貴之・ウィラサクレックが清水武を肘で切り裂きWPMF日本Sウェルター級戴冠 才賀紀左衛門、立嶋篤史KO勝利 飯田なおドロー

120520Shuken.jpg
左上段メイン・T98(たくや) 右上・才賀紀左衛門KO&下・貴之ウィラサクレック戴冠
下段左・立嶋篤史 右・飯田なお・引分・三堀“SMILE”美弥子
 メインの日泰国際戦にオヤジファイト、新人戦を中心とした第一部に続き、WPMF日本ランキング選手同士の対戦にWPMF日本スーパーウェルター級タイトルマッチでは貴之・ウィラサクレックが清水武を肘で切り裂きタイトル戴冠など、興奮のディファ有明であった。
 It’s SHOWTIME JAPANルールの試合ではK-1、KRUSHで活躍する才賀紀左衛門がWPMF世界ライト級王者の塚原光斗をボディへのバックキックで1RKOして存在感をアピール。メインはWPMF日本ウェルター級王者・T-98(タクヤ)とAPKFウェルター級王者・栄基の王者対決で、5Rフルに闘いT-98が判定2-0で勝利した。
 その他、90年代キック界を牽引した立嶋篤史は3戦3勝3KOの新鋭の壁となり、1月の女子タイトル敗戦から復帰戦の飯田なおは、三堀“SMAIL”美弥子と引分など見応えのある大会となった。
■『蹴拳Ⅵ』
主催:蹴拳プロモーション
日時:5月20日(日)
会場:ディファ有明
<第13試合 メインイベント ウェルター級 3分5回戦 WPMF日本ルール>
○T-98(WPMF日本ウェルター級王者/クロスポイント吉祥寺)
 判定2-0
●栄基(APKFウェルター級王者/MTOONG GYM/アジア太平洋キックボクシング連盟)
<第12試合 セミファイナル IT’S SHOWTIME JAPAN STJ61kg級王座決定戦選考試合 3回戦(延長1R)>
●塚原光斗(WPMF世界ライト級王者/クロスポイント古河)
 KO1R※ボディへの後ろ蹴
○才賀紀左衛門(MAD MAX GYM)
<第11試合 WPMF日本スーパーウェルター級タイトルマッチ 5回戦>
●清水 武(WPMF日本スーパーウェルター級王者/藤原ジム)
 TKO4R※肘によるカット
○貴之・ウィラサクレック(WPMF日本スーパーウェルター級1位/ウィラサクレック・フェアテックスジム)
貴之がWPMF日本スーパーウェルター級チャンピオンとなる
<第10試合 WPMF日本フェザー級次期挑戦者決定戦 5回戦>
●梅原ユウジ(WPMF日本フェザー級1位、M-1フェザー級暫定王者/STRUGGLE)
 KO2R
○長嶋大樹(WPMF日本フェザー級2位/ONE’S GOAL)
<第9試合 ウェルター級 3回戦(延長1R) WPMF日本ルール>
○渡部太基(WPMF日本ウェルター級1位/藤原ジム)
 KO1R
●啓太(WPMF日本ウェルター級9位/エスジム)
<第8試合 IT’S SHOWTIME JAPAN 95kg級 3回戦 IT’S SHOWTIMEルール>
○コウイチ・ペタス(WPMF日本ヘビー級王者、M-1ヘビー級王者/バンゲリングベイ・スピリット)
 判定5-0
●金 道灰(KBCベビー級王者/韓国/金海ジム)
<第7試合 スーパーバンタム級 5回戦 WPMF日本ルール>
○一戸総太(WPMF日本スーパーバンタム級2位/ウィラサクレック・フェアテックスジム)
 判定2-1
○裕・センチャイジム(NJKFスーパーバンタム級1位/センチャイ・ムエタイジム/ニュージャパンキックボクシング連盟)
<第6試合 ウェルター級 3回戦(延長1R) WPMF日本ルール>
●藤倉悠作(WPMF日本ウェルター級6位/ASSHI-PROJECT)
 3R引き分け 延長判定0-3
○ブアカーオ・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム)
<第5試合 フェザー級 5回戦 WPMF日本ルール>
○立嶋篤史(ASSHI-PROJECT/WPMF日本フェザー級10位)
 KO5R
●津橋雅祥(エスジム)
<第4試合 IT’S SHOWTIME JAPAN 61kg級 3回戦 IT’S SHOWTIMEルール
●金澤元気(WPMF日本ライト級3位/新宿レフティージム)
 KO1R
○稲石竜弥(元NKBフェザー級6位/team OJ/アジア太平洋キックボクシング連盟)
<第3試合 ミニフライ級 3回戦 WPMF日本ルール
△飯田なお(ITFテコンドー全日本2007、2008、2009年王者/新宿レフティージム)
 引分け
△三堀“SMILE”美弥子(Y’ZD GYM/アジア太平洋キックボクシング連盟)
<第2試合 63kg契約 3回戦 IT’S SHOWTIMEルール>
○柴田憂也(K–1甲子園2011年西日本ブロック優勝/魁塾)
 TKO2R
●ハーヘン・エスジム(エスジム)
<第1試合 スーパーバンタム級 3回戦 WPMF日本ルール>
●裕喜(WPMF日本スーパーバンタム級10位/KIX)KO3R
 TKO3R
○渡辺優太(エイワスポーツジム)
詳細版はマット界舞台裏5月31日号オカダ不安ノア秘策哀社長揶揄SF蹴拳天龍プロジェクト森谷俊之に掲載されました。
【キック強化~他媒体にないスクープ&独自分析、楽屋レポートはミルホンネット独壇場】
別冊ミルホンネット 新女王RENA年間最高UFC139 新日本キック日泰対抗戦MAキック聖域
マット界舞台裏2月23日号選手稼ぎ新日値段SMASH解散仏人ダミアン・アラモス戸井マサル
マット界舞台裏3月22日号オカダ政権大阪興行外人招聘パンクラス石井宏樹快挙悪魔同盟
別冊ミルホンネットFEG/K1バスブーン破産提訴EMCOM/K1全容テコンドーJET長谷川穂積
マット界舞台裏月5月3日号EMCOM株高K1危機7・1両国人気Z1大仁田TITANS三流選手考
マット界舞台裏5月24日号K1激震Bブーン魔裟斗ノア黒幕新日戦略渇+3kick大会総浚い