[ファイトクラブ]All Out裏総括ジェイミーHアクレイムド大声援RS悪魔を憐れむ歌MJF

[週刊ファイト9月15日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼All Out裏総括ジェイミーHアクレイムド大声援RS悪魔を憐れむ歌MJF
 (c) AEW タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・後出しジャンケンならプリショー4試合から問題あり?エディと石井智宏
・トリオ選手権The Elite初代王者 FTRはDAX8歳の娘が鉛筆折り(笑)
・「ジェイミー、ジェイミー」大合唱こそが女子4way戦の肝~減量ジェリコ
・ジム・ロス予言「ロジックが問われるメイン」MOXに挑戦CMパンク図式
・トニー・カーン横にいるのにプレス会見の糾弾を止めなかった責任あり
・快進撃AEWのほころびチクチク指摘してきた週刊ファイトなんだが・・・
・Dynamite平均視聴者103.5万人、視聴率0.38%は騒動の一過性なのか否か


■ AEW All Out
日時:9月4日(現地時間)
会場:米イリノイ州 シカゴ NOWアリーナ 観衆9100人 (有料8800人)

後出しジャンケンならプリショー4試合から問題あり?エディと石井智宏

―― 後半に現地媒体含めて他がやれない暴力事件の核心に突っ込みますけど、本誌発売日の金曜9月9日の本稿サイトUP時点でも公式写真届いてません。なのでTwitterに出ている少ない画像点数で『All Out』駆け足でやりましょう。

オフレコ 大会自体は、全15試合長過ぎた問題を置いておくなら、良い大会だったことは誉めておかないと話がオカシクなる。

―― AEWはそれどころじゃない騒ぎになってるんでしょうけど、オルティーズがアジャ・コング、ルビーSOHOがブル中野のメイクで、サミー・ゲバラ&タイ・メロの馬鹿カップルに挑んだAAA認定男女混合タッグ王座戦から。

オフレコ プリショーの一発目、現時点で使える写真が試合前ので良かったよ。ルビーがガチで鼻折られるは、酷いボコられようのやられ役だった。

―― WWEの英国遠征、元ライオット・スクワットのリブ・モーガンが、強豪シェイナ・ベイズラー相手に立派に女子王座防衛した後なんですけどね。

オフレコ 長く怪我だったキップ・セイビアンは、頭に段ボール箱かぶったまま試合するとか、なんかよくわからないまま。

―― このプリショーをYouTube他で無料で見せておけば、値上がりを続ける料金の高い本戦PPVを直前で「やっぱり買おう」と思わせたのか否か。そこの繋がりは見えません。

オフレコ プリショー第4試合が、エディ・キングストン曰く「天龍源一郎に捧げる」という、入院の報を日本マニアだから知ってたんだろうけど。展開としては、小橋建太と佐々木健介のチョップ合戦を新日本プロレスの石井智宏と再現していた。

―― なんでこれがプリショーなんだとの疑問もあるんですが、サミー・ゲバラとの抗争アングルやっていたのに、嫌いな奴だからと台本と違うガチ発言をやってしまい、謹慎処分にさせられてしばらくテレビに出れなかった。これが謹慎明けだったんで、こうなったとも思うんですが・・・。

オフレコ でも、サミー・ゲバラとやったら危険な試合になりかねないとなって、頑丈な石井が日本から呼ばれるって、どういうこっちゃ(笑)。さらにあの程度で謹慎処分なら、この日の大会後のやくざのお礼参りはどうなるのか?という頭の痛い問題に直結することになるオマケ付きや。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。

ログイン