【電子書籍】’20年07月23日号アブダビUFC 再開RISE 大阪城H有観客2不評 SEAdLINNNG世志琥 S小林

’20年07月23日号アブダビUFC 再開RISE 大阪城H有観客2不評 SEAdLINNNG世志琥 S小林

'20年07月23日号アブダビUFC 再開RISE 大阪城H有観客2不評 SEAdLINNNG世志琥 S小林

商品コード Weeklyfight242

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

壮絶死闘のNew Japan Cup+DOMINION大特集-徹底検証~終章カイリ・セインRAWアスカ待望~SEAdLINNNG後楽園再開!世志琥と中島安里紗~アブダビUFCファイトアイランド壮大~安威川敏樹:ブルーザー・ブロディ命日とスタン・ハンセン+ミスターポーゴ~読書期間クロスワードパズル作品進呈~海外情報局拡大版~水曜TV戦争AEW-NXT~井上譲二メモリアル:ストロング小林~ケーシー四コマ漫画:中井祐樹/他、壮絶死闘の全197ページ異常分量特大号

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

'20年07月23日号アブダビUFC 再開RISE 大阪城H有観客2不評 SEAdLINNNG世志琥 S小林

商品コード Weeklyfight242

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »


◆格闘技
  UFCの発表数字は大本営発表なので大げさ傾向を割り引く必要があるが、アブダビでのファイトアイランドは米国内ESPN+経由で$65もするPPV件数が900,000にのぼったとされ、海外では400,000件が見込まれて合計130万件になったと広報吹聴されている。ホルヘ・マスヴィダルの急遽出場が大きかったにせよ、スポーツバーなどでUFCを見ることが出来ないコロナ期間、お家でも3,4名が集まって購入していたのが、それぞれ個別に頼むしか方法がなかった分析はあるだろう。グローバル目線ではビジネス規模から今週のダントツ目玉だったことになる。

▼アブダビUFCファイトアイランド!5R闘ったホルヘ・マスヴィダル感情移入
 怪鳥プロハースカ、バンタム級ヤン、Mホロウェイ大接戦
 (c) UFC – Jeff Bottari/Zuffa LLC via Getty Images 編集部編

▼RISE無観客再開!那須川天心90秒殺!白鳥大珠は延長で小川翔に辛勝
 (c) RISE 編集部編

 7月12日(日)都内の某会場、『Cygames presents RISE on ABEMA』の入り口は厳戒態勢だった。事前にメールにて体調確認と検温、手の消毒は当然の事として、マスクは用意された物に付け替え、さらに顔や上半身にも消毒アルコールを噴霧してようやく入場が許された。

▼コロナ禍無観客に神童貫禄勝利! 『もう止まらないRISE』とABEMA
 試合Photo RISEオフィシャル バックステージPhoto & Text by こもとめいこ♂

・無観客も厳戒の再開!
・苦戦ABEMAの牽引車、格闘技チャンネル
・神童圧勝の要因
・独自勝利者インタビュー写真全選手掲載

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:中井祐樹

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔


◆ニュースの舞台裏:海外ニュース同時進行
 新型コロナウイルス感染拡大明けによる「5000人以下収容でのプロスポーツ」が政府のガイドラインで7月10日より解禁され、新日本プロレスは予定されていた11日・12日の大阪城ホール大会を開催した。136日ぶりの有観客大会となったメインに進出したのは、オカダ・カズチカとEVIL。この顔合わせでニュージャパンカップ決勝が争われ、者が翌12日の内藤哲也とのダブルタイトル戦へと歩を進める。エンターテイメントの雄として新日本プロレスがぶっ放したエンディングとは? 大会を現地からレポートする。

▼前門のコロナ 後門のEVIL エンタメの雄「プロレス」ならではの有観客再開
 新日本大阪城2連戦レポート
 photo & text by TERUZ

・スポーツ庁のガイドラインで5000人以下プロスポーツ再開
・大声禁止なのにブーイング!! NJC覇者EVILがLIJ離脱
・ゴールデン☆エース棚橋&飯伏 NJCに続くまさかの完全KO
・進化型EVILがオカダ・内藤連破 “2強”食いで“2冠”強奪
・入念に裏をかく真骨頂 他エンタメにできないバッドエンド

 新日プロDOMINIONは全試合網羅の徹底検証レポートが西尾智幸記者からも入稿。これだけで35ページあるためサイトに長すぎることもあり、こちらは電子書籍のみの収録にするのでファイトクラブ会員諸氏はご購入をお願いします!

▼徹底検証7.12 DOMINION大阪城3大決戦!そしてもうひとつの戦い!
 Text & Photos by 西尾智幸

・入場時間ゲート分散にせよ昨年会場前風景と今年見比べると一目瞭然
・15時Just!オープニングムービーが流れ試合開始と第三世代の雄姿
・高橋ヒロム第2試合~大柄ヤングライオンの逆エビ固め定番と将来性
・マスター・ワトを“マスター”出来てない髪色変わっただけの川人拓来!
・流石オカダカズチカ!後藤洋央紀の影薄課題、高橋裕二郎の挑戦表明
・鷹木信悟戦至宝!SHOがジュニアの枠を超えNEVER王者を追い込む
・予想を裏切り、ゴールデン☆エース初防衛ならず!ザック&タイチ戴冠
・内藤哲也、早くも2冠を失う!裏切り者EVILには新たなパレハが・・・
・高橋ヒロムの絶叫!手探り大会スタッフお姉さん金テープ準備も・・・

 格段の写真点数と舞台裏情報を交えての増量ページRAW拡大版は電子書籍ジャーナルのみの掲載。終章カウントダウンの始まったカイリ・セインの雄姿をたっぷり収録する以下、71歳のリック・フレアー御大が「ブロディ、ハンセン、アンドレより上のビッグショーはTV番組に戻れ!」とマイクして次週のランディ・オートン戦を煽るんだが、日本のファンには順当に聞こえたかもにせよ、WWEでは覚えられてないハンセンの名を出したのは驚きかも。その他、他媒体にない深淵分析で切り込む。

▼終章カイリ・セイン輝くRAW:シェイナ・ベイズラー、ビアンカ・ブレア復帰
 (c) 2020 WWE, Inc. All Rights Reserved. 編集部編

・エンジェル・ガザ&アンドラデ仲直り?バイキング・レイダースと脱落戦
・リブ・モーガン感染ルビー・ライオットと組んだBブレアxアイコニックス
・Sベイズラー復帰つまみにされた24/7王座戦忍者戸澤とRトゥルース
・月曜救世主劇場Sロリンズxマスク罰金提案Kオーエンズ正義は勝つ
・マーフィーxアリスター・ブラック、そしてミステリオ「片目くり貫いてやる」
・「ブロディ、ハンセン、アンドレより上のビッグショーはTV番組戻れ」と
・ボビー・ラシュリーやられ役セドリック・アレキサンダー&リコシェの埋没
・SmackDown時代錯誤反省トランプ大統領が公でマスク着用の月曜夜
・女子タッグ王座戦カブキ・ウォリアーズxベイリー&サーシャの安定度

 記者座談会~新日本プロレス7・11&12大阪城ホールで行われた『NEW JAPAN CUP2020』決勝戦およびIWGPヘビー級&インターコンチネンタル戦。このコーナーでの本誌予想は最終的(?)にハズしたが、マスコミにとっては10年に1回あるかないかの面白い結末だったという。

▼記者座談会
 大荒れの大阪城ホール2連戦!これもコロナの影響?

・10年に1回あるかないかの面白い結末だった
・プロレスはタイトル獲得をほとんど評価しないジャンル
・邪道&外道に「あっぱれ!」をあげます
・こういう時期しか思いきったマッチメークやアングルを仕組めない

 7月になり、ようやく後楽園ホールが再開となり、プロレス・格闘技の興行が聖地へ戻ってきた。だが立ち見は不可、座席数は4分の1程に減らされて満員御礼で500人に満たない収容人数となる。さらにKrushが興行を行った事が一般メディアでも取りあげられて大バッシングを受けた事が影響し、東京ドーム、後楽園ホールから様々な制約を課せられていると言われる。そしてSEAdLINNNGが・・・

▼SEAdLINNNG後楽園再開! 世志琥と中島安里紗の明と暗の意味
 Photo & Text by こもとめいこ♂

・後楽園ホール厳戒の内情
・有田ひめかと中島安里紗と
・SEAdLINNNGの「ベルトではないベルト」
・世志琥と中島安里紗だから可能な闘い
・全試合画像増量でお届け

 満を持してDOMINION深淵分析の決定版がシュート活字委員会からも入稿。他媒体にない濃い情報ならココを読むべし!

▼DOMINIONの実験と誤算:Everything is EVIL探求~ベラトール-DAZN
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編

・ヒールが王者を倒す交代劇のセオリーにも反する尺とBad Endingの是非
・136日ぶりの有観客大会New Japan Cupと暗闇王者EVIL政権開始
・サプライズ投入は誰かの期待もディック東郷:陣容弱体化露呈の課題
・コロナで替えたこと、変えなかった計画の区別とウィル・オスプレイ鬱病
・鷹木信悟SHOが奏でた希望!MMAベラトール再開もDAZN配信ナシ
・7・25 SENGOKU LORD「名古屋は高橋ヒロムで持つ」jr.級の二冠挑戦


◆水曜生TV戦争拡大版
▼AEWソニー・キス敗れて格上昇!ルチャ兄弟FTR至高!MOX王座防衛
 (c) AEW 編集部編

▶編集スタッフ募集中+人材紹介歓迎(宛先fight@miruhon.net)

▼NXT紫雷イオ防衛Tノックス!Kリー門出Dダイジャコビック名勝負数え歌
 (c) 2020 WWE, Inc. All Rights Reserved. 編集部編


◆読書期間:昭和プロレス検証
 ブルーザー・ブロディは今から32年前の1988年7月17日(現地時間)、プエルトリコで死去した。レスラー兼ブッカーのホセ・ゴンザレスにナイフで刺されたのが死因である。その時の詳報を知りたい方は、故:ミスター・ポーゴ(関川哲夫)が著した『評伝ブルーザー・ブロディ 超獣の真実~暁に蘇れ』を是非ご一読いただきたい。今回は・・・

▼ブルーザー・ブロディが亡くなって32年。生前のハンセンとの仲は?
 by 安威川敏樹

・大学時代は手の付けられない暴れん坊だったブルーザー・ブロディ
・新聞社からNFL、そしてプロレスラーへの転身
・ブルーザー・ブロディとスタン・ハンセンの友情は本物か?

 週刊ファイト元編集長・井上譲二氏~1974年3月19日、超満員に膨れ上がった東京・蔵前国技館でアントニオ猪木と日本マット史に残る名勝負を繰り広げたストロング小林も今年1月で78歳。レスラー生活17年、新日プロ在籍年数も9年という短さだったが、彼も昭和のプロレスファンの脳裏に焼きついている名レスラーの1人である。今号の連載ではS・小林の国際プロレス離脱、プライベートでの“あのウワサ”を再検証してみた。

▼井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第75回
 ストロング小林 初対面のとき、吉原社長を気持ち悪がったワケ

・とにかく、退団のタイミングが悪すぎた
・苦楽を共にしてきた仲間たちが激怒したのは当然だ
・新日プロの誘いがある以前から退団を考えていたに違いない
・昔も今も、マット界のウワサは信用できないということか!?

 先週、実施した『ファイト大学』入学試験の解答編です。皆様、試験の出来はいかがだったでしょうか。国語・数学・英語・理科・社会の5科目に分け、それぞれ4問ずつ、1問正解すれば5点となり、全問正解だと100点満点となります。合格か不合格かは自己採点してください。見事、ファイト大学に入学か、成績優秀の特待生か、あるいは浪人か……。

▼あなたは入学できたか? 『ファイト大学』入学試験問題:解答編
 by 安威川敏樹

・国語:じっくり考えれば判ったはず
・英語:全問正解したあなたは、もう海外でもペラペラ?
・理科:日本のアインシュタインかエジソンか!? アントニオ猪木
・社会:歴史が重なり、今のプロレス界がある!
・さあ、あなたはファイト大学に入学できましたか!?

▼タブー満載企画【海外情報局571】
 バンコク7・31『ONE: NO SURRENDER』ロッタン防衛戦 レガシーFC合併RFAのLFA

・7月15日からタイ、無観客ムエタイ大会開催、レストランの酒提供再開
・バンコク7・31『ONE:NO SURRENDER』ロッタン防衛戦 ペットモラコット他
・陣容不足露呈SmackDownセザーロ中邑真輔がニュー・デイと締める
・トミー・ドリーマーがTNA世界ヘビー級王座獲りへ!Impact Wrestling
・UFCファイトナイト・ファイトアイランド1:ケーターがイゲを蹴散らす
・『スック・ソー・ソムマイ』ガオナーがヨードレックペットに判定勝利!
・ジャスティン・ゴンザレスがフェザー級新王者に輝く!LFA 84
・マテウス・ガムロが因縁に決着!ポーランド開催のKSW 53
・メインでアルテム・フロロフが判定勝ち!ロシア開催ACA 106
・カンボジア『MAS FIGHT CAMBODIA』!初のKO決着ゼロ大会!
・『スック・ソー・ソムマイ』ガオナーがヨードレックペットに判定勝利!

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
7/16 NJC新日DOMINION直前 RIZIN AEW水曜NXT カイリ引退 川上スターダム
7/9 DDT秋山準 ZERO1脱走 StrongStyle 川上スターダム AEW水曜戦争NXT
7/2 金曜夜8時生中継 テイカー引退 川上スターダム コロナ全米拡大+告発
6/25 棚橋の涙 史上最高?Backlash ブシロードKO撤退 三沢命日 水曜TV戦争
6/18 紫雷イオInYourHouse 新日再開 川上スターダム 初代虎SS 昭和回顧
6/11 木村花続報 追悼DハボックCZW 猪木ホーガンIWGP決勝リーグ83 修斗
6/4 木村花追悼特集-悲嘆と教訓 AEW頂点Double-Nothing Hレイス再検証

5/28 オーエン・ハート実録 星輝ありさ 石井智宏 シカティック 馬場さん
5/21 MITBアスカGスラム墓掘人実録 UFC再開 新日 J鶴田 駆逐コロナ映画
5/14 新日どんたく回顧 MITB直前RAW DシュルツTV 大日本 フロリダ解禁AEW
5/7 お家GWマット界の明日 トランプ-ビンス 長州-前田 馳浩 CAC2009頂点
4/30 WWE プロレス映画 田村潔司 虎面新間寿 木村健吾A猪木 修斗ONE MasF
4/23 コロナ見えざる殺人者との闘い 後味WM生WWE解雇 金曜夜8時 豊登 MasF

'20年07月23日号アブダビUFC 再開RISE 大阪城H有観客2不評 SEAdLINNNG世志琥 S小林

商品コード Weeklyfight242

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »