ロンダ、再びステファニーに腕​十字!宴の後のRAWサモア・ジョー、ジェフ・ハーディ復帰

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 現地時間4月9日ルイジアナ州ニューオーリンズで開催されたRAWのオープニングにロンダ・ラウジーが登場すると、昨夜に続いてステファニー・マクマホンに腕十字固めを放った。

◆ロンダ、再びステファニーに腕十字

 “ユー・タップアウト”の大コールの中、左腕にアームスリングを付けたステファニー・マクマホンがロウのオープニングに登場した。ステファニーは「私がロンダの持っているものを引き出したのよ。よくやったわ」と昨夜のレッスルマニア34に関して自画自賛するとロンダ・ラウジーを呼び込んだ。満面の笑顔で登場したロンダがリングに上がると、ステファニーが「昨日は負けました。でも私たちが手を組めば未知の領域に行けるわ」と言って握手、そしてハグを交わしたが、ロンダの表情が急に変わると、飛び付いてステファニーを抑え込んだ。泣き叫ぶステファニーだったが、ロンダは容赦なくアームスリングを投げ捨てると、腕十字固めを放った。

▼“連勝街道vs.王座防衛”シャーロットからアスカ奪取ならず!中邑真輔ヒールターン!流血ローマン帝国F5に沈む~レッスルマニア

“連勝街道vs.王座防衛”シャーロットからアスカ奪取ならず!中邑真輔ヒールターン!流血ローマン帝国F5に沈む~レッスルマニア

◆サモア・ジョー、ジェフ・ハーディ復帰

■ WWE RAW
日時:2018年4月9日(現地時間)
会場:アメリカ・ルイジアナ州ニューオリンズ スムージー・キング・センター

<6人タッグマッチ>
○セス・ロリンズ、フィン・ベイラー、ジェフ・ハーディ
 ピンフォール
●ザ・ミズ、ミズトラージ

<勝者がロウ大会と契約マッチ>
△ケビン・オーエンズ
 両者カウントアウト
△サミ・ゼイン

<タッグチーム・エリミネーション>
○ウォークン・マット・ハーディ、ブレイ・ワイアット
 ピンフォール
●タイタス・ワールドワイド

<タッグマッチ>
○オーサーズ・オブ・ペイン
 ピンフォール
●ヒース・スレーター、ライノ

<シングルマッチ>
○マンディ・ローズ
 ピンフォール
●サシャ・バンクス

<タッグチーム・エリミネーション>
○リバイバル
 ピンフォール
●ギャローズ&アンダーソン

<シングルマッチ>
○ノー・ウェイ・ホゼ
 ピンフォール
●ジョン・スカイラー

<タッグマッチ>
○ナイア・ジャックス、エンバー・ムーン
 ピンフォール
●アレクサ、ミッキー

===================================================
【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能。
※WWEネットワークは英語でのサービスで日本語字幕はなし。
※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/

GYAO!:https://gyao.yahoo.co.jp/sports/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼渋谷TFC~浅草橋駅前ラゲージルームカフェ~IGF終焉~WMロンダ様特訓

[ファイトクラブ]渋谷TFC~浅草橋駅前ラゲージルームカフェ~IGF終焉~WMロンダ様特訓

▼レッスルマニア展望~中邑、アスカのガチンコ勝負~多面的深淵分析

[ファイトクラブ]レッスルマニア展望~中邑、アスカのガチンコ勝負~多面的深淵分析

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年03月29日号新日NJC新潟キングダム東北大震災レッスルマニアGサスケK-1埼玉

’18年04月12日号猪木会見 新日両国 レッスルマニア Mr.高橋 Bたけし リーグ戦考