『DEEP JEWELS25』別項:新エース朝倉未来が“格闘技界のジョーカー”イリエマンと初遭遇!RIZIN参戦嘆願書にも署名

 お騒がせの超人イリエマンだが、DEEP JEWELS新宿FACE大会にも、煽りマンの格好で勝手に来場しようとするが・・・。果たしてアポなし強行突破はなるか?


結果、格闘技界では大仁田厚がUWFの会場入口で断られた以来というチケット自腹購入となる。

 今や女子格闘技界の顔の一人、KINGレイナとツーショットに収まるなど会場ではやりたい放題。休憩中には来場のお客さんに対してもRIZIN大阪参戦の署名をせがむ。更にキングダムエルガイツ生誕20周年記念大会のチラシを渡し、ちゃっかりとアピールも忘れない。

 お目当てのRIZINの新エース格、朝倉未来や仮面女子川村虹花のトークライブに遅れるという、肩書・副編集長としてはあるまじき失態を見せたことを挽回しようと朝倉の姿を探る。

 ジュエルス次戦10月22日大会ではタイトルマッチに挑む、富松恵美を見つけここでも煽りマン似のイリエマンはちゃっかりツーショット撮影。
 朝倉未来の姿は見えず、試合は熱戦続きでいよいよメインに突入。さすがに朝倉探しだけで本日を終えることができず、記者としてメインの記事だけは集中した。

■ skyticket presents DEEP JEWELS 25
日時:9月1日(日) 開始18:00
会場:新宿FACE
観衆:1000人(満員札止め=主催者発表)

<メインイベントDEEP JEWELS フライ級 5分3R 肘無し>
〇杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)56.95kg
 2R 4分04秒 腕十字
●赤林檎(フリー)57.00kg

 杉山、赤林檎とも1ラウンド序盤打撃戦で様子をみる。2分過ぎ杉山テイクダウン。ハーフからサイドを伺うが、赤林檎は許さない。残り1分のところでサイドに移る杉山を強引にスイープ。ひっくり返し立ち上がるが、自力に勝る杉山がすかさずテイクダウン。強烈なパウンドを出したところでアキレス腱固めへ。これはやや浅くラウンド終了。
 2ラウンドサウスポー杉山のパンチが捕らえると、赤林檎はダウン気味に倒れる。そのままマウントに。それをなんとか凌ごうとし背中を見せたところで、杉山の旦那K太郎譲りのチョークがガッチリ決まりかけ会場は盛り上がる。これは万事休すか? しかし、これを赤林檎はなんとか凌いて立ち上がり意地をみせる。しかし、再びもろ差しからのテイクダウンを決めた杉山が、サイドから腕ひしぎ十字固めをガッチリと決め勝利した。
 杉山は「ジェルスという場に再び立たせてくれた、佐伯さん、てるみさんありがとうございます。(浅倉)カンナちゃんとか、キング(レイナ)ちゃんとか、渡辺(華奈)ちゃんとかみんな頑張ってて。自分、最年長なんです。ジェルス最高の団体です! みんなで盛り上げましょう。」と、超満員の大会を締めくくった。

 あー、いい試合の連続だったな。満足、満足。さあ帰って一杯やっか・・・・てか、違うだろ!!
 朝倉未来と会えてないだろ、俺は!と、諦めかけたその時なんと後方でファンに囲まれている朝倉未来確認!!

 ついに、RIZINの新エース格、朝倉未来の署名をゲット!!
 思わぬところから、煽りマン似の格闘家としてメディアに取り上げられることとなったイリエマン。名古屋RIZIN乱入も含め、露出のタイミングとしてはまさに神がかりとも言える。ただ、そうかと言ってRIZINに実際上がれるのか?と問われると、それはまた別問題。
 彼の実績として大きく輝くものの一つ、世界最高峰団体UFCを三度制した殿堂入りの王者ダン・スバーンを本人も認める奇跡と言わしめた“音速腕ひしぎ逆十字”で下した時(2004年6月26-27日 ソウル・オリンピック公園体操競技場)からすでに15年の月日が流れていた。齢50歳での日本格闘技界最高峰と言われるRIZINへの挑戦は、彼のもっとも嫌いな無理・無謀・無茶な挑戦と言われることは本人が一番わかっていることだろう。現時点でのイリエマンがRIZINのリングに上がれる可能性は1%と見て間違いはないのか? ただ、多分彼は諦めることはきっとない。何があっても、これからも、ずっとだ。

 DEEP佐伯氏が大会終了後にイリエマン率いるキングダムエルガイツについて女子格闘技イベントの囲み取材で口にしたという。まさに異例。もしかしたら、この“格闘技界のジョーカー”の強い思いが対世間、対世論を動かす時、本当に類稀の異例の奇跡が起こることに期待せずにいられず会場を後にした。RIZINも朝倉(未来)も厄介な男に触れたなと、ほくそ笑みながら。

先日開催されたRIZIN名古屋大会にアポなし乱入を果たした。

堀口恭司選手のお父さん、実弟からのRIZIN参戦嘆願署名もゲットしたイリエマン。

齢50歳、負けたら即引退。最後の死に場所はRIZINのリングと勝手に決めたらしい。

本日のイリエマンは、横須賀三浦海岸に出没予定!! 何をしでかす?


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼PACケニー・オメガ他8・31 AEW『ALL OUT』シカゴ現地取材徹底特集

[ファイトクラブ]PACケニー・オメガ他8・31 AEW『ALL OUT』シカゴ現地取材徹底特集

▼8・31決戦総括!両英国会場熱狂、シカゴ初代王者、最高試合NXT UK

[ファイトクラブ]8・31決戦総括!両英国会場熱狂、シカゴ初代王者、最高試合NXT UK

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年09月12日号8・31決戦AEW新日WWE MASTERS達人 猪木元気 DeepJewels 新日キック