アスカとペイジは味方か敵か!? シェイマス&セザーロがSロリンズ&Dアンブローズ退けタッグ王座防衛 ギミック解禁Mハーディ~RAW

©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 現地時間12月4日カリフォルニア州ロサンゼルスで開催されたRAWでアスカがアリシア・フォックスとシングル戦で対戦した。

「私がアスカの無敗記録をストップすることになるわ」と宣言して入場したアリシア。アスカに先制攻撃を仕掛けるものの、アスカがヒップアタック、ドロップキックでペースを握ると、最後は飛びつき腕十字でアリシアを捕まえてタップアウトを奪った。
 すると試合後、先週に続きペイジをリーダーとするアブソリューション(ペイジ、マンディ・ローズ、ソーニャ・デヴィル)が現れてアスカを取り囲んだ。しかし、膠着状態の中、アスカが警戒しながらリングを後にすると、ペイジ達は残ったアリシアを襲撃した。2週に渡って無言のまま対峙したアスカとペイジ。果たしてこれは敵対、それとも勧誘なのか?謎は深まるばかりだ。

電子書籍版は’17年12月14日号鷹の爪2ドン荒川追悼新間寿原点回帰馬場最強タッグJewelsポーゴに収録されました。

■ WWE RAW 
日時:2017年12月04日(現地時間・放送日)
会場:アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス ステイプルズセンター

<RAWタッグ王座ノーDQマッチ>
○シェイマス、セザーロ(王者)
 ピンフォール
●セス・ロリンズ、ディーン・アンブローズ(挑戦者)

<シングルマッチ>
○アスカ
 腕十字
●アリシア・フォックス

<クルーザー級王座次期挑戦者決定戦予選>
勝者 ドリュー・グラック
セドリック・アレキサンダー、ムスタファ・アリ、トニー・ニース

<シングルマッチ>
○ペイジ
 ピンフォール
●サシャ・バンクス

<IC王座タイトルマッチ>
○ロマン・レインズ(王者)
 ピンフォール
●ジェイソン・ジョーダン(挑戦者)

 シェイマス&セザーロ組がセス・ロリンズ&ディーン・アンブローズ組を退けタッグ王座を防衛している。

 マット・ハーディーは狂人ギミックをWWEでも解禁した。

===================================================
【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト

WWEネットワーク
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
 ※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。
 ※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト
 ※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]AJスタイルズの王座戴冠~47歳クリス・ジェリコ1・4参戦~紫雷イオ

[ファイトクラブ]AJスタイルズの王座戴冠~47歳クリス・ジェリコ1・4参戦~紫雷イオ

▼[ファイトクラブ]WWE『サバイバーシリーズ』直前~新日年商比較~格闘技不祥事

[ファイトクラブ]WWE『サバイバーシリーズ』直前~新日年商比較~格闘技不祥事

▼[ファイトクラブ]新日タッグリーグ開幕~WWE番組評価~最重要!北米テレビ放送権契約更改

[ファイトクラブ]新日タッグリーグ開幕~WWE番組評価~最重要!北米テレビ放送権契約更改

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年11月16日号豊田真奈美引退デストロイヤー高山募金PURE-JアンドレCジェリコ

’17年11月23日号新日決算全日ゼウスWWS存続ゼロワンPURE-JガッツPanラウェイ暴行