【easypay電子書籍】’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック

’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック

'18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック

商品コード weeklyfight153

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

 山本”KID”徳郁さん追悼+格ヲタ似顔絵師ケーシー~WWE『ヘル・イン・ア・セル』裏考察とサウジアラビア大会、新日プロ比較~PURE-J女子プロレス真華不思議~原点回帰プロレス新間寿引退表明~ラウェイ・ジャパン後楽園大会密着~女子格Jewels最強地下アイドル川村虹花~巌流島転落ルール全開プロレスラー奥田啓介優勝~紅闘志也の中国キック遠征同行記~安威川敏樹コラム「伝説の田コロ決戦」~井上譲二:週刊ファイト・メモリアル~座談会:髙田延彦の不在証明/他、通巻500号超絶特大版

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

 たて続けに訃報が続いているのが不吉というか、山本”KID”徳郁さんが41歳の若さで亡くなった。8月26日にInstagramでガンを公表、それから3週間ちょいのことであり、誰もが気持ちの整理が出来ないとつぶやいていたが、本誌としても追悼記事をやるのは辛いことである。

 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中! メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも?

 PURE-J3ヶ月ぶりの開催となった、9・19浅草花やしき座大会。勝愛実のご当地であると同時に、同所に感じる親和性に想いを巡らせながら始まったメインはタッグ選手権試合。絶対王者王者P-Ray-Lに挑んだ中森華子&真琴の”真華不思議”だったがボリショイの関節地獄に真琴が捕まりギブアップ…

 現地時間9月16日、オジー・オズボーンがしょんべんをひっかけて逮捕されたことでも有名なアラモ砦のあるテキサス州サンアントニオで『ヘル・イン・ア・セル』PPV大会が開催。お客さんの声援を受けてベッキー・リンチが女子王座を戴冠したほか、メインはUFC転出で消えたハズのブロック・レスナーの乱入で大混乱に。新日プロとの比較と合わせて舞台裏事情をたっぷりとお届けする。さらにはオーストラリアのメルボルン、サウジアラビア決戦の経緯にもメスを入れた。

 過激な仕掛け人・新間寿氏のプロレス界引退宣言の衝撃の中始まった原点回帰9・20後楽園。また1つ昭和プロレスの火が消える…と衝撃を受けたプロレス者は多かろうが、リアルジャパン平井代表は男泣きで慰留した。そんな混沌の中、新間氏最期の仕掛け、若きエース“大鵬三世”納谷幸男がド迫力ファイトを見せた!独自の視点でレポート!!

 フジテレビの日曜朝のトーク番組『ボクらの時代』に天龍源一郎、長州力、棚橋弘至の3人が出演した。『ミスター・プロレス』の天龍源一郎に、そのライバルだった『革命戦士』長州力。そして、今夏のG1クライマックスで優勝を果たし、9月21日から全国公開される映画『パパはわるものチャンピオン』に主演する棚橋弘至が爆笑トークを繰り広げる。滑舌の悪い2人に囲まれた棚橋は、話題についていけるのか!? 普段は滅多に聞くことのできない、レスラー達の家庭事情も大暴露!

 井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル~報道に対するプロレス団体の規制が多過ぎるマット界において『週刊ファイト』ほど孤軍奮闘したメディアはなかった。「あれもダメ、これもダメ」というのが団体側の主張。それに猛反発したのがI編集長であり私だった。私の場合、好き放題に情報を先取りしてヒンシュクを買ったが、さすがに取材拒否された事は1度もなかった。

 安威川敏樹のコラム~1981年9月23日、今でも語り草となっている伝説的な名勝負が生まれた。東京・田園コロシアムで行われたスタン・ハンセンvs.アンドレ・ザ・ジャイアントである。合計約400kgが激突するスーパー・ヘビー級の肉弾戦は、屋外会場の田園コロシアムを大きく揺るがした。また、新日本プロレスにおける外人№1決定戦となった大一番の舞台裏では、様々な人間模様も渦巻いていたのだ。プロレス黄金時代を語るうえで、絶対に外せない一戦である。

 9月13日東京・後楽園ホールで開催されたILFJ第9回日本ラウェイ大会『LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO』今大会ミャンマー側のトップ選手参戦は少なかったが中堅の地力ある選手や新鋭のしっかりした選手が参戦。日本側もラウェイに対応してきた渡慶次幸平をメインに清水俊一、一休そうじゅん、真虎斗a.k.aBASTAと日本人選手も初参戦ではない選手も増えてきた。UFC参戦歴のあるウィル・チョープのラウェイ初参戦、女子マッチに日本人対決も行われた。前日計量&会見からの密着レポート収録。

 DEEP JEWELS 9・16新宿FACE、最強地下アイドル仮面女子川村虹花の年末RIZIN出場の夢を、桐生祐子改め新妻のYuko.sが粉砕した。リングサイドの榊原委員長の苦い顔と対照的に、佐伯代表は余裕の微笑。この温度差は何故生じたのか?DEEP JEWELS絶好調の要因と共に独自の視点で分析!

 2018年9月17日、舞浜アンフィシアターにて「巌流島・全日本武術選手権2018」が開催された。他流派を一同に集めた「全日本武術選手権トーナメント」の企画で前売りチケットは完売し、主催者発表2350名(札止め)の観客が会場へ詰めかけた。トーナメントはプロレスラー奥田啓介が徹底した転落狙いで優勝。しかし、この日は奥田に限らずトーナメントの試合全般において、転落決着が多くかった。「転落」に夜決着のルールは、これまでの大会でも採用されてきたルールであるが、今回なぜそれが多くなり問問題になるに至ったのか?

 中国江西省萍郷市(へいきょう-し)芦溪県(ろけい-けん)で開催された。『拳王征战“凤栖仙凤三宝杯”中日拳王争霸赛』大会のメインとなった中国vs.日本人の5対5は、中国メジャーイベントKunlun Fight出場者や武林風王者などの上位中国選手も出場し、日本側はWPMFタイトル獲得経験者の中村敏射、最近は中国を中心に試合を重ねる園田顕吾、西日本王者でMAキックランカーの北野元気などが揃った。

 記者座談会~周知の通り、高田延彦は90年代に高山善廣さんが所属したUWFインターナショナルの社長でもあった。そのような関係にも関わらず高田が先のチャリティー・イベント(8・31後楽園『TAKAYAMANIA』)に姿を見せなかったのは、単にスケジュールの都合がつかなかったことだけが、“欠席理由”なのか? 少なくとも本誌の評論家たちは否定的な見方をしている。

'18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック

商品コード weeklyfight153

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

▼41歳の若さで逝く!山本”KID”徳郁さんの訃報

 編集部編
・タブロイド版「週刊ファイト」にはロード・ウォリアーズのファンだと語った
・格闘技頂点2014年大晦日、「魔裟斗vs.山本KID」最高視聴率31.6%
・2007年の五輪レスリング転向がもたらした悲劇とケガ~勝てないUFC

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:山本”KID”徳郁

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼PURE-J女子プロレスタッグ王座戦、挑戦者・真華不思議、花やしきに沈む

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・PURE-Jと花やしきの親和性は何処から!?
・希月あおいがインフォメーション登場で衝撃の事実発覚
・病を微塵も感じさせず! 鉄人コマンド・ボリショイ躍動
・黒いがヒールに非ず。真華不思議に緊急提言!!

▼WWEヘル・イン・ア・セル裏考察:ブロック・レスナー乱入!ベッキー・リンチ戴冠

 Photo:(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved. タダシ☆タナカ+編集部編
・ランディ・オートンがジェフ・ハーディを病院送りも金網戦必然あるのか?
・シャーロット倒しベッキー・リンチ王者!メルボルン6万人大会再戦へ
・家庭人質劇サモア・ジョー!AJスタイルズ、王座防衛もリプレイで物議
・夫婦対決!ミズ&マーリスがダニエル・ブライアン&ブリー・ベラ征する
・ロンダ・ラウジー、アレクサ・ブリスに腕折りで王座防衛もsale課題残る
・レスナー乱入でレインズとストローマンのユニバーサル王座戦大混乱
・代理人ポール・ヘイメンのガチ演説~WWE報復~PPV大会総括
・サウジアラビア:ショーン・マイケルズ復帰&HHH-テイカー&市長ケイン
・RAWアンダーテイカー顔見世!11・2サウジ『クラウン・ジュエル』発表
・ヒールのままベッキー・リンチ戴冠式がSmackDownトリになる快挙!
・日本時間木曜昼間もWWE番組に拘束されてしまうのか!? 新日プロと見比べ

▼平井は泣き、佐山は座り、新間が帰った…原点回帰9・20混沌
 Photo & Text by こもとめいこ♂

・過激な仕掛け人新間寿引退宣! リアルジャパン平井代表男泣きの慰留
・体調不良…リングで座った佐山サトルが帰りがけにはまさか! 決定的瞬間を激写
・覚醒! “大鵬三世”納谷幸男! 若きエースのド迫力ファイト!!
・アシストする河野、Bタイガーの(自称)息子、JR…独自の視点で総括

▼天龍、長州、棚橋がフジテレビ『ボクらの時代』に出演!

 by 安威川敏樹
・フジテレビ日曜朝のトーク番組『ボクらの時代』
・『長州力』ってリングネームを貰ったとき、プロレスの辞め時と思った
・プロレス黄金時代はファンを邪険に扱った?
・長州にとって酒はキャベジンみたいなもの(よく判らない例え)
・棚橋が映画『パパはわるものチャンピオン』に主演
・長州「俺、滑舌悪いか?」 天龍「何を言っているのかわからない」
・棚橋が受賞したベスト・ファーザー賞は、棚橋の自己推薦だった!?
・天龍と長州のライバル関係は孫の代へ!

▼井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第47回

 情報先取りの『ファイト』はいつの時代も悪者扱い
・『週刊ファイト』ほど孤軍奮闘したメディアはなかった
・仲田氏は烈火のごとく怒り狂っていたに違いない
・新日プロも、いわゆるスッパ抜きについてはうるさかった
・この情報のウラが取れていたからだ

▼伝説の田コロ決戦! 合計400kgが激突したハンセンvs.アンドレ戦

 by 安威川敏樹
・今から37年前の秋分の日、田園コロシアムで行われた伝説の一戦
・それは、ハンセンとアンドレの仲間割れから始まった
・自らの負けを受諾した、アンドレのプロ根性
・「世界で5人目! 世界で5人目!」。興奮のルツボと化した田コロ
・遂にウエスタン・ラリアートが炸裂! 大巨人が吹っ飛んだ!!
・このとき、既にハンセンの全日本プロレス移籍は決まっていた
・ハンセンvs.アンドレの直後にラッシャー木村が言った『こんばんは』
・昭和と共に去った田園コロシアム

▼ILFJ第9回日本ラウェイ大会『LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO』

 Photo & Text by 紅 闘志也
・メインはラウェイに適応してきた渡慶次幸平が昨年引き分けたソー・ミン・アウンと再戦!
・ラウェイ2戦目の清水俊一はミャンマーの新鋭と見せ場なく5R引分!
・ラウェイ2戦目でミャンマー上位クラスに挑戦の一休そうじゅん!
・MMAのウィル・チョープ vs. ラウェイ中堅の地力あるシャンコ !
・女子キックボクシングからラウェイ初参戦の熊谷麻里奈はミャンマーボクシング強化選手ベロニカと対戦!
・第1試合の日本人対決!真虎斗a.k.aBASTA vs. テレカ∞は好勝負!

▼DEEP JEWELS 21~SNS時代が紡ぐ“彼女達”の物語、隆盛の必然

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・最強地下アイドル仮面女子川村虹花の野望阻止! Yuko.sの叫びは平成の噛ませ犬発言!?
・AbemaTVで見れない川村虹花仮面の下! 画像増量でお届け
・リングサイドRIZIN実行委員長の渋い顔と好対照、佐伯代表ニンマリの訳
・子供と抱き合い、妖艶な踊り…勝者の自由なパフォーマンス
・殴り姫に勝った前澤の呼びかけに不在の佐伯代表はどこへ?

▼『巌流島』武術トーナメントはプロレスが制覇!転落決着の是非を問う

 by 伊藤三世
・なぜ転落決着が増えたのか?
・転落決着の是非
・プロレスラー奥田啓介がトーナメント完勝の理由
・写真付き試合レポート
・菊野が語る平直行の武術的な強さとは?
・敬天愛人の推薦枠エントリーは誰になるのか?
・プロレスファンがしびれる 奥田啓介 試合後コメント

▼『拳王征战“凤栖仙凤三宝杯”中日拳王争霸赛(芦溪 • 宣风站)』

 Photo & Text by 紅 闘志也
・ 萍郷市芦溪県のレジャーランドで開催!中日5対5キックボクシング!
・東京組は航空便と新幹線を利用し現地到着!
・メインの中村敏射vs.潘家运はダウンの応酬で延長戦へ突入する激戦!
・78㎏包舍日古冷は細井に何もさせず3ダウンの圧勝!
・北野元気は、バッティングでの出血でTKO敗けの不可解な判定!
・中国を主戦とする園田顕吾も参戦!

▼記者座談会

 高田延彦、高山善廣支援興行に来場しなかった真意を探る
・高田は単にスケジュールの都合がつかなかったことだけが、“欠席理由”なのか?
・第2次UWF、UWFインターで高田がやっていたのはプロレスだった
・日本のプロレスファンは内容のない試合にカネを払いません
・今回の件で高田は男を下げ、前田は男を上げました

▼タブー満載企画【海外情報局482】
 世界最古団体CMLL祭典 UFCマーク・ハント敗戦 ファイトパス配信Glory
・Aエリーズがファラー・バー相手に王座防衛!インパクト・レスリング!
・NXT初の王者同士対決は勝者ナシ!アンディスピューテッド・エラ乱入
・ボラドールJr.とMターバンが敗れて坊主!CMLLアニベルサリオ85
・Aオレイニクがマーク・ハントに一本勝ち!UFCファイトナイト・モスクワ
・アレックス・ペレイラが王座防衛!シカゴ開催Glory 58: Chicago

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
’18年09月20日号新日京都大阪 PURE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復
9/13 Ray WWE大阪 TAKAYAMANIA All-In W-1横浜 J@st 新日キック SEAdLINNNG
9/6 亜利弥’Deep 棚橋弘至 山本小鉄 無我 蝶野正洋 WWE女子 山本KID
8/30 WWEブルックリン連戦 達人 飯伏KnockOut不可思 黒船ONE 闇社会 豊登
8/24 G1 HATASHIAI カッキー パンクラスRIZIN Nexus ラウェイ新日キック
8/9-16 RIZIN ゼウス三冠 Nボリコフ 佐山サトル納谷幸男 Bブロディ
8/2 ROH新日MSG NXTサマースラム 女子革命 アイドル M斎藤葬儀 ラウェイ
7/26 マサ斎藤 G1開幕 Bブロディ CZW 覆面マニア RISE QUINTET 浜田文子

'18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック

商品コード weeklyfight153

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »