DEEP83 IMPACT コリアンゾンビMMAの刺客ソン・ジンス猛打激勝! バンタム級タイトル渡韓!!

 トリプルタイトルマッチとなったDEEP 83 IMPACTが終了した。王座返上により行われたバンタム級王者決定戦は、パンクラスイズム横浜の北田俊亮に対した世界のMMAシーンを席巻する韓国コリアンゾンビMMAのソン・ジンスがストレート一閃からパウンド連打でレフェリーストップ勝ちを収めた。
 セミファイナル、メインは共に挑戦者が終盤猛攻をみせて追い詰めたが、王者が辛くもベルトを守った。 
 大声援を受けたしなしさとこはカウンターのパンチでジョン・イェジンの鼻を破壊して圧倒。
 また、DEEP KICKルールによるケージ内キックボクシングも行われ、TEPPEN GYMとTRY HARD GYMが歴史的一戦を行った。

※大会の全容と詳細は週刊ファイト5月8日号に収録されました。

試合後に挨拶するTRYHARD GYM HIROYA代表代行

■カーエイドpresents DEEP 83 IMPACT
日時:4月28日(土) 開始18:00
会場:東京・後楽園ホール

<メインイベント DEEPウェルター級タイトルマッチ 5分3R>
[王者]
〇住村竜市朗(TEAM ONE) 77.05kg
 判定 5-0 ※5名が29-28
●佐藤洋一郎(KATANA GYM)77.0kg
[挑戦者]

 2Rに自ら放ったキックが原因で脚を痛めたという王者住村は、片脚を引きずって会見に登場。
「早く終わってくれと思っていた」 
と、辛勝。
 
<セミファイナル DEEPライト級タイトルマッチ 5分3R>
[王者]
〇和田竜光(フリー)56.7kg
 判定 5-0 4名が30-27 29-28
●高橋誠(パラエストラ松戸)56.7kg
[挑戦者]

 連勝街道驀進中の17歳高橋が、TEPPEN GYMで鍛えた打撃とパラエストラ松戸で培った寝技でアグレッシブに攻めたが、
「思わずケージを掴んじゃった。それも実力のうち」
という王者の技術の前に一敗地に塗れた。

<DEEPバンタム級王者決定戦  5分3R>
●北田俊亮(パンクラスイズム横浜) 61.1kg
 2R 2分39秒 TKO 
〇ソン・ジンス(KOREAN ZOMBIE MMA/本宮塾) 61.2kg

北田はしばらく動けないほどのダメージ。

<DEEP KICKルール 55kg以下 3分3R>
●堀尾竜司(TRY HARD GYM) 55.0kg
 判定3-0 30-28、30-29、29-28
〇結城将人(TEPPEN GYM) 54.9kg

リングサイドで観戦するRISEの淵脇剛氏、伊藤代表、TEPPEN GYM 那須川弘幸会長(左から)

<DEEPライト級 5分3R>
●ツォゴーフ・アマルサナー(COREモンゴル) 73.15kg
 判定3-0 3名が30-25
〇武田光司(BRAVE) 70.2kg

<DEEP女子46kg以下 5分2R>
〇しなしさとこ(フリー) 44.5kg
 1R 4分37秒 TKO 
●ジョン・イェジン(TEAMフェトラ/CMA KOREA) 44.25kg

<DEEPウェルター級 5分2R>
桜井隆多(R-BLOOD) 77.55kg
 vs.
片平”なぎさ”吉幸(パンクラスイズム横浜)
※試合中止

<DEEP 63kg以下 5分2R>
●CORO(K-Clann) 62.85kg
 判定3-0 ※3名が20-18
〇朝倉未来(トライフォース赤坂) 62.95kg

<DEEPストロー級 5分2R>
●ランボー宏輔(パラエストラ千葉) 51.9kg
 判定3-0 2名が20-18、20-17
〇村元友太郎(ALIVE) 52.35kg

<DEEPバンタム級 5分2R>
〇窪田泰斗(D’sBox’n’Fit) 61.45kg
 1R 2分51秒 アームロック
●小川顕広(CAVE) 61.6kg

<DEEPフライ級 5分2R>
〇島袋チカラ(CORE王子豊島) 56.6kg
 1R 3分17秒 TKO 
●石神保貴( フリー ) 56.85kg

<DEEPフェザー級 5分2R>
〇横山恭典 (KRAZY BEE)  66.0kg
 判定2-0 2名が20-18、19-19
●ムン・ギボム(TEAM MAD DAEJEON) 65.8kg

<DEEPバンタム級 5分2R>
●ハシャーンフヒト(NEX) 61.2kg
 判定3-0 3名が20-18
〇バータル・アズジャブハラン(COREモンゴル) 61.05kg


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼百合展中止と「不適切な内容が含まれている可能性」とDEEP JEWELS19

[ファイトクラブ]百合展中止と「不適切な内容が含まれている可能性」とDEEP JEWELS19

▼格闘技I記者の『スクープ抜きましょう!』①“激震のUWF”お騒がせ団体キングダムエルガイツ入江代表を直撃!

[ファイトクラブ]格闘技I記者の『スクープ抜きましょう!』①“激震のUWF”お騒がせ団体キングダムエルガイツ入江代表を直撃!

▼ホテルオークラで元気ナシをネタにしたアントニオ猪木と8・31大田区

[ファイトクラブ]ホテルオークラで元気ナシをネタにしたアントニオ猪木と8・31大田区

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年03月22日号武藤月面宙ノア元営業伊調馨オブザーバーJewelsパンクラス江幡睦

’18年05月03日号馬場元子 ブルーノ バックランド藤波 TeamDATE 新日どんたく 全日