2・3T-1スペシャル~二見社長が「週プロ断罪と飛田出禁」サスケが不払い問題にコメント!?

 サスケに相次ぐスキャンダル2月3日T-1新木場大会でコメント発表!?110202futami.jpg
 
 住宅ローンを返済しなかったとして、債権回収会社がザ・グレート・サスケに貸付金など約1400万円の支払いを求めた訴訟の判決が1月31日に盛岡地裁で行われサスケに請求通りの支払いを命じた。
 判決理由は「(サスケ元県議は)ローン残金の有無について争っていないため、原告の請求が認められる」などと指摘。 サスケ側は「物件は3千万円を超すもので、競売で8割程度の落札価格だったとしても、抵当権の実行後に債務が残るとは到底思えない」と主張したが裁判官は「そうした事実は認められない」などと退けた。
 判決によると、サスケは1997年4月、住宅金融公庫から2660万円の貸し付けを受け、元金約1792万円しか支払わなかったという、一般マスコミやニュース、ワイドショーでも取り上げられたこの裁判についてサスケからはコメントが出ていない。
 マスクの代金未払いや岩手県議選再出馬などスキャンダルが絶えず私生活でもプロレスラーを体現するサスケが事件後に初めて公の場に姿を現すのが3日のT-1スペシャル新木場大会。この大会の名物は二見社長の断罪だが試合後はこの事件についてのコメントをする可能性もあり注目される。
110202T-1poster.jpg
 2・3「T-1」新木場大会、当日券情報&出場選手のコメント!
二見社長大噴火!「飛田は出入り禁止! 勝って週プロと華名を断罪する!」
◆当日券は18時00分から、出入り口付近にて発売。
トップワンシート(最前列)  ¥5000→残り僅か
T-1スペシャルシート(ひな壇) ¥4000
二見社長のコメント
 「半年ぶりに『T-1興行』をやるのも、最初で最後の平成23年2月3日だから。二見記念日にやらなければ、何時やるんだってことでやることにしたわけだが、思い切って常連メンバーを外し、若い選手を中心に抜擢した。何とか満員の観衆が集まりそうで。ありがたいことだね、平日開催の新木場に来てくれるんだから。
 勇気彩選手と野崎渚選手から、『女子プロを批判できないようにする』と言われているが、全く負ける気はしない。いつも言っているけど、勝つのはオレ。実際、7戦全勝だよな。
 唯一の不安材料は、ザ・グレート・サスケ選手が女子の選手には手を出さないこと。つまりオレが出ずっぱりになるが、まぁ問題ないな。勝ったら、『週刊プロレス』と自称クレバー華名を断罪する。二見激情大噴火ということで。
 最後に、サスケ選手が自身のブログで、『サバイバル飛田と試合をしてもいい』というようなことを書いていたが、サスケ選手が何を言おうと飛田とはやらない。
 勇気選手と野崎選手に失礼だし、今回快く送り出してくれた井上京子選手にも申し訳ない。飛田も『キャッシュボックス』の笹原雄一と同様、出入り禁止とする」
ザ・グレート・サスケ選手のコメント
 「T-1スペシャル、今回は2月3日だから文字通り、二見記念日だ。この記念日に二見社長と組めて光栄に思うよ。
 私は女子選手には指1本触れないし、乱入予告しているサバイバル飛田にはリングそのものに指1本触れさせない!まさに闘わずして勝つ!だ」
勇気彩選手のコメント
 「今回T-1初参戦なんですが、サスケ選手とあたれるのがすごく楽しみです。
 二見社長が何者なのかわからないですが、女子プロレスを批判しているそうなんで勝って批判できないようにします!」
野崎渚選手のコメント
 「これ以上二見さんに、女子プロレスの批判はさせません。絶対勝ちます!!」
山田よう子選手のコメント
 「初のT-1参戦なんで、盛り上げたいしめちゃくちゃにしたいですね(笑)。
 押野に対しては、体重差があろうと負ける訳がない!少し遊ばせてもらいます(笑)」
押野愛子選手のコメント
「初めまして。おっしーです。
 初めてのT-1参戦、しかもプロの選手と戦えるなんて光栄でもあり気後れしちゃいますがよろしくお願いします。暖かい目で見守ってやってください」
キラ☆アン選手のコメント
 「舞台終わってさらに試合に向けて気合いめちゃくちゃ入ってます。多分チョロさんは無傷で帰ることはできないと思います。覚悟しておいてください。
 今大会二見さんと自分以外は初参戦の方々だそうで、いろんな選手の方に会えるのは嬉しいですが、私は自分の試合に集中するのみです。
 あと二見さんは最近?押野さんがお気に入りみたいなので、自分はそろそろ潮時かもしれませんね。私の一日店長にもいらっしゃらないし、当日は最後かもしれないので必見です!」
松澤チョロ選手のコメント
 「え~、今回ひょんなことからT-1興行でデビューすることになった松澤チョロです。
 昨年の3月まで10年以上、某プロレス&格闘技専門誌の記者をやっていたんですが、普通のおっさんに戻るべく退社。そのときは、まさかプロレスのリングで試合をすることになるなんて、これっぽっちも思ってませんでした。それもこれも、すべては今大会の主催者でもあり、メインイベンターのT-1二見社長の気まぐれ(?)です。
 正直、いまのいままで、なぜオファーされたのか、その真意は図りかねています。もともと『身体が大きかったらプロレスラーになりたい』と、レスラーを夢見ていたわけでもなく、だからといってプロレスを舐めているわけでもありませんが、これも何かの縁……というか、下手に断ったら二見社長から、お得意の断罪を食らうのは火を見るより明らかなんで、とりあえず挑戦を決意しました。
 だからといって、このデビューを機にプロレスラーとして生きていこうなんて気はサラサラないし、僕みたいなダメ人間がやっていける甘い世界でないということは重々承知してます。というわけで、自分なりにやれることはやったつもりだし、言いたいことは山ほどあるのですが、これが最期の言葉とならぬよう、死ぬまで生きるぞ!
 あ、最後に対戦相手のキラ☆アン選手に対して。
 プロレスからキャットファイト、さらには女優からグラビア、音楽活動まで幅広く活躍されているH&Gカップが売りの選手とのことですが、そんな選手相手に『♪あんなこといいなっ、できたらいいなっ♪』と、ドラえもんばりに夢を与えられるようなファイトを繰り広げられればなと。『♪(キラ☆)アンアンアン、とっても大好き~♪』ってことで、お手柔らかにでモニカ。おっ○いサンキュー!?」
■ 23・2・3 T-1 大会概要
開催名:あゆぷろプレゼンツ 二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~
日時:平成23年2月3日(木)開場19:00  開始19:23※イク~・フタミ!
会場:新木場1st RING(東京都江東区新木場1-6-24)
協賛:あゆぷろ 
≪大会プログラム≫
☆19時23分:二見社長入場
☆全選手入場式:T-1のならわし、T-1のルールで二見社長から選手代表逆指名挨拶
<第一試合 松澤チョロデビュー戦 HGカップ対伝説の記者 シングルマッチ23分1本勝負>
キラ☆アン vs. 松澤チョロ
◆敗者のみ適用される条件マッチとなります。
キラ☆アンが負けた場合、リング上で下着姿になります。
松澤チョロが負けた場合、当日条件を発表します。
☆アヤノさんの歌のコーナー
<第二試合 アームレスリング世界王者対喧嘩女王 シングルマッチ23分1本勝負>
山田よう子 vs. 押野愛子
☆特別トークショー ターザン山本! & 草間政一
~休憩~
<メインイベント お騒がせコンビ対最後のNEO戦士 タッグマッチ23分1本勝負>
二見社長、ザ・グレート・サスケ vs. 勇気彩、野崎渚
◆二見社長が勝利した場合、“リング取り囲み厳守”独演会23分1本勝負を行ないます。二見社長が負けた場合や“リング取り囲み”がない場合、独演会はありませんので、二見社長&ザ・グレート・サスケ組への盛大な応援をよろしくお願いします!
◇注意事項:動画撮影は禁止です。
再入場の際には、チケットの半券が必要ですので、外出する際は必ずチケットの半券をお持ちください。なお、入場時に、チケット半券チェックを厳重に行います。万が一不正入場が見つかった場合は警察に通報しますので、予めご了承ください。
リングアナ:ミスター雁之助   レフェリー:磯 英弥
問合せ:チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 
二見激情は電子書籍ミルホンネットを読め!
二見社長:伝説の”T-1二見激情”降臨! ”ガチの奇跡”T-1グランプリ女子プロ抹殺指令
二見社長:伝説の”T-1二見激情”降臨! ガチの軌跡T-1GP女子プロ怨念 二見社長リベンジ祭りの野望
二見社長:伝説の”T-1二見激情”降臨! ガチリポ―ト第2回「T-1グランプリ」復刻版第1弾!女子プロレスの真実
週刊マット界舞台裏’10年2月11日号~1・30『T-1スペシャル~断罪祭り~』
別冊ミルホンネット T-1二見炎上と三角関係の行方 ジャパンプロレス2000はびきの祭
週刊マット界舞台裏’10年6月10日号~T-1二見社長AKyガチトーク誌上再現
別冊ミルホンネット 10.7・5T-1 ガチの逸脱 断罪の華 三角の闇
週刊マット界舞台裏’10年09月02日号~8・23T-1 ガチの波状攻撃 失恋
週刊マット界舞台裏'11年1月20日号 昭和プロレス特集