【easypay電子書籍】’17年09月14日号TAKAみちのく25周年高山善廣GFWインパクト巌流島Rebelsポーゴ

’17年09月14日号TAKAみちのく25周年高山善廣GFWインパクト巌流島Rebelsポーゴ

'17年09月14日号TAKAみちのく25周年高山善廣GFWインパクト巌流島Rebelsポーゴ

商品コード weeklyfight101

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

 TAKAみちのく25周年オカダ飯伏~GWFインパクト危機Jジャレット左遷~週刊文春とスクープ考~つくし復帰祈願と高山善廣~漫画プ女子日記やまこ中邑真輔~格ヲタ似顔絵師ケーシー長南亮~ケン・片谷とバリアフリープロレスHERO~巌流島徹底特集~REBELS後楽園梅野源治復活~ミスターポーゴ『醜いアヒルのワルツ』先行収録・池袋集団リンチ事件の暗黒/他全117ページ特大号

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

 1992年9月4日、ユニバーサルプロレス後楽園ホール大会でのスペル・ティグリート戦でTAKAみちのくはデビューした。ユニバーサルは既に消滅、スペル・ティグリートの中の人は引退し、パチンコ店で働いているという噂。片やみちのくプロレス、WWFへと転じたTAKAは今年の9月4日に後楽園ホールへ帰って来た。

 今年5月4日試合中の怪我により欠場中の高山善廣選手が、頚髄完全損傷で回復の見込みなしとの公式発表を受け、支援団体『TAKAYAMANIA』が立ち上がり、これを受け主旨に賛同した選手、プロレスファンがSNSで拡散し支援の輪が拡大している。
 こうした運動が立ち上がると、ほらみたことか、今後同じことを繰り返さないためにも問題が起きた背景を検証していかなくっちゃなどと、現状をなおざりに、討論を展開しようとする人がいる。それ自体は決して悪いことではないのだが、まず、優先順位としては、「支援」からというのが、情けある人の筋道と考える。

 今週号もアメプロから日本のプロレス、更に政治スキャンダルまでさまざまなスクープの洪水と裏ネタが満載の好評シュート活字記事が収録された。ジェフ・ジャレットがクビにされたGFWインパクト、週刊文春が週刊新潮の中吊り広告を事前に盗んでいた事件とスクープの起源とは何か? さらには女子プロレスからロンダ・ラウジー様まで、最強の情報ネットワークが脳裏を刺激する。

 ケン・片谷『メシとワセダと時々プロレス』~来る9月16日、『HERO16』高島平大会が開催されます。メインでは、HEROの“エース”友龍選手が「聾レスラー」初となる、タイトルマッチを行います。もしこの試合に勝てば、プロレス史上初の聾チャンピオンとなるのです!HEROさんには、オイラは第8回大会から連続参戦させていただいてます。元々HEROは、旗揚げ当初から出場したいと思っていた団体でした。その理由として、亡くなったヤミキ選手とWWSプロレスでご一緒させていただいたことなどが挙げられますが、他にもっと強い理由がありました。

 プロレス親父に育てられたレトロ系プ女子「やまこ」そんな筋金入りのプ女子漫画が週刊ファイト本誌にて連載中 親父にウェスタンラリアットを食らっていた幼少期。家庭で繰り広げられる様々なプロレスエピソードは必見!

 2017年9月2日(土) 舞浜アンフィシアターにて、異種格闘技イベント「巌流島」が開催された。今回のテーマは「仇討ち(あだうち)」。かつてのK-1でのヒット企画「K-1 REVENGE」の巌流島版であり、様々な因縁の対決が繰り広げられた。その全容から試合後のコメントまで、写真満載で徹底レポート!

 注目の試合は、ロッキー川村の判定負けだった。なにしろ近くで見たら、人間じゃないんじゃないかと思わせる、ゴリラのような大きな手と強靭な肉体を持つシュレック関根である。その柔術家が、一回りどころか二回り以上小さなロッキーの道着を掴んで振り回すのだから、さすがに重力には逆らえない。道着着用の特色がある巌流島、まして道着掴みはありというルールに加えて、無差別級の闘いということもあって、序盤はシュレックがポイントを取ったと判断されたのは仕方がない。但し、シュレックは半月板靭帯を断裂して2カ月前にヒザの手術をしたばかり。川村のローキックが効いてきていることもあり、後半明らかにスタミナ切れを起こしてしまう。会場のお客さんは・・・。

 全試合グラフ満載~9月6日、後楽園ホールにて『REBELS.52』が開催された。K-1やKNOCKOUTに選手を送り出しているため、やや主力選手を欠いた感は否めない中、小笠原瑛作と梅野源治が外国人を相手に激しい闘いを見せた。さらに・・・

 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中!メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも?

 『ある極悪レスラーの懺悔』が時系列的には96年8月、テリー・ファンクらとの汐留大会でリアルな事故により”爆死”してしまい、集中治療室に行くことになったレスラーとしての第一章をエンディングにしたのは理由がある。すでに量的に通常の単行本の2倍の量になっていたこともあるが、レスラー復帰後の大日本プロレス初代デスマッチ王者時代だの、FMWとのダブルブッキング事件後、業界から干されてしまう事情は、余りにもヤバい話なので公表は難しいとの判断もあった。特に、スポーツ紙には「大日本プロレス池袋襲撃事件」と書かれた件に関しては、●●●が絡むだけに危険すぎる。
 しかし、ここで舞台裏の全容公開に踏み切る。中牧昭二はどう絡んだのか? そしてマスコミにも叩かれた、『JCC争奪リーグ戦』での藤田穣と日高郁人の名勝負が、乱入タイミングの失敗によってブチ壊しになり、藤田がポーゴに「ぶっ殺してやる」と絶叫した裏のウラが明かされる。IWAジャパンのリングで、最後となったテリー・ファンク戦の控室では・・・。ついに禁断の箇所をノーカット収録! あなたは歴史の暗黒面を知ることになるのだ。

'17年09月14日号TAKAみちのく25周年高山善廣GFWインパクト巌流島Rebelsポーゴ

商品コード weeklyfight101

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

外道「レヴェルが違うんだよ!」
▼TAKAみちのく25周年記念大会 超満員札止めの憂鬱〜
 photo & text by こもとめいこ♂
・9・4後楽園にTAKAみちのくからチケットを買って行ってみた
・逸材マリーンズマスク4代目、第0試合登場のサプライズ
・GO浅川完敗、鈴木みのるはセコンド・トマトに夢中の屈辱!
・TAKAみちのくの源流と記念の日に外道&オカダ組の必然
・KAIENTAI DO-JOコールで締めるも傍らには飯伏の理由


▼Don’t Give Up The Fight高山善廣~お返しをすべき時!
 photo & text by 猫山いそみ
・GET UP! STAD UP!! DON’T GIVE UP THE FIGHT!


▼Jジャレット首インパクト~週刊文春~加藤遥~つくし復帰祈願と高山善廣~ロンダ様
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・親会社アンセムGFWインパクト身売り決断!ジェフ・ジャレットは左遷
・週刊文春が週刊新潮の中吊り広告事前入手報と同日の山尾議員辞職
・破局・加藤遥擁護論~アイスリボンが20歳になったからと「つくし」公表
・高山善廣の症状を高木三四郎、鈴木みのるらが頚髄完全損傷で回復の見込みなしと発表
・You’re adorably out of touch(奇麗ごと並べる世間知らず):言霊USA


▼ケン・片谷『メシとワセダと時々プロレス』⑩
プロレスと福祉の懸け橋『HERO』と養護学校教員の経歴


▼生まれてこの方プ女子日記:中邑真輔
・プロレス親父に育てられたプ女子 やまこ
・家庭内で繰り広げられる様々なプロレスエピソード


▼9・2 『巌流島』 舞浜アンフィシアター大会 レポート
 Photo & Text by 伊藤三世
・シビサイ 大器の片鱗を見せつけ秒殺勝利!
・菊野克紀推薦の種市 プロデビュー戦でMVP!ムエタイ王者クンタップと激闘を展開
・ロッキー川村vsシュレック関根の金曜ロードショー対決 勇気の背負い炸裂!
・菊野克紀 勇気を見せてカポエイラのマーカスに勝利!小見川道大との再戦も決定!


▼ロッキー川村に感情移入した観客~勇気を魅せる舞台・巌流島の武道絵巻
 photo by 伊藤三世 text by タダシ☆タナカ
・Uインター目指したシュレック関根勝利!リングス前田日明がトロフィー
・体重増マーカスは調整失敗!菊野克紀「巌流島は勇気の闘い!」締め
・武道エンタテインメント標ぼうするも合間の派手な演出ナシの緊縮版に
・近藤有己x後藤龍治インパクト残せず~相手の道着が武器の巌流島


▼水曜日のキックボクシング&ムエタイ~9・6REBELS.52後楽園ホール
 Photo & Text by 今泉克巳
・小笠原瑛作が2度づつダウンを奪い合う激闘でISKA王座獲得!
・瞼が二重に見える不安を抱え梅野源治がタイ人元ランカーに復活勝利
・鈴木真治が逆転で杉本卓也下しスーパーライト級トーナメント決勝進出
・階級下げた和蘭ピラオ・サンタナが津橋雅祥を下し、良太郎と睨み合い
・良太郎が大谷翔司を判定で下しライト級王座決定トーナメント決勝進出
・デゥサコン モータッサナイが浜本‘キャット’雄大に完勝!
・スーパーバンタム級の炎出丸と森下翔平はドロー
・フェザー級は浦林幹が千羽裕樹を下す
・第1試合スーパーフライ級はJIROが佐藤仁志を完封~全試合グラフ満載


▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:長南亮
・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔
・カットマンのスティッチさんコスプレのケーシー?

▼タブー満載企画【海外情報局409】
 WWE Sマクマホン謹慎処分 TNAボビー・ラシュリーATT軍団!
・ブラウン・ストローマンがビッグ・ショーに勝利!RAW!
・中邑真輔が挑戦者決定戦でRオートンをSmacDown撃破!
・ダーティ王者イーライ・ドレイク勝利!GFWインパクト!
・リコシェが優勝!PWGバトル・オブ・ロサンゼルス2017
・Dアスールでメキシコ勝利グランプリ2017!CMLL 金曜日定期戦
・大巨人対決ボルコフがストルーフェを下すUFCファイトナイト
・Fマルドナドが新王者!ファイトナイトグローバル73
・Bアスクレンが王座防衛!ワン・チャンピオンシップ上海!


[電子書籍先行連載⑨]
▼ミスターポーゴ醜いアヒルのワルツ あるレスラーの生き様
 第3章 プロレスラー復帰の真相~俺様は宇宙で一番だ!
3)池袋集団リンチ事件の真相~大日本プロレス離脱
・「ポーゴ倶楽部」に小鹿さんがやってきた!
・「ダウンしてはいけない」~特別契約を結ぶ
・ダブル・ブッキングの裏事情
・大日本プロレス池袋襲撃事件
・恩師・小鹿さんを裏切った俺様に待っていた結末
・大日本プロレス後楽園大会にて乱入のタイミングを間違える!
・小鹿社長の通告「登坂部長が辞めると言っている」
・俺様はハメられたのか!?
・IWAジャパン大会でのヤクザの復讐

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
9/7全日両国メイマク金商売トリプレマニアTAKAタイチ新日キック
8/31 NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害
8/24 G1ニールセン大仁田USA豆腐プロレスUFC朱里カッキー桜田一男
8/10-17RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ
8/3ポーゴ追悼会馳浩MASTERS猪木ISM新日G1町田アイスリボン逮捕
7/27全日超満員G1開幕宝城カイリFMW夏祭ZERO1むつ市UFC日本Kレイナ

'17年09月14日号TAKAみちのく25周年高山善廣GFWインパクト巌流島Rebelsポーゴ

商品コード weeklyfight101

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »