15年02月19日号天龍引退巌流島カード新日AJ戴冠大阪GloryラウェイNoKickNoLife

 2月9日に会見を開き引退を表明した天龍源一郎。噂では11月13日、新日本プロレス、プロレスリング・ノア協力のもと開催される両国国技館引退興行が最後になるという情報も飛び込んできた。スポーツ紙はこぞって引退表明を大きく報じたが、すでに65歳とあって「惜しま れながら」「潔く」といった表現を使ったメディアは見当たらなかった。そう、およそ天龍らしくない遅過ぎた引退決意だった。ハッキり言って潮時を逃してしまったレスラーである。
 新連載ザ・プロファイル、第2回は話題の人物・天龍源一郎の他のどの媒体にも出ていない、とっておきのエピソードが満載だ!

 2月9日(月)午後12時30分より都内文京区水道橋の後楽園ホール展示場で、天龍プロジェクトのプロレスラー、天龍源一郎の引退記者会見がおこなわれた。天龍は今年の11月の試合を最後にプロレスラーを廃業、その大会を主催する天龍プロジェクトも、これを機に幕を閉じる。さて・・・

 谷川貞治の『プチ格闘技通信』第35回~今週は『巌流島』のトーナメント組み合わせについて、触れることにします。すでにオフィシャルサイトで発表していますが、2・28『巌流島』公開検証は、8人のワンディ・トーナメントで行われます。その組み合わせについては、ファンの意見をもとに、実行委員会で決定します。さて・・・

 2月11日の新日本プロレス「THE NEW BEGINNING in OSAKA」大阪府立体育会館大会は観衆7,500人(超満員札止め)の盛況。タイトルマッチに関してはIWGPヘビー&ジュニアの単複4王座戦が行われた。メインでは棚橋弘至がAJスタイルズのスタイルズクラッシュに沈んで防衛ならず。セミファイナルでは同級生タッグが防衛ならず。いずれもBULLET CLUBに奪われた格好となり、BULLET CLUBがIWGPヘビー&ジュニアの単複王座を独占。この模様を緊急収録!

 2月6日にバージニア州ハンプトンで『GLORY 19 VIRGINIA』が開催された。華々しく北米進出するも視聴率、興行的に成功とは言いがたく、年末開催の予定から延期しての仕切り直しとなった今大会。北米部門の代表が替わっただけでなく、スパイクTVの中継にはマイク・タイソンが登場。さらに現地時間2月13日東部時間23時からは、スパイクで放送してないカードによる『Superfight Series』がCBSスポーツ局で放送される。逆襲の狼煙が上がった!

 2月2日、3日、4日とミャンマーモン州で3日連続で開催されたミャンマーラウェイ『ミャンマー vs. タイ』。今大会は最終2月4日に、日本にも何度か来日して昨年2014年もWMCミドル級タイトルを獲得しており、現在『THAI FIGHT』に参戦しているヨーセングライやスッサコーンのように外国人選手との対戦を主戦としているムエタイ・トップクラスのブーヌン・トップキングボクシング vs.現在ラウェイ王者でもあるトゥン トゥン ミンが組まれた。現役キックボクサーである紅闘志也記者が専門家ならではの視点でレポートした。

 2月11日(水・祝)、大田区総合体育館にて『NO KICK,NO LIFE 2015』が開催。メインイベントでは本誌2月12日号の独占インタビューでもムエタイルール日本人最強を自認していた梅野源治が、元ラジャダムナン2冠王者のルンラット・ナーラーティクンを完封。また、引退試合とした田中秀弥を、アンディ・サワーが介錯した。大会の全試合を振り返る。


▼ザ・プロファイル②天龍源一郎
 大恩人の△△に「フ○○ク・ユー!」の暴言も
 by 井上 譲二

▼天龍「楽しく、いい人生だった」3・6新木場より引退ツアー開催
 Photo & Text by 安西伸一

▼高中正義♪サンダーストーム轟く風雲昇り龍!天龍源一郎写真集


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第35回 巌流島
 『巌流島』トーナメントの組み合わせが遂に決定!
 カポエラvsセネガル相撲、ミノワマンvs中国版『進撃の巨人』!!


▼BULLET CLUBがIWGPヘビー&jr単複王座独占~新日本2・11大阪
 Photo & Text by 編集部
・14年度裏MVP-AJスタイルズがIWGP奪回!BULLET CLUBが大演説
・ガンスタン攻防構築魅せたアンダーソン!相手のお株奪う牛殺し
・内藤哲也開眼!人気急上昇中のYOSHI-HASHI相手に大ブーイング
・見せ場なきゲスト参戦の桜庭和志!オカダの引き立て役に専念
・ヤングバックスjrタッグ王座返り咲き!B-CLUB王座争奪の口火に
・のぼり旗ポール肛門刺された田口!シモネタ連発キャラ面目躍如
・本間朋晃コケシ決まるも自爆も大歓声!飯伏幸太と大会BestBout


▼GLORY 19タイソンが初防衛リコを祝福!エロジマン不運リタイヤ
 Photo by Glory 構成:編集部
・有明で覚えられたニキー・ホルツケンがウェルター級T制覇
・MMAでも頭角現すモンスターJoeシリング-ロバート・トーマス
・凄いぞレイモンド・ダニエルズ ジョナタン・オリベイラを2RTKO


▼ミャンマーモン州開催のラウェイ大会『ミャンマーvs.タイ』
 タイ側からもトップクラス参戦!
 トップクラス同士の対戦は譲らず5R時間切れ引分
 Photo:Myanmar Letwhay Association M. L. A text 紅闘志也
・日本にも来日経験あるブーヌンがラウェイ参戦!
・現ラウェイ無差別級王者トゥン トゥン ミンと対戦5R譲らず引分
・軽中量級トップクラスのソーリンウー元ルンピニー王者と対戦!
・『ミャンマー対タイ』の4対4対抗戦はミャンマー側の1勝3分
・タフさの証明!ラウェイトップクラスの試合間隔!


▼梅野源治がタイ人元王者を完封~NO KICK,NO LIFE 2015大田区
 Photo & Text by AKMedia
・ルンラット5R戦意喪失!?梅野「タイではKOしにいく試合少ない」
・タイ経由ブラジル人ジョイシー緑川創の攻撃巧みにガード 肘TKO
・アンディ・サワー、田中秀弥に苦戦強いられるもハイにてとどめ
・松本哉朗、肘にて復帰したノブ・ハヤシを大流血に追い込みTKO
・一戸総太、宮元啓介と好試合を演じ2-0判定にて勝利
・森井洋介、デンサイアムからダウンを奪い判定勝利
・SB女王RENA、スウェーデン女子王者エリー・エクストゥムに完勝
・NJKF宮越宗一郎、MAキック武田一也にKO勝ちで王者対決を制す
・NJKFのエース健太、ヒジで新日本キック藤本ジムの松岡力をTKO
・3分3R戦も組まれ長谷川健、藤野伸哉、KENGOがそれぞれ勝利

▼タブー満載企画【海外情報局279】
 WWEスティング×トリプルH対峙Dワグナーjr×LAパーク抗争激化
・Rラウジー2015年スポーツ・イラストレイテッド水着特集号に登場
・RAWローマン・レインズ、ダニエル・ブライアン空中分解?
・Sローリンズのリベンジ・ポルノ事件一般誌も飛びつき騒動に
・アノアイ・ファミリー!リキシが2015年WWE殿堂入り
・偉大なる英国のレジェンド、ドリュー・マクドナルドが死去
・TNA衝撃!ボビー・ラシュリー善玉転向!地獄の金網戦制覇
・Mモラエス王座防衛!『World Series of Fighting 18』
・Tウェア・王座挑戦権獲得!『RFA 23 Murphy vs. Ware』
・アレナメヒコにエストレージャ集結!『リーガ・エリテ』

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
マット界舞台裏鷹の爪大賞2014~新日 WWE UFC独走の反動と試練

2/12全日馬場17回忌新日ノア有明榊原信行パンクラスPhoenix

2/5新日戦略WWEネットワーク100万件UFC巌流島宇野完敗

1/29新日ノア深淵兄弟対決K1神興行清原和博DDT?UFCダンヘン

1/22ノア崩壊新日戦略REINA巌流島Tブランチャード新日キック

1/15猪木青木真也DEEP前田日明1.4新日BLADEワラビーKrush仙台

1/1-8新日無謀DeepカズTopking巌流島Krush朱里Real長瀬館長

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年02月19日号天龍引退巌流島カード新日AJ戴冠大阪GloryラウェイNoKickNoLife

商品コード wkbutaiura084

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »