敗者髪切りマッチ調印式大荒れ! 前哨戦は王者・中森華子が鎮魂歌絶勝!!

 12月10日(日)PURE-J板橋大会前に公開記者会見&調印式が開催された。12・17後楽園大会に出場する各選手が意気込みを語る中、メーンイベントで無差別級選手権&敗者髪切りマッチを行なう中森華子とDASH・チサコはハサミを手に激しい乱闘を展開。中森の申し出をチサコが受ける形で、30分1本勝負が時間無制限1本勝負に変更、退路を断って旗揚げの年最後のビッグマッチ大トリを務める事になった。
 
 続いて開始された板橋大会のメーンではチサコへの鎮魂歌ドライバーを炸裂させた中森華子がフォールを奪って前哨戦を締めくくり、髪とベルトの防衛に向けて気勢をあげた。
 また、当日PURE-J認定無差別級選手権試合の君が代斉唱が、シンガーソングライターの金尾よしろう氏に決定した。

■ PURE -J CLIMAX2017
日時:12月17日(日) 開場11:15 開始:12:00
会場:東京・後楽園ホール

アクセス:JR水道橋駅西口から徒歩3分。都営三田線水道橋駅A2出口から徒歩5分。東京メトロ後楽園駅1,2番出口から徒歩7分。
料金:特別RS席7000円、RS席・スーパーシート5000円、指定席A4000円、指定席B3000円、指定席C2500円(FC500円引き、当日500円増し)、18歳以下指定席のみ1000円
障がい者割引き:付き添いを含め2枚まで1000円引き・要障がい者手帳
販売所:チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、後楽園ホール5階事務所、水道橋チャンピオン、書泉グランデ、書泉ブックタワー、PURE-DREAM株式会社
問合せ:PURE-DREAM株式会社 03-5849-2341

<ビジュアルハンター矢子の仁義なき戦い・番外編 20分1本勝負>
藤ヶ崎矢子 雫有希 
 vs. 
希月あおい 万喜なつみ(Beginning)

希月
「万喜なつみさんと力を合わせてビジュアルハンターをしているという2人を、やっつけたい。最後のとどめみたいなのを刺せたらなって思ってます! 」

矢子
「PURE-J後楽園に初めて『乱 de BUSU』(ランデブス)が進出することになるんですけども、ユニットを組む前もよく姉妹タッグとして組ませて頂いてたので、タッグとしてはけっこう長いんで、姉妹の絆で2人をぶっ倒したいと思います」


「矢子選手と『ビジュアルハンター乱 de BUSU』を組ませて頂いて、後楽園に参戦させて頂けることを本当に感謝しております。せっかくこんなに慕ってくれてる後輩がいる限り、この子のためにもこれからもずっとやっていきたいと思います。プロレスは顔じゃない。技術、心…男子11連勝(※マーベラスで男子選手と連戦)してる実績がありますので、刀を抜いてこちらからぶっつぶしたいと思います」

希月
「姉妹の絆とか意味のわからないことを言い始めましたので…私たちも可愛い絆を見せようと思ってます(笑)」

<2×2変則タッグマッチ 20分1本勝負>
KAZUKI ライディーン鋼
 vs.
白姫美叶(センダイガールズ) アレックス・リー
※通常のプロレスルールに加え、試合権利は常に4人にあるルール

アレックス
「今回『ストロングスタイル・ラッシュ』(アレックス&白姫)をPURE-Jファンにお披露目することに興奮しています。2×2ルールは初めてやりますがチームワークがバッチリだから、勝ちます! 12・17後楽園で勝つことができたらデイリースポーツのタッグベルトが見えてくると思います。いつでも、どこでも、やってやる! 」


「どういうタッグチームか知らないけど、私が勝ってWANTEDを必ず復活させます。ただ、それだけ」
KAZUKI「この試合は鋼の爆発力に期待してます。(鋼に向かって)WANTEDを復活したいか~っ!?」

「(大きな声で)したーーーい!! 」
KAZUKI
「やれんのか~っ!?」

「やれるーーーっ!!」
KAZUKI
「…以上!! 」

KAZUKI
「(WANTED復活させたい気持ちはあるか?)気持ちがなければこういうチャンスは与えてないと思うんで…鋼がなんとかなってもらわないと復活してもただつぶれていくだけだと思うんで。期待しています」
鋼「覚悟はありますよ。私が変わらないといけないっていう。復活させて私はタッグの頂点に立ちたいんです。必ず復活させます」

白姫美叶(書面でメッセージ)
「ストロングスタイル・ラッシュで他団体に上がるのは初めてです! 変則マッチというものを経験したことがないので、どうなるのか楽しみでもあり不安でもありますが、仙台大会で負けた鋼選手にリベンジしたいので2人で奮闘したいと思います」

<デイリースポーツ認定女子タッグ選手権 30分1本勝負>
[王者組]
コマンドボリショイ Leon
 vs.
AKINO マリー・アパッチェ
[挑戦者組]

Leon
「今回が6度目の防衛戦となります。挑戦者として私のほうから指名しました。2人は私がデビューした団体の先輩であり、すごくレスラーとして尊敬しています。強敵だとは思うんですけれども、その2人に勝つことでより『P-Ray-L』(プレイエル/※ボリショイ&Leonのチーム名)も進化していける思うし、このベルトの価値をもっともっと上げていけると思ってます。いま、闘病中のRayのためにも必ず防衛してみせます」

ボリショイ
「なんと強敵な…いきなりLeonが連れてきてビックリしたんですけども、もうマリーと当たれるチャンスなんてなかなかないことなので、私たちチャンピオンですが、どんどんいろんなことにチャレンジして翻弄します。私とLeon、Rayの思いを背負った『プレイエル』が、デイリースポーツのベルトが、女子プロ界一のベルトになるようにどんどん進化して、今回の防衛戦を足がかりにしてすべてをチャンスに変えて成長していきたいと思います。応援よろしくお願いします」

★AKINO(書面でメッセージ)
「せっかくマリー・アパッチェとタッグを組めるので、ベルトを獲ってこのタッグを長続きさせたいと思います」

★マリー・アパッチェ(書面でメッセージ)
「スターダムのハイスピードチャンピオンのマリー・アパッチェです。AKINOの指名でタッグのベルトに挑戦することになりました。アルシオン時代の仲間だったLeonやピコ(ボリショイ)は動きは速いけどルチャリブレのジャベ(関節技)で絞め上げ、そしてみちのくドライバーで勝ちたい。AKINOは最高のパレハ(相棒・仲間)でベルトを獲る自信はあります」

<Regina de WAVE〜WAVE認定シングル選手権 30分1本勝負>
[王者]
大畠美咲(WAVE) 
 vs. 
勝愛実
[挑戦者]


「大畠選手は“とてもステキだなぁ”と尊敬するところがたくさんある選手です。今現在、レジーナへの次期挑戦者決定トーナメントが行なわれているんですけども、決定戦は29日のWAVE後楽園ホール大会ということで。17日にもし私がレジーナになったら、29日は私のレジーナチャンピオンとしての初防衛戦ということになるわけで、大畠選手のあのダッサいダッサい締めを上回るような、かっこいいステキな締めで29日、WAVEのど真ん中に立ちたいと思います」

大畠
「私がやってきたことが伝わりつつあるのかなと思って、とても嬉しいです。締めがダサいとか。ちょっと先輩を小バカにするフシがある。こないだの新木場大会でも言われて、締めを2回間違えたんですよ。すごい屈辱で、その屈辱をリング上で晴らしたいと思います」

━━大畠選手について尊敬する部分というのは?

「プロレスの試合の組み立てですとか、自分の攻めのしっかりしているところとか。先輩として、1人のプロレスラーとして全部ですね! もうキリがないぐらい尊敬しています。あの締め以外は」

<PURE -J認定無差別級選手権・敗者髪切りマッチ シングルマッチ 30分1本勝負>
[王者]
中森華子
 vs.
DASH・チサコ(センダイガールズ)
[挑戦者]

チサコ
「仙女を背負って、歴史を作ったのもDASH・チサコです。団体を背負うっていう部分でまず、中森には負けてないと思います。チャンピオンとしてつまんないなとか思ってたんですけど、なんかちょっと調子に乗ってる部分もあって、自分がスパイスを加えてあげて、PURE-Jを盛り上げてあげてもいいかなと思ったので、挑戦を受けました。勝ってあいつの頭、坊主にしてやります」

中森
「私は人生懸けてプロレスやっています! 命かけてPURE-J背負っています! そんなこと言われる筋合いないと思ってるし、発言は本当に腹立たしいし、気に食わない。チサコ以外にも私がPURE-Jを背負っていない…と思ってる人が1人でもいるようだったら、私はこの髪の毛を賭ける価値はあると思っています。本当に批判的な意見をお持ちの方もいらっしゃるとは思いますが、そういう方にこそ私は見に来てほしいです。私のメッセージというものをリング上からどうか受け取ってください! 団体を背負うということと、PURE-J認定無差別級王座が恐ろしいということを、防衛することで証明します」

チサコ
「オマエさぁ…坊主になりてぇんだ、そんなに」
中森
「オマエがなるんだろうがよ! 」
チサコ
「坊主にしてやろうか? 今。ハサミまで持ってきて…」
(中森が持参したハサミをチサコが手にして、つかみ合いに。ほかの選手たちが制止する)
中森
「ちょっと待てよ! この試合、30分1本勝負だけど…無制限にするよ。絶対、勝敗つけてやるから」
チサコ
「いいよ、別に」

■ GO! GO! PURE-J!!
日時:12月10日(日) 開始13:00
会場:東京・板橋グリーンホール
観衆:142人

<第5試合 Road to KOURAKUEN・前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負>
〇中森華子 KAZUKI 
 11分5秒 鎮魂歌ドライバー⇒エビ固め
●DASH・チサコ(センダイガールズ) 希月あおい

<第4試合 ハンター矢子の仁義なき戦い〜2017ラスボス戦 シングルマッチ 30分1本勝負>
●藤ヶ崎矢子 
 11分22秒 スノウトーン・ボム⇒片エビ固め
〇雪妃真矢(アイスリボン)
※藤ヶ崎矢子が自分の事を可愛いと思っている女子レスラーを指名し て成敗していくシリーズ

<第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負>
コマンド ボリショイ 〇Leon 
 15分16秒 マッドスプラッシュ⇒片エビ固め
高瀬みゆき 清水ひかり(beginning)

<第2試合 シングルマッチ 20分1本勝負>
〇勝愛実 
 11分58秒 クロスアーム式スープレックス・ホールド
●藤田あかね(アイスリボン)

<第1試合 シングルマッチ 20分1本勝負>
●ライディーン鋼 
 10分37秒 リー・クラッシュ⇒片エビ固め
〇アレックス・リー

金尾よしろう氏 プロフィール

福岡市天神の伝説のライブスポット「しょうわ」で西田恭平、長渕剛等と共に活動、ヤマハポピュラーソングコンテストの、全国大会に出場の後、CBSソニーからデビュー。
徳間ジャパンに移籍後、「STILL I LOVE YOU」楽曲提供した柳葉敏郎のソロデビュー曲が大ヒットとなり、作詞・作曲部門でシルバーディスク賞を獲得。
今現在、レギュラー番組、かわさきFMラジオ「金尾よしろうの音楽魂」毎週金12:00〜13:00生放送中。
ゲストを招いての、生演奏、生放送の1時間番組は、YouTubeにも配信され、注目を集めている音楽番組。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

▼[ファイトクラブ]PURE-Jコスプレ対決に見る、コスプレマネタイズの正解!

[ファイトクラブ]PURE-Jコスプレ対決に見る、コスプレマネタイズの正解!

▼[ファイトクラブ]PURE-JのJは情のJ。変わりゆく浅草の花やしき座大会

[ファイトクラブ]PURE-JのJは情のJ。変わりゆく浅草の花やしき座大会

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年11月30日号吉田万里子デビー新日タッグ天龍前田ドリー新日キック勇気の授業

’17年12月07日号鷹の爪新日G馬場新間寿PURE-JダイスケRISE巌流島JEWELS川村虹花