ランディ・オートンが代表に決定!SmackDown Live!

(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 10月24日(現地時間)に放送されたスマックダウンライブ大会は、番組コミッショナーであるシェイン・マクマホンが番組冒頭に登場し、次回PPV大会「サバイバーシリーズ2017」でロウ大会とスマックダウンライブ大会のブランド同士の対決となるので、この大会にロウ大会からの刺客が乗り込んでくるかもしれないと注意を促した。そこに現れたのは、シェインを裏切ってケビン・オーエンズについたサミ・ゼインだった。ゼインは、裏切った事は恨みっこなしとして、自分とオーエンズをスマックダウンライブ大会の代表にしてくれと頼む。しかし、シェインは、それならメインでランディ・オートンとゼインで試合して勝った方が代表にしようと決めてしまったのだった。
 そしてメインで行われた試合は、ゼインの味方するオーエンズがちょっかいを出すも、オートンがRKOでゼインを仕留めて勝利。結果、スマックダウンライブ大会の代表の一人はオートンに決まった。

■ WWE SmackDown Live大会
日時:2017年10月24日(現地時間・放送日)
会場:アメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキー ブラッドリー・センター

<シングルマッチ>
○ランディ・オートン
 ピンフォール
●サミ・ゼイン

<女子チームのキャプテン決定戦>
勝者 ベッキー・リンチ
ナオミ、タミーナ、カーメラ、シャーロット・フレアー

<シングルマッチ>
○AJスタイルズ
 ピンフォール
●スニル・シン

<シングルマッチ>
○シン・カラ
 反則
●バロン・コービン

<タッグマッチ>
○チャド・ゲイブル、シェルトン・ベンジャミン
 ピンフォール
●ニュー・デイ

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
 ※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。
 ※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
 ※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]WWEに中邑真輔凱旋!ジンダー・マハル王座防衛~9・16大阪府立ウラの裏

[ファイトクラブ]WWEに中邑真輔凱旋!ジンダー・マハル王座防衛~9・16大阪府立ウラの裏

▼[ファイトクラブ]『闘魂最終章』 猪木本と連載の難しさを痛感

[ファイトクラブ]『闘魂最終章』 猪木本と連載の難しさを痛感

▼[ファイトクラブ]タイガー・ジェット・シンに見た、アントニオ猪木のコンプレックスと挫折

[ファイトクラブ]タイガー・ジェット・シンに見た、アントニオ猪木のコンプレックスと挫折

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年09月28日号ヒーナン追悼WWE大阪W1芦野祥太郎UFC直前Rise新日キック加藤遥

’17年09月21日号猪木生前葬RJPWビンス愚行カイリ初代新日福島大仁田八尾全日

’17年10月26日号RIZIN福岡きらきら太陽Yライオン杯三冠KAIENTAIアイス猪木闘魂