WWEスーパースターのクリス・ジェリコが新日本1・4東京ドームに参戦表明! ケニー・オメガとIWGP USヘビー級戦

 5日の新日本プロレス大阪大会でビッグ・サプライズ。セミファイナル後に、あのWWEスーパースターのクリス・ジェリコがビジョンに登場する。

 ジェリコ「ケニー・オメガ、オマエはダイナミックなレスラーだ。そして素晴らしいレスラーだ。だが世界最高はオマエじゃない。この俺だ。ショーン・マイケルズ、エッジ、CMパンク、アイツらは過去の人間になった。だが俺は今でも現役だ。世界で一番のレスラーだからな。俺こそが史上最高のレスラーで、この業界の“アルファ(頂点)”だ。それを証明してみせよう。俺はオマエに挑戦する。ジェリコvsケニー、アルファvsオメガ、どっちがベストなのかを見せつけてやる。オレはオマエに会いたいぜ。1月4日レッスルキングダムin東京ドーム、どっちが最高のレスラーか確かめようぜ」。

 来年の1・4東京ドーム大会に参戦表明! まさかのケニー・オメガとのIWGP USヘビー級戦が決定的となった。

 なお、大会では棚橋弘至が飯伏幸太を下してIWGPインターコンチネンタル王座を防衛。試合後にはジェイ・ホワイトが凱旋帰国、棚橋を襲撃することで宣戦布告した。1・4東京ドーム大会は「オカダvs.内藤」「棚橋vs.ホワイト」「ケニーvs.ジェリコ」の3大マッチを軸に展開することになる。3・25カリフォルニア州ロングビーチWalter Pyramidアリーナ大会も発表となった。


■新日本プロレス『POWER STRUGGLE』
日時:11月5日(日)17:00
場所:エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館) 5,480人(札止め)

<第0試合>
○デビッド・フィンレー
  5分32秒 プリマノクタ⇒片エビ固め
●北村克哉

<第1試合>
マット・ジャクソン
○ニック・ジャクソン
  7分18秒 シャープシューター
●ティタン
ドラゴン・リー

<第2試合>
川人拓来
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー
ジュース・ロビンソン
○KUSHIDA
  5分19秒 ホバーボードロック
●TAKAみちのく
エル・デスペラード
タイチ
金丸義信
ザック・セイバーJr.

<第3試合>
天山広吉
真壁刀義
○小島聡
  8分11秒 ラリアット⇒エビ固め
●チューズ・オーエンズ
高橋裕二郎
Cody

<第4試合 「Super Jr. Tag Tournament 2017」決勝戦>
●ACH
田口隆祐
  15分51秒 3K⇒片エビ固め
SHO
〇YOH
※ROPPONGI 3Kが「SUPER Jr.TAG Tournament」に初優勝

<第5試合>
外道
YOSHI-HASHI
石井智宏
後藤洋央紀
〇オカダ・カズチカ
  12分07秒 レインメーカー⇒エビ固め
高橋ヒロム
●BUSHI
SANADA
EVIL
内藤哲也

<第6試合 NEVER無差別級選手権試合ブルロープ・デスマッチ>
●[挑戦者]矢野通
  15分21秒 ゴッチ式パイルドライバー⇒体固め
〇[第16代王者]鈴木みのる
※両選手の手首をブルロープで繋いで試合を行う。その他に関しては通常のプロレスルールとする
※みのるが4度目の防衛に成功

<第7試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合>
〇[挑戦者]マーティー・スカル
  17分28秒 エビ固め
●[第78代王者]ウィル・オスプレイ
※オスプレイが初防衛に失敗。スカルが第79代王者に

<第8試合 IWGP USヘビー級選手権試合>
●[挑戦者]バレッタ
  21分33秒 片翼の天使⇒片エビ固め
〇[初代王者]ケニー・オメガ
※オメガが3度目の防衛に成功

<第9試合 IWGPインターコンチネンタル選手権試合>
●[挑戦者]飯伏幸太
  29分26秒 ハイフライフロー⇒片エビ固め
〇[第16代王者]棚橋弘至
※棚橋が3度目の防衛に成功

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]挑戦者の資格〜邪道と王道の交差点〜

[ファイトクラブ]挑戦者の資格〜邪道と王道の交差点〜

[ファイトクラブ]ブシロード新社長はコスプレ界の重鎮! 進むか!?新日本プロレスの2・5次元化!!

[ファイトクラブ]ブシロード新社長はコスプレ界の重鎮! 進むか!?新日本プロレスの2・5次元化!!

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年11月09日号大仁田引退マスカラス藤波辰爾長州力新日崔領二PURE-J前田五郎