ブライアンはクリス、MOXはSゲバラ下しUS Open会場王者決定戦へ

[週刊ファイト9月22日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼ブライアンはクリス、MOXはSゲバラ下しUS Open会場王者決定戦へ
 (c) AEW 編集部編

■ AEW Dynamite
日時:9月14日(現地時間)
会場:ニューヨーク州オールバニ MVPアリーナ


 先にニュースからお伝えすると、とりあえずの謹慎処分はあの部屋に行った全員だったものの、現・国際部長のクリストファー・ダニエルズとマイケル中澤は、むしろ止めに入ったとなって即刻解除に。日本のユークスが手掛けたAEWのFightForeverが『東京ゲームショウ2022』にお披露目されるから、この両名は現在日本にいる。もっとも、このゲーム開発の推進責任者でもあったケニー・オメガもまた、飛行機のチケットそのままに日本入りしており、飯伏幸太と旧友を温めている様子がSNSには出ているのだが、謹慎中の自身はAEWの公式行事には一切参加できない。展示会場ではリングが設置され竹下幸之助らAEWに出ている選手を軸にDDTが試合を提供する。


 さて、満員にはなってない州都オールバニ(以前はアルバニー表記)からの中継なんだが、ここは歴史的にもWWEテリトリーであり、なんか観客の反応や合唱がWWEの会場になっているのが笑ってしまう。最初にジョン・モクスリーvs.サミー・ゲバラ、最後がブライアン・ダニエルソンvs.クリス・ジェリコの王座決定トーナメント準決勝という番組構成にして、あと、MJFのプロモの時間+ストークリー・ハザウェイのThe Firm軍団の紹介はお客さんのヒートを起こしていたんだが・・・。執行部は事件の後処理に時間取られて、イマイチ途中のは練ってない、練られてない台割りなのが見透かされてしまうかも。真ん中辺りに職人ルチャ兄弟vs.Swerveストリッックランド&キース・リーのタッグ王座戦を挟んで、なんとか2時間番組のマッチメイクを整えた感は残ろう。
 
 もっとも、ライト層ファンの「CMパンクはどうなるんだ?」の興味が依然として強い。よくネット偏重者は誤解してしまうんだが、テレビは気軽にチャンネル合わせても、マメに情報を能動的に追っているグループはあくまで少数派なのである。せっかくCMパンクが王座に返り咲いたのに、「なんで出てこないのか?」とか、ようやく噂というか「なんか事件があったらしい」程度を知って、タイムラグがあるから遅れて「今週はチャンネルを合わせよう」となる方が圧倒的な多数派なのだ。積極的にはSNSなんか利用してないのが一般人、世間大衆の実像である。よって平均視聴者数は4週連続の大台越えとなる1,175,000人、18-49歳デモグラフィックは視聴率0.39%を記録していた。
 残念ながら日本時間金曜午後1時半になっても写真の束は届いていない。なので今週は公式Twitterにある画像を使った簡易的な紹介にせざるを得ない。


 その通称Swerve In Our Gloryのタッグ王座防衛戦、いい試合ではあるんだが、カナディアン・デストロイヤーで巨体のキース・リーが頭打ってたような・・・。危ない、危ない。
 試合後、大人気のアクレイムドが出てきて、いよいよ次週が地元になるニューヨークでの王座挑戦である。US Openの会場が爆発となるのだろう。


 AEW王座決定トーナメント準決勝の2試合、この4戦士だから内容は悪かろうハズがない。ただ、恐らくライト層客筋でさえ、サミー・ゲバラがMOXに勝つとは誰も思わず見てたんじゃなかろうか。急遽のマッチメイクだから選ばれし選手たちに非はないのだが・・・。

 減量してライオンハートになったクリス・ジェリコにせよ、唯一、これまで戴冠したことのないROH王座狙いなことを事情通は知っているから、『ALL OUT』の貸し借りでブライアン・ダニエルソンに負けることは大人のファンには読まれていたカードだと思う。
 もっとも、ブライアンが場外着地に失敗してかかとをくじくというセールのspotがあり、プロレス文法のお約束でブーツを脱がしてと、最後は片足?のまま闘いイエスロックでタップアウトさせての”逆転勝利”という工夫の展開にはなっていた。番組エンディングは、次週2度目のアーサー・アッシュ・スタジアムで闘う2人の握手の絵であった。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼ベイリー勝利ラケルSD重大予告 サウジRレインズLポール翌日会見

[ファイトクラブ]ベイリー勝利ラケルSD重大予告 サウジRレインズLポール翌日会見

▼BラシュリーSロリンズUS王座戦RAWベイリー女子王座ビアンカ正式

[ファイトクラブ]BラシュリーSロリンズUS王座戦RAWベイリー女子王座ビアンカ正式

▼NXT新章NフレイザーAxiom英国色JDマクダナTベイツIドラゴノフ

[ファイトクラブ]NXT新章NフレイザーAxiom英国色JDマクダナTベイツIドラゴノフ

▼CジェリコROH アクレイムド MOX戴冠AEW契約サラヤ元ペイジNY$1MM

[ファイトクラブ]CジェリコROH アクレイムド MOX戴冠AEW契約サラヤ元ペイジNY$1MM

※500円電子書籍e-bookで読む(カード決済ダウンロード即刻、銀行振込対応)