【easypay電子書籍】’18年12月16日号鷹の爪大賞 爆弾小僧Ray追悼 年内最終ONEクアラルンプール Jewels

’18年12月16日号鷹の爪大賞 爆弾小僧Ray追悼 年内最終ONEクアラルンプール Jewels

'18年12月16日号鷹の爪大賞 爆弾小僧Ray追悼 年内最終ONEクアラルンプール Jewels

商品コード weeklyfight164

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

  鷹の爪大賞2018シュート活字/国内/デザイン部門他~Ray追悼興行ダイナマイト・キッド訃報~年内最終ONEクアラルンプール現地取材徹底特集~DEEP JEWELS絶対女王陥落~週刊ファイト・メモリアル山崎一夫、百田光雄のエグイお仕置き~ケーシー四コマ漫画:矢地祐介戦ジョニー・ケース/他全161ページ

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

◆鷹の爪大賞2018
 ”シュート活字”タダシ☆タナカの鷹の爪大賞~2018年のマット界をグローバルかつ冷静に歴史に書き残すなら、放送権革命ということになる。なにしろWWEの放送権更改交渉があり、2019年10月からRAWを中継するUSAネットワークの値段が約3倍、SmackDown Liveが地上波FOXの金曜プライムタイム(日本表記ゴールデン)に移行して、同じく約3倍にハネ上がったとなれば、衝撃!と言わないほうがオカシイ。さらには、UFCもまた新興ネットワーク配信のESPN+から巨額の権料を得ることに。やはり最大のニュースにして事件はこれに尽きることになろう。さらには・・・

 元週刊ファイト編集長井上譲二氏~年間最優秀選手賞=棚橋弘至(新日本プロレス)試合に加え、映画撮影、映画のプロモーションを兼ねたテレビ&ラジオ出演。イベント参加、後援者らとの食事会など棚橋にとって18年ほど多忙な年はかつてなかった。リング内外での新日プロへの貢献度は彼が№1である。そして・・・

 紅闘志也~2018年もあっという間でした。自分で試合をやってハマったミャンマー伝統ボクシング(Myanmar Traditional Boxing)“ラウェイ”を記者として追いかけた一年でした。現在はILFJ(International Lethwei Federation Japan)が定期的に大会を開催して、ルールもMTBF(Myanmar Traditional Boxing Federation)の規定に沿って行っていますが、以前はミャンマーが軍事政権で閉鎖的だったので情報も少なく、試合経験者でも知らないことが多々という・・。日本での大会はプロモーターはおらず、コーディネーターのみで大会も不定期開催でした。ミャンマー選手招聘も困難で1度開催して次回大会が“何時”になるかわからない状態でしたが、不定期でも開催できたのは前任者の熱意によるものでした。

 こもとめいこ♂~プロレス・格闘技のメディアで年間MVPを決めるとなったら新日本プロレスの誰か、という事になるのが常識的な考え方。プロレス総選挙で圧倒的に支持された内藤哲也は、しかし年間通してクリス・ジェリコに振り回された感があり、MVPに資する1年だったかというと首を捻るところ。そこで#STRONGHEARTのCIMA親分の出番である。

 「鷹の爪大賞 デザイン部門 by 伊藤三世」プロレス・格闘技業界において、デザインという観点から優れた選手イベントを、筆者の独断偏見で選出。昨年までは各カテゴリーごとに選手イベントの選出する形式であったが、2018年はBEST3形式に変更となる。各ランキングの解説では大会の収支や選手の婚姻届けの保証人など裏ネタにも切り込む。

 安威川敏樹が選ぶ鷹の爪大賞~筆者が『週刊ファイト』のライターとなって1年余。去年はまだ書き始めて間もないということで参加しなかったが、今年は初めて本誌恒例の『鷹の爪大賞』を選ぶことになった。と言っても、筆者のコラムを読んでくださっている読者なら、まともな賞を選ぶはずがないことはおわかりだろう。よって、筆者の主観のみで、独断と偏見で選ばせてもらった。

◆格闘技
 12月7日、クアラルンプール郊外にある、さいたまスーパーアリーナ級の近代設備の整ったアシアタ・アリーナにて、年内最後となるOne Championshipの『Destiny of Champions』大会が開催された。ONEからの招待があり、記者にとっては初めてとなるマレーシアに行ってみた。百聞は一見にしかずとはよくいったもの。想像以上に近代化している国にせよ、ONEという急拡大中のプロモーションにせよ、新たな発見が多々あり・・・

 チケット完売でいよいよ後楽園ホール進出が決定した女子格ブームを牽引するDEEP JEWELS。年内最終戦となった12・1新宿FACE大会の前日計量が同所で開催された。急遽非公開となって慌ただしく準備が進められた舞台裏詳細レポート。さらには翌日の年内最終興行もカバー。RIZINとDEEP JEWELSの関係性が絶対女王陥落をもたらしたのかという考察。そして仮面女子・川村虹花RIZIN出陣の意義とは?

◆連載企画
 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中! メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも? 

 井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル~昔と今のプロレスを比較した場合、最も変わったのはファイトスタイルである。良くも悪くも格闘技にはほど遠いものになった。そのせいもあって本物のヒールが存在しなくなり、プロレスファンも行儀が良くなった。あくまでも一部のファンだが、昔はレスラーに悪質な行為をするヤカラもいた。そういうファンにキツーイお仕置きをやっていたのが山崎一夫(新日プロ=当時)や百田光雄(全日プロ=同)だ。

◆プロレス
 2018年の8月30日に旅立ったRayさん。ネット社会にあって、生年月日不明を貫いた希有なマスクウーマンでもあった。志半で逝ったRayさんに捧げる激闘6人タッグ他、満員御礼の盛況だった新木場大会を詳報!!

 記者座談会~1980年代に新日プロ、全日プロ、WWFのメジャー・マットで激闘を繰り広げたダイナマイト・キッド(本名トーマス・ビリントン)さんが12月5日、母国イギリスで死去。60歳だった。晩年のキッドさんはステロイドの後遺症などで闘病生活を送っていた。今号の記者座談会ではキッドさんの知られざるエピソードが語られた。

'18年12月16日号鷹の爪大賞 爆弾小僧Ray追悼 年内最終ONEクアラルンプール Jewels

商品コード weeklyfight164

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

▼放送権革命、女子進化の2018年回顧~シュート活字版・鷹の爪大賞

 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・FOX金曜夜8時WWE、UFCが揃って2019年から放送権天井の大型契約
・MVPベッキー・リンチ、シャーロット・フレアー☆新人賞ロンダ・ラウジー
・週刊ファイト:歴史には裏があり、真実を学べば卒業しないファンにな
・Bサンマルチノ、馬場元子、ベイダー、M斎藤、亜利弥’、Ray、山本KID
・PPVエボリューション活性!国内Joshiの停滞と北米女子革命対比考
・浜田文子覚醒剤逮捕!浅草橋#ファイトカフェトークTeam DATE大盛況
・国内盟主・新日本プロレス2018 外国人社長とグローバル戦略だが・・・
・シカゴ『ALL IN』~オール・エリート・レスリング登記と2019年
・そだね~トランプ#Me too!国内マット界流行とWWE認知、ONE台頭

▼棚橋弘至 飯伏幸太 外道~鷹の爪大賞2018

 by 井上譲二元週刊ファイト編集長
・年間最優秀選手賞=棚橋弘至(新日本プロレス)
・年間最高試合=棚橋弘至VS飯伏幸太(新日本プロレス8・12武道館)
・年間ベスト・マッチメーカー賞=外道(新日本プロレス)
・敢闘賞=関本大介(大日本プロレス)
・特別功労賞=馬場元子氏
・年間キノ・ドク(気の毒)賞=グラン浜田(フリー)
・年間ブライト・フューチャー賞=清宮海斗(プロレスリング・ノア)

▼鷹の爪大賞 2018年回顧

 text by 紅闘志也

▼鷹の爪大賞2018 年間最優秀選手MVPはCIMA #STRONGHEART

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・年間最高試合(ベストバウト) 森井洋介vs.ヨードレックペット・オー・ピティサック
・年間最優秀女子選手 才木玲佳
・年間最高タッグチーム えみルー(HUGっと!プリキュア)
・年間最高声優イベント 餃子リサイタル2018 Road to 橘田いずみ
・ベストバイ ホンダクロスカブ 110CC
・新人賞 はっタン

▼鷹の爪大賞2018 デザイン部門 BEST 3

 by 伊藤三世
・菊野克紀の自主興行は成功か失敗か?
・『軽天愛人』の負債と収支結果
・KAI 入場ポーズに込められたメッセージ
・結婚保証人となった大物プロレスラー 実名公開
・花月 スターダムにおける実力者エースへの変革
・有料個所で裏ネタに切り込む

▼鷹の爪大賞2018~安威川選べばこうなった!?~

 by 安威川敏樹
・MVPはカイリ・セイン! (一目惚れ大賞)
・ベスト・タッグ賞はSANADA&EVIL(プロレス・レポートは難しかったで賞)
・フリー部門MVPは大和ヒロシ(オールマイティ賞)
・女子プロレス部門MVPは里歩(インターナショナル賞)
・主演男優賞は棚橋弘至(ベスト・ファーザー賞)
・助演男優賞は長州力(ウルトラマン賞)
・カムバック賞は力道山夫人&マッハ文朱(まだまだ元気で賞)
・功労賞は輪島大士(黄金の左賞)
・新人王はトッド・クレバー(ビックリしたで賞)
・キャノン賞は甲斐拓也(同姓同名で賞)

◆12・7ONEクアラルンプール『DESTINY OF CHAMPIONS』現地取材詳細

 photo & text by タダシ☆タナカ

▼前日インタビュー

・ヨードセングライ:MMAグローブ、金網にも「問題ない」
・ONE契約先駆者になる元修斗元環太平洋バンタム級王者・竹中大地
・満を持して新村優貴出撃!「ビジュアル・トレーニングの成果を見せる」
・V.V MEI「チャトリさんからアジア女性の代表になれと言われて・・・」
・ベトナム系アメリカ人Bi “Killer Bee” Nguyeとの契約を発表アトム級
・祖母孝行フィリピンの新鋭ジョマリー・トーレスは日本で人気が出るかも
・ブラジルからシンガポールに移住して7年の元王者アレックス・シウバ
・韓国美女軍団ONEリングガールは強烈無比!プール水着も拝めたが

▼マレーシア クアラルンプール郊外アシアタ・アリーナ

・映画事情~間違いなく最上級グレードのONEリングガールズ韓国女神
・メイン締めはムエタイ!元8冠王ヨードセングライ1Rアッパー3連発KO
・大成敦レフェリーに聞くONE Super Seriesムエタイとキック+釣り趣味
・興奮引き継いだ地元イケメン・アギランはキルギスタン選手に投げられ
・会場最高潮だったのは女子:マレーシア愛称“Shadow Cat”x台湾柔道
・ペットモラコット、スローな序盤タイ式も古豪リアム・ハリソンに肘逆転!
・ビッグダッシュ寝技圧倒ロシア強し!新村優貴が鮮血に染まりTapOut
・猿田洋祐が元王者アレックス・シウバとの高度な攻防制するデビュー
・ムエタイ部門が贅沢ONE:本戦入りパンパヤックxルイ・ボテーロ実現
・ムエタイ陽気なギリシャ選手KOでマレーシア快進撃+タイxポルトガル
・勝ち方問われたV.Vだがフィリピン新鋭ジョマリー・トーレスに苦戦判定
・カンボジアの媒体から3名取材!なるほどアジア支配に漏れはないと
・名前覚えておこう!女子ソヴァナリー・エムとチャン・ロタナの連勝意義
・二度あることは三度?竹中大地またも対戦相手の計量失格で試合ナシ

▼DEEP JEWELS 22 全選手1発クリア! 前日計量の舞台裏

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・全裸は“再”計量か?200gの攻防
・二足の草鞋、川村虹花と仮面女子の本気度
・いつ脱ぐか!?佐伯繁代表と審判団の場外バトル
・集合写真前のオフショットであの2人が!

▼絶対女王陥落にDEEP JEWELSアトム級女子の意地を見た

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・陥落! 黒部三奈と新女王誕生への外的要因
・KINGレイナ様に異変!! 辛勝で生じた事態
・仮面女子川村虹花がRIZINに出るべき理由
・画像増量で詳報!!

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:(矢地祐介戦)ジョニー・ケース

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第52回

 私は見た!山崎一夫、百田光雄のエグイお仕置きを
・リングめがけてビール瓶や一升瓶を投げるファンが続出した
・1番酷かったのは全日本女子プロレスの大阪府立大会でアイドル系のミミ萩原の入場で起こった
・山崎一夫ら新日プロの若手レスラーはイタズラをしたファンにキ然と立ち向かった
・百田光雄のお仕置きだけは強烈だった

▼早逝の女子プロレスラー・Rayさん追悼興行?VIVA Ray満員御礼!

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・正体不明のマスク・ド・ウーマン旧姓・Ray登場!! 正体はもちろんあの人
・ボリショイ・コマンド着用の未使用マスク涙の秘話
・デビュー戦の相手、さくらえみ涙のわけ
・同期の桜、息吹7人結集! 最高のメイン

▼記者座談会

 ダイナマイト・キッド追悼 ほとんど無一文で英国に傷心帰国。そのワケは・・・
・キッドさんの知られざるエピソードが語られた
・プロレスの試合を通じて本物の友情が芽生えた2人
・WWF入りに備えて急激に上半身を大きくした
・いずれにしてもファンの記憶に残るレスラーでした
・国際プロレス参戦のバディ・ウォルフさん追想。

▼タブー満載企画【海外情報局493】
 WWE マッキンタイヤーとジグラー仲間割れ!NEWブライアンにブーイング!
・ブッシュ元大統領追悼RAW!ロンダ&Eムーン組タッグ前哨戦で勝利
・TLC三つ巴戦に向けてアスカ、シャーロット、ベッキーの因縁激化SD
・イーライ・ドレイクがTドリーマーに勝利!インパクト・レスリング
・ジョニー・インパクト夫婦が見事に勝利!インパクト・レスリング
・「レジェンダス・メヒカナス」英雄達が集結!CMLLアレナメヒコ金曜
・ボラドールJr.がUゲレーロに勝利!CMLLアレナメヒコ金曜定期戦
・ブルー・デーモンJr.、キラー・クロス勝利!AAA ゲラ・デ・ティタネス
・ドス・サントスとショーグンがKO勝ち!UFCファイトナイト・アデレード
・カマル・ウスマンがハファエル・ドス・アンジョスに圧勝!TUF 28
・ジョン・ソルターがチョークで一本勝ち!タッカービルBellator 210
・地元の英雄アレッシオ・サカラがKO負け!イタリア開催Bellator 211
・トマス・ナルクンが英雄マメッド・ハリドヴに判定勝ち! KSW46

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
12/06 新日タッグ NXT英国 イケメンW1 覆面マニア ドリー T戸口 谷川貞治
11/29シャーロット覚醒 NXT 新日 AllEliteWrestling RISE天心 長与千種
11/22レジェンド集合 WWEベッキー メイウェザー参戦 新日キック ラウェイ
11/15 メイウェザーRIZIN 新日大阪 サウジWWE ドリー愚連隊 浅草橋Live
11/8 女子Evolution-サウジ SEAdLINNNG Deep大田区 オールスター 馳浩
11/1 レインズ白血病 新日内紛 ドラディション W-1才木玲佳 新日キック
10/25 SD1000回 カネック SEAdLINNNG DLジョナサンDスレーター訃報 ラウェイ
10/18 UFC暴動 新日両国 KnockOut後楽園 WWE7万人 WWS伊勢崎 輪島追悼
10/11 RIZIN台風 新日秋の陣 W-1大阪 SEAdLINNNG 棚橋弘至 MSG ラウェイ

'18年12月16日号鷹の爪大賞 爆弾小僧Ray追悼 年内最終ONEクアラルンプール Jewels

商品コード weeklyfight164

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »