1・20レキオバトル名護3開催! 74歳アマキックボクサー公式戦決定!!

 今世界中から注目を浴びる名護市の格闘技イベント『レキオバトル名護』の第3回興行が1月20日(日)名護市民会館・中ホールにて開催される。
 メインイベントは、ダイスケ×立嶋篤史が決定。
 やんばる(沖縄北部)のキックボクサーで”やんばる将軍”マサ佐藤に次ぐ代表選手、エボリューションムエタイジム所属、ダイスケが、
90年代のキックボクシング界をけん引した”キックのカリスマ”立嶋篤史と肘打ちあり、首相撲無制限、5回戦の正統派ルールでメインイベントを闘う。

ダイスケ

 ダイスケは、今年26歳、戦績16戦9勝(2KO)6敗1分、TENKAICHI KICK ライト級王者(現在は返上)を奪取するなど沖縄県内を主戦場に本土や海外遠征も経験している沖縄のトップファイター。
 昨年の本土(東京)初上陸(2017年09月24日、J-NETWORK、原島モルモット佑治戦)は、スプリットデシジョンで敗れたものの、タイ人トレーナー、チョンデーン・チューワッタナの指導の下、盟友であるマサ佐藤(前回レキオバトル名護2に凱旋出場)と同じく『KNOCK OUT』出場を目標に鍛錬中。

『决战天山』新疆阿勒泰地区北屯市で中日泰3か国対抗戦!


立嶋篤史

 対する立嶋は、古参の関係者には説明不要の大物。1990年代の全日本キックボクシング連盟看板エースとして、前田憲作戦など伝説的な名勝負を積み重ね、”カリスマ”とまで呼ばれるに至った古のヒーロー。12月28日で47歳になったがリングに上がり続け、まもなく戦績が100戦に届く超ベテラン。

日本最南端のキックボクシング興行で、カリスマの熱きオーラを琉球の若武者がいかに受け止め、どんな闘いをみせるのか注目される。
<フェザー級 3分5回戦 レキオバトルムエタイルール>
ダイスケ(エボリューションムエタイジム/写真左)
 vs.
立嶋篤史(ASSHI-PROJECT/元全日本フェザー級王者/写真右)

 また、同興行ででプロと同じ舞台で華やかに開催されるアマ部門で、なんと、御年74歳(今月75歳)のアマチュア選手、山口勲の公式戦が決定。

山口勲

 山口勲は中学から高校にかけて柔道に取り組み黒帯を取得。体操部などを経て、壮年からキックボクシングを始め、
「いつでもどこでも器具なし筋トレ50年の成果を検証、実証する為にあらゆる格闘技にチャレンジする」
決意を固め、現在も日々の鍛錬を欠かさない壮健ぶり。
 今回の相手は、ほぼ内定しながら調整中だが、壮年のアマ選手を予定。リングドクターの立会いの下、安全管理には万全の体制を敷きながら、真剣勝負の公式戦に挑む。

<アマチュアスペシャルマッチ 70kg契約 1分2回戦 アマチュアレキオバトルルール>
山口勲(伊志嶺道場)
対戦相手調整中

 空手の印象が強い沖縄の格闘技だが、マサ佐藤、仲山大雅がKNOCK OUT他で活躍し、キックボクシングのレベルの高さも証明されている。3回目で恒例興行となった1・20レキオバトル名護も要注目と言えよう。


■ 名護ファイティングスポーツ実行委員会 レキオバトル名護vol.3
日時:1月20日(日) 開場12:00 開始13:00
会場:名護市民会館・中ホール(沖縄県名護市港2丁目1-1)

<第7試合 フェザー級(57.15kg) 3分5回戦 レキオバトルムエタイルール>
ダイスケ(エボリューションムエタイジム)
 vs.
立嶋篤史(ASSHI-PROJECT/元全日本フェザー級王者)

<第6試合 58kg契約 3分5回戦 レキオバトルキックボクシングルール>
辰樹(DROP/RKA)
 vs.
金城裕哉(RIOT GYM/RKA)

<第5試合 スーパーバンタム級(55.34kg) 3分3回戦 レキオバトルキックボクシングルール>
弘樹(Y’ZD豊見城ジム)
 vs.
佐喜眞祐作(エボリューションムエタイジム)

<第4試合 ウェルター級(66.67kg) 3分3回戦 レキオバトルキックボクシングルール>
ワンパンマン浦野(名護ムエタイスクール)
 vs.
ナオキ・プゥアンタオムエタイ(プゥアンタオムエタイ)

<第3試合 ウェルター級(66.67kg) 3分3回戦 レキオバトルキックボクシングルール>
エイト(SRKムエタイジム)
 vs.
米須方紀[コメス・マサキ](SHIMAZILIANS/MATURI 63kg級トーナメント優勝)

<第2試合 スーパーライト級(63.5kg) 3分3回戦 レキオバトルキックボクシングルール>
渡邊恭祐(名護ムエタイスクール)
 vs.
兼島来弥(天下一道場沖縄)

<第1試合 55kg契約 3分3回戦 レキオバトルキックボクシングルール>
平良龍一(赤雲會)
 vs.
REN(城間 蓮/BURNS)

<アマチュアスペシャルマッチ 70kg契約 1分2回戦 アマチュアレキオバトルルール>
対戦相手調整中

<アマチュアスペシャルマッチ 48kg契約 2分3回戦 アマチュアレキオバトルルール>
下地奏人(RIOT GYM/RKA/K-SPIRITジュニア42.5kg級王者)
 vs.
岸本翔龍(エボリューションムエタイジム/K-SPIRITジュニア45kg級王者)

<アマチュアスペシャルマッチ 39kg契約 2分3回戦 アマチュアレキオバトルルール>
下地絃人(RIOT GYM/RKA/K-SPIRITジュニア32.5kg級王者)
 vs.
岸本翔舞(エボリューションムエタイジム)

『アマチュアレキオバトル王者決定トーナメント2019』

男子50kg、55kg、60kg、65kg級、女子45kg、50kg級の4選手によるワンデイトーナメント(2分2回戦延長1R)が約20試合。

この他、アマチュアワンマッチ約10試合を予定。

チケット前売り: 指摘席5,000円(税込)、自由席(席がなくなり次第立見)3,000円(税込)、中学生(写真付き学生証を確認の上/税込)1,000円、小学生以下(保護者同伴)無料 ※当日券は、全券種500円アップ。
チケット販売所:名護ファイティングスポーツ実行委員会事務局、公式ブログ、参加各ジム、各選手
チケット発売日:発売中
公式ブログ:http://lequiobattle.blog.jp/
問合せ(名護ファイティングスポーツ実行委員会事務局):TEL&FAX 0980-43-6537
沖縄県名護市大東2-20-3-101
e-mail lequiobattle@gmail.com

▼※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

[ファイトクラブ]アジア最強から世界最大へ!ONE米国TNT3年契約[ファイトクラブ]マレーシア遠征記

アジア最強から世界最大へ!ONE米国TNT3年契約[ファイトクラブ]マレーシア遠征記

[ファイトクラブ]KNOCKOUT神興行の所以 不可思がみせた勝負論と観客論の融合とその先

[ファイトクラブ]KNOCKOUT神興行の所以 不可思がみせた勝負論と観客論の融合とその先

[ファイトクラブ]ONEクアラルンプール12・7『DESTINY OF CHAMPIONS』現地取材詳細

[ファイトクラブ]ONEクアラルンプール12・7『DESTINY OF CHAMPIONS』現地取材詳細

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年01月03-10合併号Deep 昭和プロレス仙台 立川格闘技祭り 鷹の爪大賞年間回顧

’18年12月20日号KnockOut 原点回帰 ONEターナー 新間寿 Dキッド 小川直也 新日キック