15年02月12日号全日馬場17回忌新日ノア有明榊原信行パンクラスPhoenix梅野源治

 1月31日、東京・後楽園ホールで『ジャイアント馬場十七回忌追悼興行』が行われ、馬場さんを知らない世代のファンにも彼の偉大さが伝えられた。馬場さんはプロレスで最も成功した人間だが、その分、金銭感覚はシビアだった。少なくとも資産を投げうってまで全日本プロレスを守るという考えはなかったように見受けられた。
 井上譲二の新連載「ザ・プロファイル」、第一回は知られざる馬場さんの側面を洗い出した!

 どうなる2015年の格闘技界!? 今週はそんなテーマで空想したいと思います。まず、世界の格闘技界を見るとUFCの寡占状態は変わらず、各地で小規模なプロ格闘技イベントがいっぱい出てきていますね。中でも最近特に目立つのが、中国でのK-1系の大会。元祖K-1も中国を拠点に置いていますが、2・1「日本vs中国」の対抗戦など、何をやりたいのかよく分からず、他のキック系大会にも負けている感じがします。長島☆自演乙☆雄一郎が出た『武林風』や『英雄伝説』、『Kunlun Fight』の方が海外の強豪を呼んだりして、クオリティは高いと思います。しかしながら…

 3月15日に有明コロシアムで開催されるノアの『GREAT VOYAGE 2015 in Tokyo』大会。すでに地方巡業をにぎわせている鈴木軍との抗争が、ついに丸藤正道vs鈴木みのるの大将戦、GHCヘビー級選手権試合をメインとする大箱興行に繋がる。予想される永田裕志の投入以下、果たしてこれが方舟イベントなのか否か。
 格闘技に目を向ければ、なんと中国でキックボクシング3大会『武林風』、『Kunlun Fight』『K-1グローバル』が同じ週末にバッティングという遅れてきたブーム状態に。FEG末期のK-1が、中国資本に買収されたとの記者会見まであった過去を思い出せば感慨深い。一方で、停滞していたGLORYは、現地時間金曜6日夜の再開大会から既存のスパイクTVだけでなく、CBSスポーツネットワークとの別途契約を公表。こちらは4時間以上のイベントのスーパーファイト部分を一週遅れで中継する協定で、スパイクTVと中身はかぶらない。
 WWEは、いよいよ『レッスルマニア』に向けての議題が過熱してきた。内外の話題を一挙に総ざらいする。

 馬場さんがお亡くなりになってから、はや16年が経過した。昨年、元子婦人を相談役に迎え新生・全日本プロレスとして再出発した訳だが、時間が経っても、プロレスファンにとって馬場さんの存在は大きい。1月31日のご命日、十七回忌大会が開催され、馬場さんを追悼すべく多くのファンが後楽園ホールに終結した。この日ばかりは、三冠王者・潮崎も、諏訪魔も脇役となった。主役に躍り出たのは、7年振りに全日本マットに上がった天龍源一郎であり、全日・最古参・渕正信であった・・・

 2月1日、メインイベントのフェザー級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチではパンクラス2戦目のナム・ファンがタクミを下し、タイトルを獲得した。以下、様々なドラマがあったディファ有明大会を豪華グラフで振り返る。

 2月11日(水・祝)大田区総合体育館で開催の『NO KICK,NO LIFE2015』にメインイベントで出陣する梅野源治は、ムエタイマニアなら一番気になる選手に違いない。今回はPhoenixムエタイジムの加藤会長、ダイナマイトパンチャー前口大尊選手との個別インタビュー合わせて3本の独自取材を敢行。フィームー(テクニック重視)、ムアイカオ(膝蹴り、組んでからの膝など長身の選手が多い)、ムアイマッ(パンチ重視のファイタータイプ)、それぞれのスタイルのことから、K-1ルールの試合についての辛口評まで、核心の本音をじっくり聞き出した。
 「日本人を優勝させたいというような大会じゃないですか。強いタイ人を呼ばないし、階級を合わせないし」と、歯に衣着せぬドッキリ発言は本誌ならではの必読箇所だ。「自分にはムエタイ強すぎてルールを変えさせたように見える」と、信奉者が期待したことのすべて語ってくれている。


▼新連載ザ・プロファイル①ジャイアント馬場
 日テレに“おんぶに抱っこ”だった馬場・全日プロ
 by 井上 譲二


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第34回 榊原信行
 どうなる2015年の格闘技界!?
 やっぱり気になるのは、バラさんかなぁ

▼新日ノア衝撃と有明コロシアム 格闘技タブー考
 キック中国3大会とGlory19 レッスルマニア論争
 天井桟敷の人々を唸らせる真のスーパースターとは
 by タダシ☆タナカ


▼1・31全日本プロレス「ジャイアント馬場十七回忌特別大会」
 Photo & Text by 斉藤雅治Fb.ワールド・レスリング・アライアンス
・馬場十七回忌メイン渕正信が一躍主役!師匠に捧げるボディスラム
・天龍源一郎もグーパンチで華添える
・後楽園ホール~追悼セレモニーで元子婦人も涙~
・天龍源一郎7年振り全日マット登場!6人タッグで諏訪魔と激突!
・新崎人生がブードゥーと結託も最後は太陽ケアとハゲ頭連合!
・追悼!馬場さんを忍んで1分間の黙祷~


▼2・1 PANCRACE 263ディファ有明~王座移動!大石幸史引退式
 Photo & 構成 by 永井鋭次
・ナム・ファン快挙!パンクラス2戦目にしてフェザー級王座獲得
・米国ウィル"ザ・キル"チョープ稲葉聡を撃破!王座挑戦へ名乗り
・田村彰敏がガイ・デルモのパワーの前に2-1判定負け
・あびる優が見守る中、夫・才賀紀左衛門が亮AKBに逆転KO勝利
・ライトフライ級 阿部博之が江泉卓哉との接戦を制し2-1判定勝利
・死闘!血まみれ宇津木正和が壮絶な打ち合い制し松永義弘に勝利
・神部建斗が下川雄生にTKO完勝!タイトル挑戦へまた一歩前進
・コンボイ升水が僅か11秒で齊藤曜にTKO勝利!観客に吠える!
・藤井伸樹、なおKINGを肘で切り裂き流血追い込んでランカー4位
・勝ったり負けたり長岡弘樹 網潤太郎に勝利崖っぷち踏み留まる
・豪腕 一慶がベテランKEI山宮に判定で圧勝してリベンジ達成
・全試合網羅!


▼梅野源治 前口大尊 Phoenixムエタイジム加藤会長インタビュー
 Photo & Text by AKMedia
・強くなるためという感じでジムはやっていたのを楽しむ場所に
・前口大尊アマ40戦プロ23戦「シントンノーイのオーラ凄かった」
・ルンピニースタジアム王者目指す梅野源治Title Road独占取材

▼タブー満載企画【海外情報局278】
 WWE Rレインズ悪夢変更!長島☆自演乙☆中国でドロー
・大凡戦の上に両選手薬物陽性~波紋続くAシウバ-Nディアス
・Aシウバ復帰戦勝利!悪童ディアス不発~UFC 183
・Mテイト底力!Sマクマンに逆転勝利も眼窩底骨折
・RAWトリプルH強権発動!Dブライアン祭典への道
・TNA Bラシュリー孤高王者 Kアングル-MVP決着戦へ
・ROHマットでもAエル・パトロン大暴れ王座獲りへ
・CMLL世界ヘビー級新王者に"おかまレスラー"マキシモ戴冠
・Aクラウスとボーゥイ判定負け1・31『武林風』
・キシェンコ、キリアが1R KO勝利!『Kunlun Fight 16』
・K1日本4-3で中国下す!朱里は3Rイエローカード判定負

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
マット界舞台裏鷹の爪大賞2014~新日 WWE UFC独走の反動と試練

2/5新日戦略WWEネットワーク100万件UFC巌流島宇野完敗

1/29新日ノア深淵兄弟対決K1神興行清原和博DDT?UFCダンヘン

1/22ノア崩壊新日戦略REINA巌流島Tブランチャード新日キック

1/15猪木青木真也DEEP前田日明1.4新日BLADEワラビーKrush仙台

1/1-8新日無謀DeepカズTopking巌流島Krush朱里Real長瀬館長

12/25ufc集団訴訟前田日明大晦日Reina朱里戴冠新日キックBJW広島

販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

15年02月12日号全日馬場17回忌新日ノア有明榊原信行パンクラスPhoenix梅野源治

商品コード wkbutaiura083

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »