望
 by 稲垣 收
・TJ・デイラショーvsバラオンⅡ、五味隆典も参戦!
・9年間無敗のヘナン・バラオンをKOできたのは
・Uフェイバーのために"仮想バラオン"役を務めたからだった
・前回は再戦予定のヘナン・バラオンが倒れ代打に
・ハングリーさを取り戻した前王者ヘナン・バラオン
・TJ・デイラショーのコーチ、ラドウィックをKOした五味隆典
・ロンダを苦しめたミーシャ・テイトvs耳そぎパンチジェシカ・アイ


▼井上譲二の昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツ
 
 第1回=茨城清志・元W☆ING社長
 
 しぶとく業界を渡り歩いた末に旗揚げしたW☆ING


▼泥臭いナマズがどこまで鰻に近づけるか W-1王者KAIの未来
 by 和実野 主(なごみの あるじ)


▼寺内1/2兵衛のプロレス歴史秘話:ボボ・ブラジル


▼7・17『佐野直万博』両国国技館電流爆破!インディーの祭典満開
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・おっこんプロレスいきなりメインGサスケ ボリショイ YASSHI
・BATTLE AID戸井克成 雷電 木更津KIDが栃木EAGLEプロと激突
・昭和プロレス亡霊・脇海道弘一vs.両国シャドーJWA東海プロレス
・佐野の恩返し3WAYマッチ茂木正淑vs.保坂秀樹vs.吉田和則
・信州プロレスりんご印の王者グレート☆無茶&とらのすけ気分次第
・無敵アイドル市井舞率いるムテキど~る☆旗揚げ戦は歌ダンス付き
・関西インディー界の重鎮HARU。引退発表とサザンクロス復帰宣言
【本戦】
・矢野啓太ワラビー世界マーシャル・アーツ選手権防衛x三州ツバ吉
・奥田朱理復帰 Hi69職人芸 アパッチ橋本友彦 WAVE飯田美花
・SデルフィンあいつZIPANGU-新井健一郎 翔太 小仲=ペールワン
・永遠に不滅ピンクタイガー総帥引退!嵐&ヒロ斉藤そして黒田哲広
・曙に挑んだ!よしえつねお ガッツ中村 園山檸檬 タケシマケンヂ
・女だらけ競泳キャットファイト さちこYokozuna優勝シバター活躍
・世界最高峰のハードコアマッチ田中将斗11年ぶり金村キンタロー
・夢!大仁田厚&佐野直&千葉智紹-KENSO&バッファロー&二瓶一将


▼7・18巌流島両国国技館大会フジTV中継直前中止後の不死鳥
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・赤いパンツの頑固者 田村潔司6年7ヶ月復活ヒールホールド!
・ミドル級決勝 実戦サンボのビターリ・クラットKO渡辺一久
・旗揚大会優勝ブライアン・ドゥウェス3度押し出しマイティ・モー
・筋肉マン北村克哉、モンゴル相撲の小結ボロドバートル押し出し
・巌流島に神風吹かず!60歳達人15秒殺負けとMMA競技の真実
・ブシロードクラブ岡倫之2勝新日から木谷会長&永田裕志セコンド
・ミノワマン大凡戦!辛勝判定ブーイングも拳突き上げサービス
・ルチャ覆面ジミー・アンブリッツ大逆転!会場人気の海鵬に勝利


▼北岡悟一本勝ちでタイトル防衛!中村K太郎W級王座獲得
 7・20 DEEP大田区総合体育館
 Photo & 構成 by 永井鋭次
・北岡悟が吠える!圧巻の強さを誇示し1本勝ちでタイトル防衛!
・中村K太郎が悠太チョークスリーパーで沈め、W級王者獲得
・梅田恒介が引退、小見川道大に1分26秒で一本負け
・次世代エース候補 石司晃一が逆転勝利で無傷の8連勝!
・北岡 次戦はパンクラスのタイトル獲得。その後UFCへ挑む!
・INVICTA FCアトム級世界王座獲得した浜崎朱加が登場!


▼ミャンマー開催!7・18『ONE Championship 29』
 Photo :ONE Championship  text:紅闘志也
・昨年2014年8.31『MMA World Series』以来のMMA国際大会!
・メインは日本でもお馴染のビビアーノ・フェルナンデスの防衛戦
・ミャンマーMMA選手はラウェイ選手が大勢を占める!
・ミャンマー選手同士のMMA戦はスタンド中心!
・ONE Championshipミャンマーフェザー級、ライト級4人T開催!
・女子MMA戦は台湾女子プロ選手第1号ジェニー ファンデビュー戦

▼タブー満載企画【海外情報局302】
 WWE スープレックスC13連発 ワイアット・ファミリー再結成
・怪人アンダーテイカー衝撃復活『WWEバトルグラウンド2015』
・RAWブロック・レスナー、アンダーテイカーと究極の大乱闘
・Mハーディが王座挑戦権獲得!TNAインパクト・レスリング
・Uゲレーロ、髪切りマッチ勝利『CMLL シン・ピエダ2015』
・Mビスピン僅差の判定勝ちイギリス『UFC Fight Night 72』
・Aコレシュコフ新王者!PデイリーKO勝『Bellator 140』
・北米第4の団体豪華な4大王座戦開催!『Titan FC 34』
・Dクランツがミドル級の新王者になる『Legacy FC 43』

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!


別冊108アメプロ大全2015 TNA危機 WWE両国 NJPW大阪城 RAW

究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

7/16大阪城オカダ中邑棚橋AJ四天王G1地上波UFC巌流島Pan全日

7/2W-1船木TNA-GFWジャレット排泄選手列伝FMW高山善廣WING

6/25時限爆弾ノア三沢光晴広島世IV虎挨拶ミャンマラウェイKAI丸刈

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます

15年07月30日号WWE新日ROH茨城清志UFC佐野直万博巌流島DEEP大田区ヤンゴンONE

商品コード wkbutaiura107

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »