[ファイトクラブ]高山善廣への支援活動を継続するマット界。実は高山もかつて、あの大物外国人を救済した

[週刊ファイト11月16日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼高山善廣への支援活動を継続するマット界。実は高山もかつて、あの大物外国人を救済した
 by 井上 譲二

 昔から人情がなさ過ぎるといわれるマット界だが、その一方で選手同士の助け合いも行われている。最近では高山善廣への支援活動が知られているが、実は高山もファンやマスコミの知らない所である大物外国人に救いの手を差し伸べていた。こうした美談をファンに伝えるのもマスコミの役割である。

 かつてFMW、W☆ING、IWAジャパンなどインディー・マットで名脇役として活躍した三宅綾氏(46=09年に引退)が、詐欺被害に遭って無一文になった泉田純さんに救いの手を差し伸べたことはすでにお伝えした。

 生前の泉田さんによると三宅氏は昨年暮れ、電話で泉田さんを呼び出し、クリスマスケーキやフライドチキンと一緒に現金を渡す積もりだったらしい。しかし、それを察知した泉田さんは会うことを拒んだという。
私は今年1月に泉田さんが亡くなった後、三宅氏に連絡を取ることができた。10数年ぶりに話す三宅氏は、


三宅綾氏~本人のブログより

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む