[ファイトクラブ]ホテルオークラで元気ナシをネタにしたアントニオ猪木と8・31大田区

[週刊ファイト4月12日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼ホテルオークラで元気ナシをネタにしたアントニオ猪木と8・31大田区
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編 w/こもとめいこ♂
・先行スクープ健康不安説:国会休み病院へ~恒例の誕生日パーティ見送り
・石橋保彦FiELDS相談役が乾杯音頭!他は平和、NOVA、フジテレビが花輪
・村松友視!芸能界は隣に谷隼人、ますだおかだの岡田は立席での参加
・表紙多数決!「棚橋は見たいが憎きオカダが居るのでそっぽを向く岡」
・トランプ司会『アプレンティス』まんま!MMC優勝金は動物愛護団体に


こもとめいこ♂(以下、――) 今週は4月4日(水)に、『アントニオ猪木引退20周年記念パーティ』がホテルオークラで盛大に開かれました。サンバのダンサーだけで7名とかいましたし、シャンパンタワーやって乾杯の時に駐日ブラジル大使館員が来ていた。『ブラジル日本移民110周年記念』というお題目を兼ねていたので盛大でしたね。テーブル席だけで約50名の来賓がいた。多分、立席と着席で料金が違うんだと思いますが全部で100名は超えていた。マスコミだのまで入れたら、200名とか主催者発表あったとしてもオカシクありません。

オフレコ ただ、毎年恒例の誕生パーティがなかった振替を兼ねていた面もあったと思う。

―― なによりビックリしたのが、冒頭にしわがれたピッチの高い裏声で猪木さんが話し出して会場に緊張が走ったこと。ジョークなんですけど、自虐ネタでもありますから、これはやはり、本誌が先行スクープしていた健康不安説を裏付けることになりました。やっぱりそういうことなのかと。要するに、声が上ずって周囲が慌てて病院に行かせた時期があった。

▼[ファイトクラブ]裏ネタ大放出!超人ホーガン立候補!? ボビー・ラシュリー 新日 UFC さらに

[ファイトクラブ]裏ネタ大放出!超人ホーガン立候補!? ボビー・ラシュリー 新日 UFC さらに

先行スクープ健康不安説:国会休み病院へ~恒例誕生日パーティ見送り

オフレコ 出したのは1月26日。猪木が国会を休んでいる、体調が思わしくないとの憶測をキャッチした。その後に、国会でしょうもない中身のない質問にも出てきたから、「あれはガセネタじゃないのか」とも言われたけど、会見のろれつが回らない自虐コントではっきりした。

―― 速報版の見出しで「体調不安説払拭!」と書きましたが、実際の印象は、やっぱり体調は良く無さそうと思いました。年齢からしたら、記憶障害じゃないかとかは普通のことであって大袈裟に騒ぐことではない。

オフレコ 世界で一番有名な日本人、オノ・ヨーコがアルツハイマー初期とかマスコミに出たけど、本人が「大したことない」とわざわざ会見する騒動になった。自分の親だって、更年期障害に違いないからなぁ。

―― でも、乾杯の時に一口飲んじゃってからイズマイウと杯を合わせたのは、昭和天皇とブッシュ大統領を思い出しました。そういうことにあんまり気を遣えなくなってる年齢なのかと。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む