【電子書籍】’20年06月18日号紫雷イオInYourHouse 新日再開 川上スターダム 初代虎SS 昭和回顧

’20年06月18日号紫雷イオInYourHouse 新日再開 川上スターダム 初代虎SS 昭和回顧

'20年06月18日号紫雷イオInYourHouse 新日再開 川上スターダム 初代虎SS 昭和回顧

商品コード weeklyfight237

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

新日プロ大阪城ホール2連戦観客再開徹底検証~紫雷イオNXT戴冠InYourHouse深淵分析とパラダイムシフト~RAW拡大版アスカ&シャーロットで番組45分占拠~『スターダム★アイドルズ』川上孝行インタビュー第2回~ストロングスタイルプロレス初代虎勝守と新間寿~人種差別反対抗議デモ世界規模と日本の報道番組シュート活字~読書期間クロスワードパズル作品進呈~安威川敏樹:天龍革命と龍原砲~藤井敏之:東洋の巨人ジャイアント馬場1974+若獅子アントニオ猪木1969~紅闘志也カンボジアMAS FIGHT~最新情報追加:海外情報局~水曜生TV戦争拡大版:AEW元リバイバルFTR初陣+NXTファンタズマ黒幕アダム・コール次戦~ケーシー四コマ漫画:チャック・リデル/他、全157ページ特大号

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

'20年06月18日号紫雷イオInYourHouse 新日再開 川上スターダム 初代虎SS 昭和回顧

商品コード weeklyfight237

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »


◆ニュースの舞台裏
 新型コロナウイルス感染拡大の中での長い“沈黙”だった。主要団体で3月以降に唯一、無観客試合さえ実施できないままの新日本プロレス。6月9日、ついに大会再開についてオンライン会見を開く。シリーズ級のボリューム、大阪城ホールでの有観客大会2連戦というビッグサプライズがあった新日本の再開をレポートする。

▼コロナ沈黙からの大阪城有観客 新日本が世界に先駆けて本格再開へ
 photo & text by TERUZ

・国内1位団体の矜持 110日ぶり11大会でシリーズまるごと再開
・歓迎ムードで批判なしにホッ!? Jリーグ観客入れとも同期
・情勢が新日本に味方した 異例の11大会会場確保の背景
・本当は怖い新日本!? 「プロレス協会」構想は白紙のまま

 スターダム★アイドルズ元メンバー及び『ブシロードファイト(スターダム)』に対し、複数の民事訴訟、刑事告訴を行っている、スターダム★アイドルズを運営していた株式会社ネクストリビューションとプロデューサーの川上孝行氏。今回はなにを語ったか。

▼スターダム★アイドルズ プロデューサー川上孝行氏インタビュー第2回
 Photo:週刊ファイトアーカイブ インタビュー構成 by こもとめいこ♂

・中野たむ、FMW参戦の舞台裏
・ミス・モンゴル戦が分岐点
・遂にスターダム参戦、その時何が
・フリー専属打診の背景

▼世界標準Joshi Puroresu~再開~報道番組のガラパゴス化とマット界
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編

・NXT紫雷イオ、RAWアスカ、AEW志田光~パラダイムシフトの現場から
・新日動けば報道ステーション!石井智宏ワープロ-KNOCK OUT名勝負
・改めて経済再開後:新日本プロレス連続興行とUFCファイトアイランド
・マット界の例に置き換えて・・・国内報道番組の偏向とズレの課題検証

 6月10日(水)リアルジャパンプロレス/ストロングスタイルプロレス実行委員会が東京神田の神田明神で会見を行い、6・26無観客試合でのリアルジャパン軍vs.藤田軍の全面対抗戦と、『初代タイガーマスクの武道精神と日本文化展』の開催を発表した。

▼6・26『ストロングスタイルプロレスVol.6』会見詳報
 Photo & Text by こもとめいこ♂

・リアルジャパン無観客で不幸中の幸い!?
・無観客でスーパー・タイガー完全覚醒の理由
・苦労人王者・間下隼人の憂鬱
・健在! 新間節を誌上再現!
・画像増量でお届け

 記者座談会~コロナなんかに負けるな! プロ野球やJ・リーグなどとともに新日本プロレスも110日ぶりに“復活”することとなった。6月15日から7月3日までは無観客配信興行だが、7月11、12日には大阪城ホールにてビッグマッチ2連戦を放つ。この回復ぶりに辛口の本誌評論家たちも驚きを隠せない。

▼記者座談会
 新日プロ 大阪城ホール2連戦で“復活”を猛アピール!

 (C)テレビ朝日
・この回復ぶりに辛口の本誌評論家たちも驚きを隠せない
・世間に健在ぶりをアピールする狙いも・・・
・王者・内藤への挑戦者は前日まで分らないという設定
・新日プロの本格的な復活は夏が終わってから?


◆世界標準Global Standard海外ニュース同時進行とマット界
 米国の黒人が警官に「殺された」件から世界に飛び火した人種差別反対の抗議デモ、英国でも大規模にやっているのに、日本は既得権者による支配と差別は問題だが、まだまだコロナでデモする路上環境にないのか、国内ニュースにしか関心ないのだろうか。そんな海外ニュース漬けになる週末、米国日曜夜にWWEは『NXTテイクオーバー:イン・ユア・ハウス』で楽しませる戦術に打って出る。そして・・・

▼NXT紫雷イオ戴冠:徹底検証In Your House飛翔と人種差別抗議デモ
 ©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・週末、日本除く全世界でBlack lives Matter抗議デモ実施の日曜夜に
・第3章「人種国籍問わず、自分がチャンピオンに」シャーロットとの絡み
・フィオナ・アップルと紫雷イオ:トリプルH語る国際戦略とNXT日本放送
・トマソ・チャンパ締め格闘スタイルの武士道キャリオン・クロス怪物化!
・レフェリー、ドレイク・ヤングの困り顔アダム・コールVドリーム編集ダメ
・無観客期間映画仕様試合の課題と日本のTVマッチ知恵ナシ消化編成
・巨漢キース・リーと小兵ヒールJガルガノの無理な絵に20分+の無謀
・白装束で挑み負けて輝くダミアン・プリースト熟練のフィン・ベイラー戦
・ショッツィ・ブラックハート、TノックスxDカイ抗争:うまく出来た第1試合

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が解除されても、今度は東京アラートが発令いう、なかなか落ち着かない状況が続いています。しかし、そんな中でも存分に楽しめるのが『ファイト流クロスワードパズル』です! 正解者の中から抽選で、ご希望の『週刊ファイト』電子辞書を差し上げます。ドシドシご応募ください!!

▼東京アラートでも『ファイト流クロスワードパズル7』は楽しめます!
 by 安威川敏樹

・ヒントはこの記事の中に散りばめられています!
・第6弾の解答:コロナの今、カネのホニャララを降らせて欲しい!

 事前告知では「アスカvs.シャーロットやります」と煽っておいて、サーシャ・バンクス&ベイリーのタッグ王者組にアイコニックスは出てくるはと、なんだよ、またうやむやにするのかと心配から始まったRAWなんだが・・・。蓋を開けて見ないとわからないものだ。むしろ充実の内容かつ注目点ありになったのだからPPV大会前の煽り回との偏見こそ禁物ということになった。

▼Raw is Charlotte+横綱アスカ冒頭と27分トリ熱戦で番組占拠の含蓄
 (c) 2020 WWE, Inc. All Rights Reserved. 編集部編


◆読書期間:昭和プロレス検証
▼1974年・新春 進撃の東洋の巨人ジャイアント馬場!
 by 藤井敏之

・年末は豪華、新春は少しガイジンの質を落としていた時代
・アントニオ猪木が“死神”ジョニー・パワーズ下しNWF世界王座戴冠
・1974年新日はマイク・ラーベルから“大怪物コンビ”マクガイヤー兄弟
・ジャイアント馬場の政治力:NWA3王者揃い踏みブリスコ、レイス、ドリー
・馬場レイス、ドリーJブリスコ1月27日東淀川体育館NWA王者シリーズ
・小額な人件費で対応した新日本プロレスが視聴率では・・・
・世界戦連発によるNWA権威とタイトルマッチの重厚さが無くなる発端
・ジャンボ鶴田Hレイス戦集客とNWA幻想

 6月と言えばジューン・ブライド、プロレス界でも今から33年前の1987年6月に“カップル”が誕生した。天龍源一郎&阿修羅・原の、いわゆる龍原砲である。龍原砲から天龍同盟が生まれて天龍革命を起こしたが、梅雨入り前の6月初旬ごとに天龍同盟は毎年のように節目を迎えることになった。天龍革命は、当時の時代背景が生んだとも言えるのだ。龍原砲が生まれた頃、プロレス界も梅雨入り前だったのである。

▼梅雨入り前の6月初旬、3年連続で節目を迎えた『天龍革命』
 by 安威川敏樹

・全日本プロレスの活性化を目指し、龍原砲を結成!
・龍原砲から天龍同盟へ、走り始めたレボリューション
・ジャンボ鶴田を本気にさせ『ジャンボ越え』を果たした天龍源一郎
・『従来のプロレス』にとって最大の敵、バブル景気とUWF
・見えざる敵・世間やUWFと闘った天龍革命

▼1969年、若獅子アントニオ猪木の快進撃!
 by 藤井敏之

・東京プロレス挫折から日本プロレスに復帰したアントニオ猪木
・1969年の『新春チャンピオン・シリーズ』『ダイナミック・シリーズ』
・蔵前国技館:A猪木-ボボ・ブラジル、G馬場-ゴリラ・モンスーン
・大阪府立体育館:猪木がゴリラ・モンスーンに勝利!貴重写真発掘
・クリス・マルコフ、Bブラジル、馬場猪木と優勝戦は4強が同点で並ぶ
・当時からアントニオ猪木の女性ファンは多かった
・1969年末、遂に、夢であったシングル王者挑戦権をもぎ取る
・伝説のアントニオ猪木-ドリー・ファンクjr.戦 12・2大阪決戦
・本人の認める「我が人生最高のベストバウト」
・倍賞美津子さんの姿が大阪のリングサイドに・・・1969年の意義


◆水曜生TV戦争拡大版
 拡大版収録~人種差別反対抗議デモの世界的な拡散とトランプ大統領の失言、失策のニュースが依然として大きいことに加えて、現地水曜夜にはNASCARの自動車レースが裏番組にあり平均視聴者数で171.1万人を記録したことから、AEWは前週より7.3%下がって677,000人、NXTは5.9%ダウンの673,000人となった『水曜生TV戦争』だが、数字よりも今後の変化を見据えるなら様々な仕込みが見受けられた。それは・・・

▼ AEW元リバイバルFTRブッチャー&ブレイド戦!オレンジ・キャシデイ流血
(C) AEW 編集部編

▶編集スタッフ募集中+人材紹介歓迎(宛先fight@miruhon.net)

▼NXTファンタズマ自ら覆面脱ぎ拉致軍首領サントス・エスコバー!
 アダム・コール次は・・・スカーレットが砂時計設置
(c) 2019 WWE, Inc. All Rights Reserved. 編集部編


◆格闘技
 世界中を巻き込んでいる新型コロナウィルス(COVID-19)の為、世界中でイベント、大会は中止・延期となっているが、カンボジアでは、感染者120人台で死亡者0を継続! 大会を無観客ながら継続しており、今週も『MAS FIGHT CAMBODIA』プノンペンのスタジオマッチ定期戦が開催された。

▼感染者120人台!死亡者0継続のカンボジアでは定期戦継続!
 ©Town Sport by 紅闘志也 

・9分1Rの立ち技格闘技『MAS FIGHT』無観客スタジオマッチ!
・カンボジア自国選手のみで6試合開催!
・ワンデートーナメントはカンボジア・ムエタイ「クン・クメール」と決勝「MAS FIGHT」!
・大会は公式Youtube、Facebookでライブ配信!』

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:チャック・リデル

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼タブー満載企画【海外情報局565】
 WWEタッグ王座ベイリー&サーシャ移動 UFCアマンダ・ヌネス最強よりミスマッチ
・ドリュー・グラックAJスタイルズにCZW王座戦再現勝利!SmackDown
・映画『ホーム・アローン』のカルキン役Bストローマン対いじめっこ寸劇
・人種差別問題で注目のビッグEとチビいじめのモジョ・ローリー対比
・ディオナ・プラゾが復帰してノックアウト王座を狙う!Impact Wrestling
・UFC250コディ・カーブランド2Rブザー同時KO勝利!Aヌネス完封

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
6/11 木村花続報 追悼DハボックCZW 猪木ホーガンIWGP決勝リーグ83 修斗
6/4 木村花追悼特集-悲嘆と教訓 AEW頂点Double-Nothing Hレイス再検証

5/28 オーエン・ハート実録 星輝ありさ 石井智宏 シカティック 馬場さん
5/21 MITBアスカGスラム墓掘人実録 UFC再開 新日 J鶴田 駆逐コロナ映画
5/14 新日どんたく回顧 MITB直前RAW DシュルツTV 大日本 フロリダ解禁AEW
5/7 お家GWマット界の明日 トランプ-ビンス 長州-前田 馳浩 CAC2009頂点
4/30 WWE プロレス映画 田村潔司 虎面新間寿 木村健吾A猪木 修斗ONE MasF
4/23 コロナ見えざる殺人者との闘い 後味WM生WWE解雇 金曜夜8時 豊登 MasF
4/16 マット界と緊急事態宣言 WrestleMania追及 全日新木場 UFC開催延期
4/9 志村けんWM直前コロナ世界100万人 潮崎豪藤田和之 WRESLE-1大団円
4/2 世界50万人感染コロナ戒厳令とマット界 諏訪魔宮原 ヤマモ酒 W1 追悼シカティック
3/26 コロナ世界激震WM無観客2日+水曜 WRESTLE-1 Sスタイル女子 カンボジア
3/19 コロナ全米震撼 Elimi スターダム無観客 シードリング Wブリッジ追悼
3/12 AEW革命 Masters猪木武藤 新日コロナ逆風 KayFabe ブルックリンRAW
3/05 RIZIN浜松 諸岡爆弾投下 Jewels Sタイガー ラウェイ大阪 チャクリキ

'20年06月18日号紫雷イオInYourHouse 新日再開 川上スターダム 初代虎SS 昭和回顧

商品コード weeklyfight237

価格 500 円

ウィッシュリストに追加する »