W1「本能に従えば絶対に勝てる」体格的ハンデを本能でぶち破る!〜アンディ・ウー選手&エル・イホ・デル・パンテーラ選手コメント+アーティスト・NozがLIVE披露!

9月20日(木)、WRESTLE-1道場でアンディ・ウー&エル・イホ・デル・パンテーラが、練習後にコメントを発表。現在『WRESTLE-1TAGLEAGUE2018』の残り2戦に向けての意気込みを語った。

──タッグリーグの初戦が終わって、改めて2人で練習した意図を教えてください。

アンディ 武藤会長からも「練習は歯磨きと一緒」と言われてますからね。試合に勝っても負けても練習は毎日やりますよ。

──今回のタッグリーグでは、ヘビー級のチームもたくさんいる中で、純粋なクルーザーのチームはこのチームだけです。初戦は負けてしまったんですが、今後の公式戦で巻き返せるという手応えは掴めましたか?

アンディ 手応えはかなり感じましたね。元々、クルーザーのほうが弱いとは思ってないですし、初戦の相手であった征矢&稲葉も翻弄させましたから。全然いけるんじゃないかと思います。

──次は9.23広島大会でカズ&ペガソ組と対戦します。

アンディ ペガソはまだよくわからないんですけど、社長と闘うのは好きなんで。新弟子の頃はボロボロにやられましたし、ボロボロにやり返すのが僕にとっての恩返しになるので、広島ではボロボロにします。

──ペガソはマスクマンですが、アンディ選手とパンテーラ選手もずっとマスクマンをやっています。新しいマスクマンがW-1のリングに一人増えたことについてはどう思っているんですか?

アンディ 特にジェラシーもないし、俺は俺という感じですね。まあ、マスクというよりはこれが顔なんで。素顔ですから。特別な意識はないです。

──最後の公式戦は芦野&羆嵐組になります。元タッグ王者組であり、芦野選手は無差別のタイトルも持っています。このチームに関してはどう思いますか?

アンディ 2人とも実績がありますし、勝ったらおもしろいなと思いますね。ポイントはいかに思考をなくすかですね。本能で闘えば勝てるんじゃないかと。ライオンと小さな動物が闘って、小さな動物のほうが勝つ場合があるじゃないですか? あれは何も考えてないからだと思うんです。本能でこうやったら勝てるっていうのを身体がわかってるからだと思うんですよね。俺たちもその本能に従えば絶対に勝てる。絶対勝ちます。

──では、改めて残り2戦に向けて意気込みをお願いします。

アンディ 俺ら2人が優勝したほうが絶対におもしろいと思うので、そのあとは俺がクルーザーに挑戦して、挑戦者にパンテーラを指名したいと思います。

パンテーラ (日本語で)ガンバリマス! 俺らは優勝できる!

アーティスト・NozがLIVE披露!!9.29大阪・エディオンアリーナ大阪大会情報

2018年9月29日(土)に行われる「2018プロレス LOVE in OSAKA」大阪・エディオンアリーナ大阪大会にてアーティストのNozが名古屋大会に続き、再びパフォーマンスを披露!!11月29日(木)にBIG CATで引退を掛けたワンマンライブを行う。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第47回 情報先取りの『ファイト』はいつの時代も悪者扱い

[ファイトクラブ]井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第47回 情報先取りの『ファイト』はいつの時代も悪者扱い

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック