AEWソニー・キス敗れて格上昇!ルチャ兄弟FTR至高!MOX王座防衛

(c) AEW

■ AEW Dynamite: Fight For The Fallen
日時:7月15日(現地時間)
会場:米フロリダ州ジャクソンビル デイリーズ・プレイス


 2週に渡ったFYTER FESTに続いては、AEWは昨年もこの時期だった『Fight For The Fallen』の大会名を掲げて攻勢を続けた。初回の大会は「銃撲滅チャリティ」のお題目が掲げられ、CIMA vs.ケニー・オメガの好試合などが中継されたものだが、今年は当然にコロナ犠牲者チャリティの体裁であり、Tシャツなどの売上はそちらの施設に寄付されるという。


 第1試合はTNT王座戦。Codyにおかまちゃんソニー・キスが挑むというもの。


 ところがチアリーダーズを従えてのダンス入場がプロ級だっただけでなく、最初から飛ばして早いペースで進行したこの試合はマジに良かったのだ。


 続いては「一部ではドリームカードだと評されている」とのにやりの実況紹介通り、ルチャ兄弟(ペンタゴンJr.&レイ・フェニックス)vs. FTR(ダックス・ハーウッド&キャッシュ・ウィーラー)の初顔合わせが実現。そりゃマニアは色めき立ちます。

 もっとも序盤、ルチャ兄弟がspotやり直した箇所もあり、噛み合ってなかったのはガチの初対決だったからなのだろうか。ダックス・ハーウッドがマスク剥ぎからの首固めでAEW登場以来の無敗を更新するものの、サイドストーリーとしてブッチャー&ブレイドがFTRの車を強奪して鍵を見せびらかすスキットが背景にあり、そこを蹴散らしたのはヤングバックス。ということで仲直りとばかりオメガが前回、ビールを捨てたことを詫びてクーラーから冷えたビールを差し出すのだが、FTRに頭からビールをかけられるオチに。これに怒ったオメガがのちに荒れるという伏線が仕込まれた。


 クリス・ジェリコのプロモは、前週のオレンジ・キャシディ戦が評判良かったことを自慢するも、天井から大量のオレンジジュースが降ってくるというスキットをやっていた。インナーサークルの子分オーティーズはリング上のジュースですべってバタバタというコントである。まぁ映画キャリーのような、豚の血を浴びせられるよりはマシか。


 6人タッグマッチではTHE ELLITE(ケニー・オメガ&ヤングバックス)に、ジュラシック・エクスプレスというAEWファンには目玉のカード。マルコ・スタントに片翼の天使を決めるものの、終わってからもマルコに暴行を加えるオメガというキャラ・チェンジ設定は、今後の展開を想像するに注目なのかも。


 志田光のプロモでは、本人は当然誰とでもやってやると英語でやるんだが、実況は正直に女子部門の陣容がピンチなのことを説明。里保ら日本勢は米国渡航ができないし、ケガ人も続出である。よって再びナイラ・ローズが志田にということで、ネイティブ・ビーストにはビッキー・ゲレロおばさんがマネージャー役についていた。

 ということで手薄な女子部門は、ブランディ・ローズとアリーが手を組みナイトメア・シスターズになったというんだが、これまでのスキット通り二人は仲が悪いという設定に。但し、今週の相手は無名のjobber組だからアリーがファイナルカットを決めるのは当然として、その昨年のFight For The Fallenを読み返すと、シスターズはシングルで対戦している。ちなみに1年前には中島翔子も参戦していたんだが、その中島はシェマー・ムアー主演の人気ドラマ『S.W.A.T.』の日本ロケ回であの特徴あるコスチュームでスタントやっていた。おそらく米国放送の際は「AEWの女子選手も出ている」という紹介になるのだろう。ただ、英国在住のPACも入国できないままだし、女子部門は志田を除いてまともな選手がいない状況にある。そのテコ入れがビッキーおばさん投入は良くても、ナイトメア・シスターズじゃどうなのか。女子部門担当エージェントのオメガのイライラはここからきているのかもだ。


 トリは、妻レネー・ヤングの感染公表でしばらく番組に出れなかったジョン・モクスリーのAEW世界王座戦。CZW時代の同士にして亡くなったダニー・ハボックのTシャツで無言の追悼を現していた。相手はImpact Wrestlingで活躍していたブライアン・ケイジである。まだMOXの政権を交代するわけにはいなかないとばかり、ケイジのマネージャー役TAZがタオル投入するというケツにしていたが、激しく痛めつけあっていたものの正直イマイチか。試合構成が物語になってはいなかったかも。

 もっともそこで終わりでなく、ダービー・アレンが現れてMOX側というか、ブライアン・ケイジに代名詞のスケートボードをコーナートップから飛んでぶつけていた。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼DOMINIONの実験と誤算:Everything is EVIL探求~ベラトール-DAZN

[ファイトクラブ]DOMINIONの実験と誤算:Everything is EVIL探求~ベラトール-DAZN

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年07月23日号アブダビUFC 再開RISE 大阪城H有観客2不評 SEAdLINNNG世志琥 S小林