エディ・アルバレス逆転の膝一閃!フランシス・ガヌーがアリスター・オーフレイム一撃KO!Mホロウェイ防衛『UFC 218デトロイト』

Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images

 現地時間12月2日、ミシガン州デトロイトのリトル・シーザー・アリーナにて注目カードが並んだ『UFC 218』が開催された。

 フェザー級王者マックス・ホロウェイ(アメリカ 18勝3敗)に元チャンピオンでレジェンドのジョゼ・アルド(ブラジル 26勝3敗)が挑んだメインイベントのタイトルマッチは、リラックスして試合に臨んだホロウェイが終始ペースをコントロール。かつて”絶対王者”と言われたアルドも必死に食らいついていったものの、ホロウェイの強打を受けて徐々にダメージが蓄積。第3ラウンドにホロウェイのスピード感のある打撃を食らったアルドは手数を増やして応戦するも、ホロウェイの鋭いコンビネーションがアルドを捕らえ始め、たまらず組み付いたアルドはグラウンドゲームに持ち込もうとしたが、マウントポジションを取ったホロウェイがパウンドを浴びせ、アルドが防戦一方となったところでレフェリーが止めに入った。前回(6・3 UFC 212)と同じく3Rでホロウェイのテクニカルノックアウト勝利が宣言されている。

 12連勝で初の正規王座防衛に成功したホロウェイは「まあつまり、こうなるってことさ! アルドに心からのリスペクトを。とてつもないテクニシャンだけど、今はブレスト時代だからね。新しいものが始まったんだ。ものすごい強烈なキックを入れてこられたけど、テストに合格した感じかな。彼を苦しめられたと思う。今日はハワイ対ブラジルの戦いだった。俺のブラザー、ヤンシー(メデイロス)も今日はやりやがったからな。俺も自分の仕事を果たしたまでだ」とコメントした。

 また、セミメインイベントにはヘビー級タイトル戦線の行方を占う注目の一戦が組まれ、ランキング1位のアリスター・オーフレイム(オランダ 43勝15敗)と同4位フランシス・ガヌー(カメルーン 10勝1敗)が対決した。開始直後に急襲を仕掛けたオーフレイムだったが、ケージ際の攻防でブレイクを挟んだ直後、ガヌーの強烈な大振り左フックがさく裂、失神したオーフレイムがダウンを喫して試合終了。わずか103秒のKO劇となった。フランス語が母国語のガヌーのセコンドには、ジェロム・レ・バンナ番長の姿があり、アリスター対策を練ってきたのであろう。第1ラウンドでオーフレイムを下し、オクタゴンで無敗の6連勝を遂げたガヌーにはヘビー級王者スティペ・ミオシッチとのタイトルマッチに期待が寄せられている。

 前日2日にフィナーレを迎えたジ・アルティメット・ファイター(TUF)シーズン26でコーチ役を務めた元ライト級王者のエディ・アルバレス(アメリカ 28勝5敗)とジャスティン・ゲイジー(アメリカ 18勝0敗)の一戦は、ゲイジーのローがアルバレスの左足をぐらつかせ、ゲームを支配したかにも見えたが、アルバレスが粘るゲイジーに右膝蹴りを食らわせてノックアウト、逆転勝利によって無敗を誇ったゲイジーに初の土をつけた。

 『UFC 218』の模様は12月9日(土)22時から『FOXスポーツ&エンターテイメント』にて録画放送される予定。現在DAZNから追っかけ再生できる。なお、放送時間および放送内容は事情により変更される場合がある。予めご了承ください。

 次回のUFCイベントは日本時間12月10日(日)に開催される『UFCファイトナイト・フレズノ』だ。カリフォルニア州フレズノにあるセーブ・マート・センターを舞台に、メインイベントでフェザー級ランキング4位につけるカブ・スワンソンと同6位のブライアン・オルテガが対戦する。

電子書籍版は’17年12月14日号鷹の爪2ドン荒川追悼新間寿原点回帰馬場最強タッグJewelsポーゴに収録されました。

■ UFC 218
日時:現地時間2017年12月2日(土)、日本時間3日(日)12:00~
会場:リトル・シーザー・アリーナ(ミシガン州デトロイト)

【メインイベント】
<フェザー級タイトルマッチ 5分5ラウンド>
○マックス・ホロウェイ vs. ジョゼ・アルド
3ラウンド(4分51秒)TKO

DETROIT, MI – DECEMBER 02: (R-L) Jose Aldo of Brazil punches Max Holloway in their UFC featherweight championship bout during the UFC 218 event inside Little Caesars Arena on December 02, 2017 in Detroit, Michigan. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

DETROIT, MI – DECEMBER 02: (R-L) Max Holloway lands a knee against Jose Aldo of Brazil in their UFC featherweight championship bout during the UFC 218 event inside Little Caesars Arena on December 02, 2017 in Detroit, Michigan. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

DETROIT, MI – DECEMBER 02: (L-R) Max Holloway punches Jose Aldo of Brazil in their UFC featherweight championship bout during the UFC 218 event inside Little Caesars Arena on December 02, 2017 in Detroit, Michigan. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

DETROIT, MI – DECEMBER 02: UFC featherweight champion Max Holloway celebrates after defeating Jose Aldo of Brazil in their UFC featherweight championship bout during the UFC 218 event inside Little Caesars Arena on December 02, 2017 in Detroit, Michigan. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)


【メインカード】
<ヘビー級マッチ 5分3ラウンド>
アリスター・オーフレイム vs. フランシス・ガヌー○
1ラウンド(1分43秒)KO
DETROIT, MI – DECEMBER 02: (L-R) Francis Ngannou of Cameroon punches Alistair Overeem of The Netherlands in their heavyweight bout during the UFC 218 event inside Little Caesars Arena on December 02, 2017 in Detroit, Michigan. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)


<フライ級マッチ 5分3ラウンド>
○ヘンリー・セフード vs. セルジオ・ペティス
判定3-0(30-27、30-27、30-27)

スウェーデンの鋼鉄神ハマーフォールのオスカー・ドロニャックも、試合はダレてしまったカードの場外戦に注目! 王道メタルのハマーフォールはデビュー作『Glory To The Brave』から20周年を迎え、WWEとUFC、日本PRIDEマニアとしても知られ♪BUSHIDO武士道という佳曲も演奏している。

<ライト級マッチ 5分3ラウンド>
○エディ・アルバレス vs. ジャスティン・ゲイジー
3ラウンド(3分59秒)TKO

DETROIT, MI – DECEMBER 02: (R-L) Eddie Alvarez punches Justin Gaethje in their lightweight bout during the UFC 218 event inside Little Caesars Arena on December 02, 2017 in Detroit, Michigan. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)


<女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド>
○テシア・トーレス vs. ミシェル・ウォーターソン
判定3-0(29-28、30-27、29-28)

【プレリム】
<ライト級マッチ 5分3ラウンド>
チャールズ・オリベイラ vs. ポール・フェルダー○
2ラウンド(4分06秒)KO

<ウェルター級マッチ 5分3ラウンド>
アレックス・オリベイラ vs. ヤンシー・メデイロス○
3ラウンド(2分02秒)TKO

<ライト級マッチ 5分3ラウンド>
○ダビッド・テイムル vs. ドラッカー・クロース
判定3-0(30-27、29-28、30-27)

<女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド>
○フェリス・ヘリッグ vs. コートニー・ケイシー
判定2-1(29-28、29-28、28-29)

【アーリープレリム】
<女子ストロー級マッチ 5分3ラウンド>
○アマンダ・クーパー vs. アンジェラ・マガーニャ
2ラウンド(4分34秒)TKO

<ウェルター級マッチ>
サバ・ホマシ vs. アブドゥル・ラザク・アルハサン○
1ラウンド(4分21秒)TKO

<ライトヘビー級マッチ 5分3ラウンド>
ジェレミー・キンボール vs. ドミニク・レイエス○
1ラウンド(3分39秒)サブミッション(リアネイキドチョーク)

<ヘビー級マッチ 5分3ラウンド>
○ジャスティン・ウィリス vs. アレン・クラウダー
1ラウンド(2分33秒)KO


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]UFCジャパン会見詳細:アリスター、サキの潜在力絶賛~2階級上げてショーグン秒殺男に挑む岡見の覚悟~夜叉坊涙の理由

[ファイトクラブ]UFCジャパン会見詳細:アリスター、サキの潜在力絶賛~2階級上げてショーグン秒殺男に挑む岡見の覚悟~夜叉坊涙の理由

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼日本にも馴染み深いロクサン・モダフェリのインヴィクタFC勝利から、古くから彼女と親密だった稲垣記者ならではの秘話まで!
wf027Chirashi-718週刊ファイト3月24日号内藤IWGP藤田逝き場RizinパンクラスMハントIGFロクサンInvicta

’17年12月07日号鷹の爪新日G馬場新間寿PURE-JダイスケRISE巌流島JEWELS川村虹花