【easypay電子書籍】’18年09月20日号新日京都大阪 PURE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復

’18年09月20日号新日京都大阪 PURE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復

'18年09月20日号新日京都大阪 PRE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復

商品コード weeklyfight152

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

 新日本プロレスRoad toDESTRUCTION京都&大阪連戦:大会レポート拡大版~オカダ・カズチカWWE報復~Rayさん追悼PURE-J東京芸術センター大会~パンクラスREBELS完全グループ化裏のウラ~格ヲタ似顔絵師ケーシー:砂辺光久~コラム「プロレスとは何ぞや?」~KNOCKOUT大阪第二弾~ジャッジ遠藤幸吉アリ猪木戦の謎/他

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

 新日本プロレスの京都と大阪の二連戦を豪華グラフでたっぷり収録!大阪といってもエディオン・アリーナのビックイベントではないのだが、逆にタッグばかりのマッチメイクなのに、ケニー・オメガ&飯伏幸太組が石井智宏&ウィル・オスプレイ組と対峙したメインイベントの完成度は圧巻だった。プレッシャーを感じなくて済む前哨戦という性格もあるにせよ、かえって年間最高賞もののタッグマッチが繰り広げられたのだから堪らない。トップ団体の真の底力が垣間見える関西巡業となったのだ。

 8月末、闘病中だった亜利弥’さんとRayさんが相次いで亡くなった。2人が大好きだったプロレスをやる事が何よりの供養とあって、2人と縁の深い9・9PURE-J東京芸術センター大会で追悼試合が行われた。一方メインでは、中森華子が王座を死守、さらに4冠奪取をぶち上げた。秋から来春を見据え、女子プロレス界の大きなうねりの起点となりそうな大会を独自の視点でレポート。

 元週刊ファイト編集長、井上譲二の昭和秘話~「八百長だ」「いや、ガチだ」などと永久に論争が続きそうなアントニオ猪木vs.モハメド・アリ戦(76年6・26武道館)。当事者の証言がなければ“シロ”と判断するしかないが、いまだに遠藤幸吉氏のジャッジ(74-72アリ勝ち)だけはフに落ちない。今回はこの角度から世紀の一戦を独自検証してみた。

 安威川敏樹のコラム~日本中が焼け野原になった敗戦後、アメリカからプロレスが日本に輸入されて以来『プロレスとは何か?』という命題がずっと付いて回っていたような気がする。力道山が空手チョップを振るって大柄な外人レスラーをバッタバッタとなぎ倒すと『日本万歳!』と熱狂し、やがては『あんなの八百長だよ』と蔑まれ、それに反発するように『最強の格闘技はプロレスだ!』論がプロレス・ファンの間で蔓延し、プロレスラーが総合格闘技で惨敗すると、プロレス界はたちまち冬の時代を迎えてしまう。そんな状態で20 世紀は終わりを告げた。さて・・・

 ブシロード傘下の一方の新日本プロレス。そのファンもぜひKNOCKOUT観戦に訪れて欲しいものだ。スポットCMも関西限定で流された二度目の大阪大会をレポート。大阪は土地柄か、キックボクシングのジムや、空手道場という謳い文句ながらもリングも導入しているところが多かったりする。さらなる高み、トップのリングを目指して欲しい。

 パンクラスとレベルズが完全グループ化を発表!「スケールメリット」を追っていくという。この会見の舞台裏を紐解いていき、格闘技界の現状を考察する。

 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中! メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも?

 記者座談会~今年になって一気に加速した新日本プロレスの米国進出。来春にはニューヨーク・MSGにも乗り込むが、このビッグプロジェクトによって新日プロ勢の知名度と人気が上がれば上がるほどWWEに狙われる危険性は高まる。本誌評論家は「オカダがWWEに流出しない保証はない」と警鐘を鳴らしている。

'18年09月20日号新日京都大阪 PRE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復

商品コード weeklyfight152

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

▼前哨戦1石井智宏がオメガ落としイリミネーション戦CHAOS軍配~9・12新日プロ京都

 photo by 泉南友香 編集部編
・オーバー・ザ・トップロープ白熱!石井「あんなモン、勝ちと思ってねぇ」
・マイケルがエルガンボムでバレッタ下すも焦点は白ケース持参の棚橋

▼前哨戦2ゴールデン・ラバーズが石井智宏&オスプレイ組に一矢~9・13新日プロ大阪

 photo by 泉南友香 編集部編
・シングル戦よりfantastic!石井智宏Wオスプレイvs.Kオメガ飯伏幸太
・バレッタのデュードバスター!オカダは棚橋に9・23神戸に向けて挑発

▼コマンド・ボリショイ、故・Rayさんの為の興行開催の夢を語る!!

 Photo & Text by こもとめいこ♂
・亜利弥’さん追悼!
・KAZUKIと藪下めぐみのシングル終了後、高橋洋子さんリングへ…Jdの絆!
・「Rayさんが結びつけてくれた」我闘雲舞のスーパーアジア王者・里歩参戦!!
・リング復帰の夢叶わず…早逝したRayさんの為の興行にCボリショイ躍動
・シェイプアップに成功!シングルで敵無し!? 王者・中森華子
 4冠王へ向け、真琴との真華不思議でタッグ王者奪取宣言!!

▼猪木vs.アリ 遠藤幸吉氏のジャッジを独自検証

 by 井上 譲二
・遠藤幸吉氏のジャッジだけはフに落ちない
・猪木は大先輩でもある遠藤氏にまったく頭が上がらなかった
・NETが外国人招へい強化のため遠藤氏を外部スタッフとして迎え入れた
・新間寿氏「だって遠藤さんはNETの人間だもん」

▼プロレスとは何ぞや!? 哲学的なテーマ(?)に挑む!

 by 安威川敏樹
・プロレスは映画か?
・プロレスは演劇か?
・プロレスはコンサートか?
・プロレスに似ている世界がひとつだけあった!
・WWEとNWAの相違点

▼9・8KNOCK OUT 2018 OSAKA 2ndエディオンアリーナ大阪第2競技場

 photo & text by ルーツ鐘中
・山口兄弟勝利!健太xタップロン5Rドロー!駿太が高橋聖人を制す

▼パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・ゲッシングゲーム会社DCダイヤモンドクリック社との業務提携
・TOKYO MXスポーツ番組内で北岡悟、梅野源治らがトライアウト企画
・「スカイチケット」には触れられなかった記者会見の裏のウラ
・格闘技界の明日は?:ONE日本侵攻とパンクラス、修斗の生き残り策

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:砂辺光久

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼記者座談会
 WWEはオカダ・カズチカに触手を伸ばすか?

・新日プロ勢の知名度と人気が上がれば上がるほどWWEに狙われる危険性は高まる
・集客力を持つ選手を引き抜かれることは団体にとって死活問題
・新日プロがオカダをアメリカで売り出しているのは非常に危険
・中邑の活躍を見てたらWWEに入りたいと考えても全然おかしくない

▼タブー満載企画【海外情報局481】
 WWEミック・フォーリー登場!MIZダニエル・ブライアン夫妻対決
・Bストローマン&Dジグラー&Dマッキンタイア悪軍猛威!RAW!
・9・11黙祷からのSmackDown直前『HIAC』SジョーAJの家族崩壊絵巻
・AエリーズにJインパクトが挑戦表明!インパクト・レスリング!
・ボラドールJr.組がストレート勝!CMLLアレナメヒコ金曜定期戦
・イホ・デル・ファンタズマが3WAYマッチで勝利AAA テレビテーピング
・サイコ・クラウンがタッグマッチで勝利!AAA TVテーピング大会!
・タイロン・ウッドリーがティルを撃破して4度目防衛達成!UFC 228
・アリ・バゴフが新王者に輝く!ロシア開催ACB 89: Krasunodar
・田村潔司クラッシャーのエルヴィス・モヨが敗れるEFC Worldwide 73

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
9/13 Ray WWE大阪 TAKAYAMANIA All-In W-1横浜 J@st 新日キック SEAdLINNNG
9/6 亜利弥’Deep 棚橋弘至 山本小鉄 無我 蝶野正洋 WWE女子 山本KID
8/30 WWEブルックリン連戦 達人 飯伏KnockOut不可思 黒船ONE 闇社会 豊登
8/24 G1 HATASHIAI カッキー パンクラスRIZIN Nexus ラウェイ新日キック
8/9-16 RIZIN ゼウス三冠 Nボリコフ 佐山サトル納谷幸男 Bブロディ
8/2 ROH新日MSG NXTサマースラム 女子革命 アイドル M斎藤葬儀 ラウェイ
7/26 マサ斎藤 G1開幕 Bブロディ CZW 覆面マニア RISE QUINTET 浜田文子
7/19 新日カウパレス BレスナーUFC SEAdLINNNG 新日キック KENTA KAI横浜

'18年09月20日号新日京都大阪 PRE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復

商品コード weeklyfight152

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »