7・14GENOME21大阪大会 遂にタイトル移動 絶対王者ジェロム・レ・バンナ陥落 新王者、藤田和之!猪木は諸葛亮公明に

 先週、中国上海大会を大成功させた、アントニオ猪木率いるIGFが、7月14日には真夏の大阪に乗り込み『GENOME21』を開催した。
120714igf-1.jpg
試合は前半バンナが圧倒したが、藤田が逆転勝利で新王者に。
 メインでは、IGFの絶対王者として君臨していたジェロム・レ・バンナが、2度目の挑戦となる藤田和之に敗れ、タイトルが移動するという波乱の結果だった。試合前から、バンナが上海大会で肩を痛めているという情報が流されており、タイトル移動プラグが立っていた。そして、試合もいつもは、試合序盤にバンナが挑戦者の攻撃を受けて、後半にK-1仕込みのスタンド打撃でバンナが逆転するという展開だったが、今回は逆にバンナが試合序盤にラッシュ。一応、肩負傷の為、短期決戦に出たという事になっており、そして後半に藤田が、スープレックスからパイルドライバーで逆転のフォール勝ちと分かりやすいプロレスを演じてくれた。
 試合後に、澤田敦士が藤田に挑戦を名乗り出て、藤田は猪木に、対戦していいか聞くと、猪木は「俺に聞くんじゃねえ!」と激怒。今後は藤田を軸に対日本選手路線を行うつもりの様だ。
 このシナリオは、長過ぎたバンナ政権でマンネリ感が出ていた事に加え、バンナが先日、再婚した為の罰ゲーム?なのか。
110710IGF3.jpg
 実際は、Gloryとの契約からガチンコのキック試合優先だと思われる。『マット界舞台裏』でスクープされていたように、藤田和之引っ張り出しのための約束の履行という側面もあろう。ただし、IGFが世界に打って出るには、どうしてもバンナやアーツという世界的に知名度が高いスター選手が必要不可欠、いずれはベルトを取り戻しに来るだろう。
 また、恒例の猪木劇場では、なんと三国志で人気の高い軍師、諸葛亮公明に扮したコスプレで猪木が登場。上海興行の成功を報告して、いつもの「ダッー」で会場を盛り上げてくれた。
120714igf-2.jpg
猪木が諸葛亮公明に!
ピーター・アーツもGloryと長期契約を結んだ為か、試合のほとんどは圧勝していたのだが、最後に澤田に逆転負けするという役をやらされ、澤田をオーバーさせた。
■ GENOME 21
日時:2012年7月14日
会場:ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)
観衆:5,826人
<第9試合 メインイベント 【IGF チャンピオンシップ防衛戦】>
●ジェロム・レ・バンナ(王者)
 4分00秒 ドリルアホールパイルドライバー→体固め
○藤田 和之(挑戦者)
<第8試合 セミファイナル>
●ピーター・アーツ、エリック・ハマー
 9分8秒 腕ひしぎ逆十字固め
○澤田 敦士、鈴川 真一
<第7試合>
○アレキサンダー・コズロフ
 5分14秒 グランドフェイスロック
●鈴木 秀樹
<第6試合 【IGFキックボクシングルールマッチ】>
●角谷 正義
 1R 2分3秒  KO
○天田 ヒロミ
<第5試合>
△将軍岡本
 6分3秒 両者KO
△川口 雄介
<第4試合 【シュートボクシング特別試合】 エキスパートクラス特別ルール>
○ナグランチューン・マーサM16
 判定3-0
●元貴
120714igf-3.jpg
<第3試合 【シュートボクシング提供試合】 RENA復帰第1戦 スペシャルエキシビジョンマッチ>
△RENA
 時間切れ引き分け
△MIO
<第2試合>
○毛利 昭彦
 2分28秒 KO
●冨宅 飛駈
<第1試合 【定アキラ 闘魂十番勝負・第4弾】>
○定 アキラ
 4分11秒 エビ固め
●柴田 正人
大会の全容と詳細、他媒体には不可能なタブーに切り込んだ分析版は別冊ミルホンネット7・14藤田和之戴冠IGF大阪 未開の地プロレス7・14-18BattleAid中国記に掲載されました。お楽しみ下さい。
井上譲二記者、スクープ連発 IGF猪木ゲノム関係バックナンバー
マット界舞台裏7月19日号 もう1つの猪木マジック
マット界舞台裏06月21日号 絶好調の新日プロだが、IGFとの交流はどうなった!?
マット界舞台裏04月26日号 Bレスナーが新日プロやIGFではなく、WWEを復帰の舞台に選んだ理由
マット界舞台裏03月29日号 新日プロとIGF、早ければ5月中に何かが起こる!?
その他IGF関係バックナンバー
マット界舞台裏’12年3月1日号武藤激怒IGF挑戦者難SMASH浜田HERO
別冊ミルホンネット 日本を元気にする猪木ゲノムの軌跡 マサ斎藤リングに立つ
別冊ミルホンネット 昭和郷愁 初代タイガー 長州 藤波 マスカラス エル・アミーゴ Maniax
別冊ミルホンネット IGFガチの報復 昭和カリフラワーアレイ総会 狂虎震災支援 掣圏真陰流
別冊ミルホンネットGW総括IGF謎 パンクラス 自演乙 新日 ノアのヤオ REINA旗揚げ野崎渚
別冊ミルホンネット7.10IGF予定調和考 佐山総監原理主義とは?白人青年日本プロレス紀行
別冊ミルホンネットCMパンク革命横浜アリーナ上陸アメプロ事件簿2011INOKI BOM-BA-YE
週刊マット界舞台裏01月12日対抗戦暗礁 新日禁断猪木今年元気ですか