ラウェイ延長戦は30分!それでも決着つかなければ“コイントス”のくじ引き決着!!メインはミャンマーvs.タイの対抗戦!~1・30 &31『MYANMAR-THAI CHALLENGE FIGHTS』

 ヤンゴン南部タンリン郡区(旧称シリアム)チャイッコウッ・パゴダ(寺院)で2018年1月30日&31日と2日間で行われた『MYANMAR-THAI CHALLENGE FIGHTS』両日メインはミャンマーvs.タイの国際戦。初日はベテラン選手のダウナ・アウン(ミャンマー)が5R時間切れ引分。2日めはラウェイ65㎏近辺上位のタ・ペイニョ(ミャンマー/2015ゴールデンベルト63.5kg王者)が2RKO勝ちとなった。
 
1月30日と31日の大会結果。各日5回戦はメインの国際戦1試合のみで、プロファイトは各日5~7試合。オープニングにアマチュア新人クラスの試合が各日8~10試合近く組まれていた。

1日めと2日めメイン緬泰対抗戦選手看板

■『MYANMAR-THAI CHALLENGE FIGHTS』
日時:2018年1月30日&31日 18:30開始
場所:ミャンマータンリン郡区(旧称シリアム)チャイッコウッ・パゴダ

30日
<ラウェイ 緬泰対抗戦 3分5R>
△ダウナ・アウン(ミャンマー)
 時間切れ引分
△アディ・ソウ(タイ)

前日の計量ではお互い75㎏前後?タイ選手のアディ・ソウはWMCのベルトを持参していたが何時奪取したものか?階級も不明

試合は時間切れ引分

試合動画

<ラウェイ 3分4R>
●シェク・コー(ミャンマー・赤)
 時間切れ引分
○トゥン・シット・ナイン(ミャンマー・黒)

<ラウェイ 3分4R>
○ンギュ・ナン・タウ(ミャンマー・赤)
 2R KO
●タメイン・ティッ(ミャンマー・青)

2日間で行われた新鋭選手4人の3Rラウェイ『Aung Lan Lu Pwe』トーナメント、優勝までには2日間でラウェイを2回勝ち抜くというハードなものだった。
<ラウェイ Aung Lan Lu Pwe トーナメント準決勝戦 3分3R>
●ワン・チョーン(ミャンマー・赤)
 2R KO
○ヘイン・トゥン・アウン(ミャンマー・青)

<ラウェイ Aung Lan Lu Pwe トーナメント準決勝戦 3分3R>
●ドゥ・レイ(ミャンマー・赤)
コイントス決着 ※3R引分、30分ノンストップファイト
○アック・チン・レイ(ミャンマー・青)

この試合は3Rで決着つかず延長戦がトラディショナル・ボクシングとして何と30分!そして30分で決着のつかなかった両者の決着はなんと“コイントス”!のくじ引き決着!!

試合動画
※片方の選手が途中で水を飲みたくなったらレフェリーに申し出て、相手がOKなら給水も可能というルールもあるとのこと


31日
<ラウェイ 緬泰対抗戦 3分5R>
○タ・ペィニョ(ミャンマー/2015ゴールデンベルト63.5kg王者)
 2R KO
●ソンクラレック・ソー・チャイジャロエン(タイ)
タ・ペィニョは2Rパンチの打ち合いでダウンを奪い、ソンクラレック側は2分のタイムを使用するが回復できずKO勝利で快勝となった

試合動画

<ラウェイ 3分4R>
△ティエン・ソー(ミャンマー/2017年ゴールデンベルト51kg準優勝/赤)
 時間切れ引分
△シュー・タウン・ター(ミャンマー/青)

<ラウェイ Aung Lan Lu Pwe トーナメント準決勝戦 3分3R>
○ヘイン・トゥン・アウン(ミャンマー・赤)
 延長30分KO 19分19秒 ※ボディへの膝 ※3R時間切れ引分
●アック・チン・レイ(ミャンマー・青)
※ヘイン・トゥン・アウンが優勝
決勝戦も3Rでは決着がつかず30分の延長戦。2日続けての延長戦となったアック・チン・レイはスタミナ切れが目立ち始め、19分過ぎにパンチ、膝の連打でダウンして続行できずKO敗け

試合動画


3回戦では急所(金的)攻撃でダウンしたが“故意ではない”急所攻撃となり、そのまま有効打となりKO決着となった。

▼12・19-21 3日連日開催!『ラウェイ・チャレンジ・ファイト カレン・ニューイヤー・フェスティバル』
’18年01月04-11日合併号1・4新日Lion’sGate国際プロGカブキDeepRizinラウエイ

▼12・10『4th AIR KBZ AUNG LAN CHAMPIONSHIP』ヤンゴン大会
’17年12月21日号鷹の爪3新日全日タッグ力道山新日本キックKnockOutラウェイPan

▼11・15『ラウェイ グランプリ ジャパン 2017』後楽園ホール
’17年11月23日号新日決算全日ゼウスWWS存続ゼロワンPURE-JガッツPanラウェイ暴行

▼11・2『FIGHT FOR HOME』タウングー大会
’17年11月09日号大仁田引退マスカラス藤波辰爾長州力新日崔領二PURE-J前田五郎

▼9・28『ラウェイinジャパン5 NEXURISE』後楽園ホール大会
’17年10月05日号UFC日本DDT買収ゲームショー潜入雫有希ポーゴ伊勢崎暗黒ラウェイ

▼6・16『ラウェイinジャパン4 FRONTIER』TDCホール大会詳細版
’17年06月29日号ポーゴ訃報スターダム新日猪木闇ラウェイ日本KnockOut町田光

▼4.18ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2 ~GRIT~2017後楽園ホールラウェイinジャパン 3
’17年04月27日号RIZINチャンカン折原昌夫W1江幡睦UFCヤオ魔界ラウェイ巌流島

▼2・16ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2 ~LEGACY~2017後楽園ホール
’17年02月23日号チャボ寝屋川wweTV泉田純KnockOut青木真也ラウェイBellator

▼10・27ラウェイ・グランプリ・イン・ジャパン2016後楽園ホール
wf058Chirashi-718週刊ファイト11月3日号巌流島ノア関内ラウェイ初浅野金六マサ斎藤大阪謎新日キック

▼初参戦・高橋奈七永KO勝利!トゥントゥン・ミン無念の敗退!
wf065Chirashi-718週刊ファイト12月22日号新日2017高橋ラウェイ三沢光晴Gサスケ鷹の爪UFC新日キック

▼紅闘志也 ラウェイ・ジャパン2総括

週刊ファイト3月2日号真壁刀義20周年全日Jr.開幕テレ朝中井りんROAD FC訃報嵐UFC

▼紅 闘志也 メインの現vs.元ラウェイ外国人王者対決は引分!3階級でベルト戴冠! 『第2回ラウェイ・ワールド・チャンピオンシップ』
’17年08月31日号NXTサマースラム究極龍3