12・12-17『MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展』世田谷区成城

■「MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展」
主催 株式会社スタジオf-1成城
共催 TAKAYAMANIA
写真展の収益、募金はTAKAYAMANIAを通じて、高山選手へ寄付されます

開催期間:平成29年12月12日(火)~12月17日(日)
11時~18時まで *最終日の17日は16時終了となります
開催場所:スタジオf-1成城(東宝スタジオそば)
世田谷区成城1-2-7 メポⅢ 1階 
TEL 03-6337-7540 携帯 090-3598-3091(長尾)
http://studiof-1.com/
Email susumu.nagao@gmail.com

開催の趣旨
○募金箱の設置、オリジナルプリントを販売し収益を上げ、その収益を高山選手へ
○高山選手の復活の後押しをしたい
○高山選手の現役を知らない世代にも、その強さや人間性を知ってほしい

  トークイベント 
12月16日(土) 和田良覚 15時からスタート
  12月17日(日) 垣原賢人 13時からスタート
両日ともにイベント開始30分前から受付開始(事前予約は電話かメールにて可能)。トークイベントは各回限定40名です。40名を超える場合は、立ち見となります。イベント中は観覧のみの方はご入場できません。

開催方法
写真の展示数:40~50点(予定)
PRIDEから現在まで、リングで躍動する高山選手の写真を展示
展示方法:A4の額付きの写真を中心に全倍、全紙などのプリント
入場料:500円 ワンドリンク(ソフトドリンク)とオリジナルグッズ付き
但し、トークイベントの場合は +500円
オリジナルプリントの販売:額付き2万円~
スライドショーの上映(長尾迪が撮影した高山善廣の写真)
問い合わせはメールかスタジオへ電話でお願いします

プロフィール
長尾 迪(ながおすすむ)
写真家 日本写真家協会(JPS)会員 1962年 北海道出身
 大学在学中より、札幌にて情報誌等の撮影を中心にフォトグラファーとして活動を始める。その後、アフリカを中心に3年間、世界をめぐる撮影の旅に出る。帰国後、ベースを東京に移し、格闘技、ポートレート、料理、水墨画など幅広いジャンルで本格的に撮影を開始する。
 特に、格闘技においては精力的に撮影を続け、UFCやK-1ではオフィシャル・フォトグラファーを務めた。リングやケージのサイドから決定的な瞬間をとらえる試合撮影はもちろん、スタジオワークにも定評があり、選手や関係者からの信頼も厚い。
 著作には、初期のUFCを撮影した『アルティメット』(1997年・小学館)、総合格闘技の黎明期から躍進までを圧倒的なボリュームで収録した『格闘写真集 FIGHTS』(1998年・双葉社)がある。 海外での評価も高く、2013年にはブラジルで『From Vale Tudo To MMA』を、2014年にはフランスで『MMA, les plus grandes légendes』をリリースした。また、20代に旅をしたことから縁を深めたザンジバルを長年に渡って撮影し、『ZANZIBAR』(あんず堂)を2008年に発表している。
 2017年1月から、撮影スタジオ『studio f-1 成城』を都内(世田谷区)に開設し、料理とアスリートの撮影に特化したスタジオになっている。5月には、写真展「MMA LEGEND Vol.1 Rickson Gracie Photo by Susumu Nagao」を開催。
Email susumu.nagao@gmail.com 
https://www.facebook.com/nagaosusumu
https://www.facebook.com/SusumusGallery/

和田 良覚(わだ りょうがく)
 1963年、茨木県出身。レフェリー、トレーナー。インストラクターをしていたジムに高田延彦が通っていたことをきっかけにUWFインターナショナルに参加、レフェリーデビューを果たす。現在、MMAやキックボクシングをはじめ、様々な格闘技団体でレフェリーを務める。また、ハイパーストレングス代表として、格闘技を中心に多くのアスリートのトレーナーを担当。独自の理論に基づいたトレーニング法は、選手からの信頼を集めている。

垣原 賢人(かきはら まさと)
 1972年、愛媛県出身。プロレスラー。1990年、UWFにてデビュー。その後、UWFインターナショナル、キングダム、全日本プロレス、新日本プロレスなどで活躍。2006年、ケガによる引退後は昆虫キャラクター『ミヤマ☆仮面』として環境保全を子供たちに伝える昆虫イベントを展開。2012年、『ミヤマ☆仮面』としてリングに復帰するも、2014年には悪性リンパ腫に侵されていることを公表し、闘病生活に入る。2017年8月、藤原喜明を相手に再復帰を飾った。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]Jジャレット首インパクト~週刊文春~加藤遥~つくし復帰祈願と高山善廣~ロンダ様WWE

[ファイトクラブ]Jジャレット首インパクト~週刊文春~加藤遥~つくし復帰祈願と高山善廣~ロンダ様WWE

▼[ファイトクラブ]高山善廣への支援活動を継続するマット界。実は高山もかつて、あの大物外国人を救済した

[ファイトクラブ]高山善廣への支援活動を継続するマット界。実は高山もかつて、あの大物外国人を救済した

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年09月14日号TAKAみちのく25周年高山善廣GFWインパクト巌流島Rebelsポーゴ