『决战天山』新疆阿勒泰地区北屯市で中日泰3か国対抗戦!

試合後の食事会で日本、タイ選手団とサポートに入ったカザフスタンチーム

 11月13日、中国西端に位置する新疆(しんきょう)阿勒泰地区北屯市で開催された格闘技イベント「决战天山」に日本から4選手が60 65 70 85kg の4階級で参戦、タイからも65 70 73 75㎏の4階級でキックボクシング4対4の3か国対抗戦が行われた。
1115カード
試合結果は中日対抗戦は中国の3勝1敗、中泰対抗戦は2勝2敗五分の星となった。
1115BEITUN
大会は新疆の北屯市のバックアップで行われた。

■ 决战天山
日時:2016年11月13日 開始北京時間18:00
※新疆ウイグル自治区では2時間遅いウルムチ時間なので日本より3時間遅い 本戦開始20:20
会場:中国新疆阿勒泰地区北屯市・北屯区スタジアム

<メインイベント12試合 中日対抗戦キック85kg 3分3R>
●鶴巻伸洋(日本/インターナショナルマーシャルアーツ王者)
 2RTKO
○许阳/シュヤン(中国)
2016-11-14 (2)
许阳はリーチ差をいかし2Rで4度のダウンを奪い、鶴巻は立ち上がるもレフェリーが試合を止めた。

<第8試合 中日対抗戦キック70kg 3分3R>
○中野一龍(日本)
 判定
●何宇/フェア・シャオユー(中国)
1115中野
中野はパンチとボディへの膝で有効打を奪い判定勝ちで日本側唯一の勝利をあげた

<第6試合 中日対抗戦キック65kg 3分3R>
●ワンパンマン浦野(日本)
 判定
〇陈赛/チェン ・サイ(中国)
2016-11-14 (1)
浦野は2度のダウンを奪われ判定負け

<第5試合 中日対抗戦キック60kg 3分3R>
●DAISUKE(日本/TENKAICHI KICK ライト級王者)
 判定
○武会强/ウーフェイ・ジアン(中国)
2016-11-14
沖縄王者のDAISUKEは手数が少なく有効打を奪えず判定負け

▼クレジットカード決済、銀行振込み対応~電子書籍のご注文はこちらから!強烈最新刊440円カートへ
wf060Chirashi-718週刊ファイト11月17日号ノア時限爆弾トランプNY特派員TBS魔裟斗中国遠征初詣巌流島