15年01月22日号ノア崩壊新日戦略REINA大特集Tブランチャード巌流島新日キック

 東洋経済オンラインが、『これが新日本プロレス、闘魂の復活劇だ』と題する記事を掲載。手塚要社長が課題として「所属選手数が過剰なので、選手を(グループに)わけて興行するのも選択肢の1つかもしれない」と、12月に収録されたインタビューで意味深発言をしている。続いての1・4東京ドームではノアの丸藤正道とTMDKが参戦、1月12日横浜ラジアントホール大会からは鈴木軍が巡業にフル参戦している。
 これを「方舟新章」とするか、「ノア崩壊前夜」と記すかで、オモテの媒体にはどこにも出てない情報が満載の電子書籍の意義が問われよう。

 谷川貞治の『プチ格闘技通信』第31回~今回は私も深く関わっている『巌流島』について触れることにします。いよいよ、2月28日( 土) ディファ有明で開催される『巌流島』実験イベント『巌流島 stagingtornament ver 15.02.28( 公開検証)』。このイベントのコンセプトは、「ルールやマッチメイク全てファンや格闘技関係者、有識者で決めよう!」というもので、まずルールについてオフィシャルサイトでファンの意見を募集。これがわずか1カ月で2000 以上の投稿があるほど議論が白熱し、フジテレビのC S 放送で始まった新番組『千原ジュニアのニッポン格闘技復興委員会』で巌流島・実行委員会の面々や田村潔司、菊野克紀ら現役格闘家の討論を経て、最終的に実行委員会で最終決定しました。しかしながら…

 日本における現在のタリー・ブランチャードの知名度は、よほどの米マット通を除けば名前と顔が知られている程度のもの。日本のリングでは1試合(95年10月29日、『無我』大阪ATCホール大会)しか行っていないのだから当然だろう。しかし、私にとっては最も印象に残っている外国人レスラーの1人である。タリーは私生活でも悪ガキそのものだった。

 今週号は現在、最もホットなREINA女子プロレスの大特集!12月26日、2014年最終戦が後楽園ホールで行われ、メインイベント、朱里の持つREINA世界女子選手権に華名が挑戦。21分14秒のすさまじい大激闘を制したのは華名。これまでのコンサルタントからGP(General Producer)への昇格を宣言。そこに現われたのは志田光だ。これでますますREINAはパワーアップ!
 大会後コメントでも朱里は「絶対ベルトを取り戻す」は無論のこと、「2015年REINAが注目する団体だと思わせる」と、より広い層へのアピールを誓っていた。

 新日本キックボクシング協会2015年新春第一弾興行『WINNNERS2015 1st』が1月11日(日)東京・後楽園ホールで開催された。今大会トリプルメインでは注目の団体王者対決がずらり。協会・治政館ジム所属のランシットスタジアム認定インターナショナルバンタム級王者・志朗 vs. ニュージャパンキックボクシング連盟(NJKF)・拳之会所属NKB、NJKF、ISK世界タイトルを奪取し、現WBCムエタイ・インターナショナルバンタム王者・ベテラン国崇戦。メインのトリはWKBA世界王者・蘇我英樹がタイ在住のイタリア人ムエタイファイター、エム・ムエ ファランを迎え撃つ。
 また、昨年10月大会で新日本バンタム級王座を獲得した瀧澤博人の王者となっての初戦をトリプルメインイベント先鋒戦とし、新日本キック協会ランキング戦、日vs. 泰、韓国対抗戦、団体交流戦など興味深い対戦カードが揃った。会場の後楽園ホールは、前座の2回戦時には8割がた客席は埋まっており、大会パンフも協賛広告満載で流石“キックの鬼”沢村忠からの伝統を受け継ぐキック団体であると感じさせた。
 この大会を、紅闘志也記者がバックステージでの選手交流含めて多角的にドキュメント。キック好きには揃えておきたいレポートに仕上がっている。

 1月12日、新木場1stリングにてREINA女子プロレスの新春第一弾興行『闘会始2015』が開催。最近のREINA人気を反映して超満員のお客さんが見守るなか、REINA世界タッグ選手権は仲の悪い華名&中島安里紗組が、CMLL世界女子選手権は朱里が渋谷シュウ相手に王座を防衛したが、事件はそのあとに勃発。
 第一秘書ソフト今井を引き連れたGP(ゼネラル・プロデューサー)華名が、ワイングラスを持ってリングイン。朱里にワインをぶちまけるのみならず、残りは毒霧にして志田光に吹き付ける悪態ぶり。
 全試合を網羅した大会の全容と詳細をお届けする。


▼ノア崩壊前夜か方舟新章か! 新日プロの戦略を斬る
 by タダシ☆タナカ


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第31回
 さまよえる格闘技ファンで作り上げた
 2・28『巌流島』第1回実験イベントのルールが遂に決定!


(C)Mike Lano
▼スーパー外国人列伝50回 タリー・ブランチャード
 ドラッグでスターになり損ねた男
 By 井上 譲二

▼タリー・ブランチャード貴重写真 フォー・ホースメン、娘のテッサ
・女子王座戴冠~「私の名はテッサ、そして歴史を作るのは私!」
・タリー最新情報~張り切った親父は年末大会で怪我


▼朱里「2015年REINAが注目する団体だと思わせる」12・26後楽園
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・朱里華名21分14秒最高試合!志田光参戦~年内最終興行熱戦
・香港娘キャラ続投Lバイロン乳揉みで真琴不覚、華名軍団入りに
・阿部四郎ケツ忘れる!D松本&堀田祐美子-ゴジャ・コング姉妹
・和田京平、Tommyら日本の3大レジェンドレフェリーに花束贈呈
・客席「飯田、ケバいゾ~」キャバ嬢!?田中盟子-成宮真希&花月
・山下りな従え中島安里紗「何でも出来ます」披露試合なのだが
・煽りV制作青春:木藤裕次&日向小陽-松田慶三&アレックスリー
・ソフト今井「汚い家」の加藤悠&瑛凛Sexy対決!?星ハム子&唯我
・木村響子がライディーン鋼とゴツゴツ第1試合ビッグブーツ一閃
・Gimmick Dolls FES☆TIVE30分LIVE+志田、俺の隣空いてるゾ~


▼1・11新日本キックボクシング協会 WINNERS 2015 後楽園ホール
 トリプルメインは新日本-NJKF団体トップクラス対抗戦と国際戦
 Photo & text by 紅 闘志也
・志朗はベテラン国崇に完勝!国内トップクラスの実力を証明!
・蘇我は代打出場のエムをKO!直前までK-1ルールと思っていた!
・タイ在住のエムは11月にも2試合!実際の試合戦績は100戦以上
・瀧澤は王者初戦を無難に判定勝利!
・協会の豪腕・大槻の強打爆発!上位ランカーKO!大会MVPも!


▼華名GP、ワインを朱里&志田光に浴びせる 1・12REINA新木場満杯
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・引退控えた渋谷シュウが朱里のCMLL世界女子選手権の初挑戦者
・乳より尻職人"一刻千金"志田光、加藤悠を59秒ファルコンアロー
・SARA・TOMOMI・MANA~休憩開けはGimmick Dollsの歌から
・リンバイロン&アレックスリー&山下りな-花月&Sareee&田中盟子
・暗い真琴の改造計画ピエロメイク、大阪から松山勘十郎呼ばれる
・♪Mr.Crowleyチャーム華名&中島安里紗 ゴジャ・コング姉妹粉砕

▼タブー満載企画【海外情報局275】
 WWE王座戦三つ巴加熱! SD放送日が木曜移動パワーアップ!
・WWEがランディ"マッチョマン"サベージの殿堂入り発表
・RAWジョン・シナ四面楚歌!Sローリンズ王座獲り猛アピール
・RAWとスマックダウンの実況チームが新編成に
・勝ったばかりのDセラーニが即復帰しベンヘンと激突
・Cンジョグアニ勝利も体重違反『RFA 22 Smith vs. Njokuani』
・ミャンマー・ラウェイ モン大会 ラウェイのトップ2選手KO勝
・ラ・ソンブラ、ラ・マスカラ狂い咲きCMLL金曜定期戦

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
マット界舞台裏鷹の爪大賞2014~新日 WWE UFC独走の反動と試練

1/15 猪木青木真也DEEP前田日明1.4新日BLADEワラビーKrush

1/1-8 新日無謀DeepカズTopking巌流島Krush朱里Real長瀬館長

12/25 UFC集団訴訟前田日明大晦日REINA朱里戴冠新日キック大日本

12/18東京ドーム榊原信行Kパテラ貴闘力Pan WAVE BJW愚連隊ROH

12/11大創業祭Archive8新日999円M井上巌流島広島tagL中川ともか

12/05新日AXSTV桜庭ヘンゾGlory前田祭横浜リボン全日仙台長瀬館長

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年01月22日号ノア崩壊新日戦略REINA大特集Tブランチャード巌流島新日キック

商品コード wkbutaiura080

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »