新日本プロレス年内最終戦、モンスターレイジ対決を制した北村克哉がYL杯全勝優勝!

 新日本プロレス年内最終戦となる12・21『LION’S GATE PROJECT10』が満員札止めで行われた。
 『山本小鉄メモリアル 第11回ヤングライオン杯』のリーグ戦最後の3試合が行われ、お互いが初勝利を狙った八木哲大-成田蓮は時間切れ引き分け。
 続いては川人拓来が1敗を守って、最後のモンスターレイジ対決での3すくみに望みを繋いだ。
 だが大歓声の中、始まったモンスターレイジ対決は、北村克哉が岡倫之をねじ伏せて全勝。

 久しぶりの開催となったヤングライオン杯を制した。
 デビュー1年足らずの若獅子達が、メーンで青柳優馬をバックドロップホールドで葬った永田裕志に殊勝にも
「メーンでも良かった」
と、言わしめるだけの声援を集めた熱い闘いで新日本プロレスの2017年を締めくくった。

■ LION’S GATE PROJECT10
日時:12月21日(木) 開場18:00 開始19:00
会場:東京・新宿FACE
観衆:467人(札止め)

<第1試合 15分1本勝負 山本小鉄メモリアル 第11回ヤングライオン杯争奪リーグ戦>
0勝4敗1分け=1点)
△八木哲大
 15分00秒  時間切れ引き分け
△成田蓮
(0勝4敗1分け=1点)

<第2試合 15分1本勝負 山本小鉄メモリアル 第11回ヤングライオン杯争奪リーグ戦>
(4勝1敗=8点)
〇川人拓来
 8分27秒  回転延髄斬り⇒片エビ固め
●海野翔太
(2勝3敗=4点)

<第3試合 15分1本勝負 山本小鉄メモリアル 第11回ヤングライオン杯争奪リーグ戦>
(3勝2敗=6点)
●岡倫之
 11分20秒  ジャックハマー⇒片エビ固め
〇北村克哉
(5勝0敗=10点)

<第4試合 30分1本勝負>
●ダイナソー拓真 天山広吉
 12分42秒  アルゼンチン・バックブリーカー
吉野コータロー ●中西学

<第5試合 30分1本勝負>
〇小島聡 
 11分01秒 ラリアート⇒体固め
●兼平大介

<第6試合 30分1本勝負>
〇永田裕志
 12分10秒  バックドロップホールド
●青柳優馬

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

鷹の爪大賞 2017 「プロレス」ベストバウトはオカダー柴田戦[ファイトクラブ]岡倫之&北村克哉 仮面女子 いず様

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年12月21日号鷹の爪3新日全日タッグ力道山新日本キックKnockOutラウェイPan