【easypay電子書籍】’18年12月20日号KnockOut 原点回帰 ONEターナー 新間寿 Dキッド 小川直也 新日キック

’18年12月20日号KnockOut 原点回帰 ONEターナー 新間寿 Dキッド 小川直也 新日キック

'18年12月20日号KnockOut 原点回帰 ONEターナー 新間寿 Dキッド 小川直也 新日キック

商品コード weeklyfight165

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

 KnockOut両国大会詳細~原点回帰プロレス納屋幸男暴走覚醒~井上譲二の週刊ファイト・メモリアル新間寿とアントニオ猪木~ダイナマイト・キッド追悼第二弾~ONE米侵攻ターナー・スポーツ配信契約とRIZIN・UFC+マレーシア遠征記~新日本キック江幡塁・勝次・緑川創~ケーシー四コマ漫画:杉山しずか中村K太郎~小川直也W不倫/他全107ページ超強力号

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

 発売日の12月14日は、赤穂浪士の討ち入りが毎年話題になるが、近年見つかった文献によると、47名のサムライはかなりの割合で男色家のグループだったという真説があり、なるほどオモテの映画や美談だけで判断しては歴史の本質から目をそらすことになるという例なのかも知れない。そこに本誌ならではのダイナマイト・キッド追悼があり、アジアから世界に侵攻を開始したOne Championshipのターナー・スポーツとの米国配信契約がある。今週号は強力であり、ぜひお試しされることを願いたい。

◆プロレス
 12・6原点回帰プロレス後楽園での納谷幸男フリー宣言は衝撃的だった。本誌読者には「何を大袈裟に」と覚めた目で見られそうだが、その要因をみれば、今後の大きなうねりに繋がる見過ごせない要因があった。

 井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル~“過激な仕掛人”となってアントニオ猪木と共にプロレスブームを巻き起こした新間寿氏。もし、新日クーデター未遂事件(83年8月)で詰め腹を切らされていなかったら、その後のプロレス史はまったく違ったものになっていたかもしれないーそう思わせるほどの影響力と政治力を持つ実力者だった。

 ダイナマイト・キッドさんが亡くなって、今も様々な団体で追悼セレモニーが行われているほか、アチコチで惜しむ声が続いている。やる側のレスラーに与えた影響はどれだけ強調しても足りない。本誌12月16日号でも井上譲二記者が書いているが、今号ではタダシ☆タナカ記者が思い出を綴った。

◆格闘技
 ついにONE Championshipの世界進出が公式発表された。ターナー・スポーツとの3年契約である。TNTは、ニュースのCNNと並びターナー・ブロードキャスティングのエンタメ局であり、WCWプロレスを皮切りに、UFCやTNAなど、ファイト番組を流してきた実績があり、大衆への浸透度がある。いよいよONEはアジア最強から世界最大へと歩み始めたことになろう。そして・・・

 12月9日(日)東京・後楽園ホールで新日本キックボクシング協会2018年最終大会となる『SOUL IN THE RING 16』 が開催された。ダブルメインにセミファイナルのラスト3試合は、新日本キック協会上位3選手が揃い踏み。タイ、カンボジア選手を迎え撃った。看板となる3選手共『KNOCK OUT』やタイでの試合を経験しており、同日両国のリングでは『KNOCK OUT』も開催していたが、ホームのリングでの年内最終試合となった。
 トリのWKBA世界スーパーバンタム級チャンピオン江幡ツインズ双子の弟・塁が元タイ南部王者にハイキックでKO勝ち。元日本ウェルター級王者 緑川創は蹴拳ミドル級王者のタイ選手を右フックでKO勝ち。日本ライト級王者 勝次は元タイ南部&マレーシア王者から2度ダウンを奪ってからのタオル投入でのTKO勝利と、揃ってよい勝ち方で年内最終試合を飾っている。

 KNOCK OUT年内最終興行となった12・9両国大会はエキサイティングな内容に。肘での切り裂きが猛威を振るうKNOCK OUT、渋谷小町こと小林愛三の肘を振るっての連続猛攻が印象に残った。ライト層ファンにとってやはりビッグネームのRENA戦アピールが波紋を呼んでいるが、大会を豊富なグラフで振り返るだけでなく、来年のKNOCK OUTを展望する。

◆連載企画
 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中! メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも? 

 安威川敏樹のコラム~プロレスラー志望の若者は多い。しかし、プロレスを始めた以上は必ず、辞める時が来る。ところが、引退の際に大々的に報じられるのは、ほんの一握りの人気レスラーだけ。多くの無名レスラーは、誰にも知られずにリングを降りる。プロレス界に入ったとき、第二の人生について考えているレスラーがどれだけいるだろうか。今回は、プロレスラーのセカンド・キャリアについて考えてみたい。

 記者座談会~レスラー時代に「暴走王」の異名を取った小川直也と、元維新の党代表・松野頼久氏の妻とのW不倫が発覚! 12月6日発売の『週刊新潮』で大きく報じられた。しかし、レスラーの不倫は小川だけでなく、マット界関係者からは「不運だった」「浮気相手が悪過ぎた」という同情の声も上がっている。

'18年12月20日号KnockOut 原点回帰 ONEターナー 新間寿 Dキッド 小川直也 新日キック

商品コード weeklyfight165

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

▼原点回帰プロレス大混乱の要因と納谷幸男フリー宣言への考察

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・現代プロレスが目指すべき原点とは
・初代タイガーマスク人気の弊害
・原点回帰にクーデター!? 首謀者はアノ人物
・いのり町民・納谷幸男に皇帝キャラのススメ

▼井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第53回

 猪木から始まり猪木で終わった新間寿氏のプロレス人生
・アントニオ猪木と共にプロレスブームを巻き起こした新間寿氏
・プロレス界を面白くさせたのは事実
・一方で猪木にとって新間さんはうっとうしい存在になりつつあった
・新間さんと猪木は仕事上の夫婦のような関係だったのだ

▼爆弾小僧ダイナマイト・キッド追悼!剃刀戦士からステロイド禍の恐怖まで

 by タダシ☆タナカ
・ウィガンにある通称”蛇の穴”ビリー・ライレー・ジムと英国70年代後期
・ゴジン・カーン漆谷勲とタイガーマスク1981年4月23日のデビュー戦
・1982年8月30日MSGでのデビュー戦キッドvs.タイガーマスク裏話
・フレディー・マーキュリーのAIDSと爆弾小僧のステロイドslow learning
・我らの先人だったダイナマイト・キッドよ、永遠に!

▼アジア最強から世界最大へ!ONE米国TNT3年契約~マレーシア遠征記

 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・ターナー・スポーツとの契約は年24大会ネット配信と12回1時間番組
・乗ってみたLLCにはイヤホンも映画もない~ピーナッツバターの恨み
・帰国してから思い出したTVドラマ『快傑ハリマオ』マレーの虎と日本軍
・辛口評あるがアジア発の格闘技プロモーションがUFCのライバルに!
・どうなるRIZIN2019!そして黒船上陸3・31ONE両国国技館大会予想

▼新日本キックボクシング協会2018年最終大会『SOUL IN THE RING 16』

 Photo & Text by 紅闘志也
・他団体、タイでも活躍した協会上位の江幡塁、緑川創、勝次がホームのリングで最終戦!
・WMCインターコンチネンタル王者・石井達也はカンボジア選手に判定敗け!
・高橋亨汰が代打タイ選手に勝利し、連敗脱出!
・次回大会は新春2019年1月6日(日)『WINNERS 2019 1st』後楽園ホール大会!

▼KNOCK OUT両国激闘!豹変渋谷小町が2019年飛躍の鍵!!

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・小林愛三vs.RENA戦のキーマン、両国に登場!
・ボルケーノ水落無念TKOの要因
・各試合画像増量で詳報
・KOガールズ、相羽あいなさんKOの華特写

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:中村K太郎&杉山しずか

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼プロレスラーの第二の人生。プロレス界のセカンド・キャリアとは

 by 安威川敏樹
・プロレスラーのセカンド・キャリアについて考える
・プロレス指導者への道は狭き門
・解説者になるのはもっと難しい
・遠藤幸吉『オスメスを決する』!?
・元レスラーにとって、サラリーマンは超難関
・第二の人生を飲食業に賭ける元レスラーが多い
・キラー・カーン『ふぞろいの林檎たち』での役名は『屈強な男』
・レスラーの新たなセカンド・キャリア、政治家
・レスラーと政治家は相性がいい!?
・プロレス界のセカンド・キャリアに対する試みとは?
・新日クーデターの原因『アントン・ハイセル』もセカンド・キャリア事業の一環

▼記者座談会

 女グセが悪いのは小川直也だけじゃない!
・小川直也と、元維新の党代表・松野頼久氏の妻とのW不倫が発覚
・IGF時代にチンタラした試合をやっていた小川がそっち方面では速攻を見せた格好
・A・猪木と言えば、大物レスラーの中で1番最初に不倫が報じられた
・写真週刊誌にスッパ抜かれたのは第2次UWF時代の前田日明

▼タブー満載企画【海外情報局494】
 NXT紫雷イオのダコタ・カイ救出回配信中!どうなる視聴率不振のWWE
・RAW is lowを救うのはセス・ロリンズ!2週連続ロンダ&エンバー勝利
・SD三つ巴竹刀メッタ打ち女帝アスカ、女王シャーロット、主役ベッキー
・NXT絶好調!Tチャンパ、Aブラック、Jガルガノ舌戦!女子カード充実
・NXTリコシェ北米王座防衛!次週、紫雷イオが4ホースウィメンと直接対決
・パガノが6人タッグでムースからフォール勝ちAAA テレビテーピング
・ジャマール・ベン・サディックがヘビー級トーナメント優勝!Gloryオランダ

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
12/16鷹の爪大賞 爆弾小僧Ray追悼 年内最終ONEクアラルンプール Jewels
12/06 新日タッグ NXT英国 イケメンW1 覆面マニア ドリー T戸口 谷川貞治
11/29シャーロット覚醒 NXT 新日 AllEliteWrestling RISE天心 長与千種
11/22レジェンド集合 WWEベッキー メイウェザー参戦 新日キック ラウェイ
11/15 メイウェザーRIZIN 新日大阪 サウジWWE ドリー愚連隊 浅草橋Live
11/8 女子Evolution-サウジ SEAdLINNNG Deep大田区 オールスター 馳浩
11/1 レインズ白血病 新日内紛 ドラディション W-1才木玲佳 新日キック
10/25 SD1000回 カネック SEAdLINNNG DLジョナサンDスレーター訃報 ラウェイ
10/18 UFC暴動 新日両国 KnockOut後楽園 WWE7万人 WWS伊勢崎 輪島追悼

'18年12月20日号KnockOut 原点回帰 ONEターナー 新間寿 Dキッド 小川直也 新日キック

商品コード weeklyfight165

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »