キック最高額ともいえる100万ドルがかけられた賞金マッチはシッティチャイが一龙をKO!!~11・4『武林風』中国昆明大会

 11月4日中国昆明市で開催された中国の格闘技イベント『武林風』注目は中国キックの人気選手で日本でもお馴染タイの強豪ブアカーオに劣勢を強いられたり、オランダの強豪マルコ・ピケにはダウンを奪われながらも判定までもちこたえれば勝ちとなってしまう絶対的存在である一龙(イー・ロン)がルンピニーを始めとし現在は海外を主戦とするタイの強豪シッティチャイ・シッソーンピーノーンと対戦したが2RハイキックでKO敗け、中国無敵の一龙(イー・ロン)も流石にKO裁定は覆すことができなかった。シッティチャイはキック獲得最高額ともいえる100万ドル(約1億1186万円)を獲得となった。
 ※シッティチャイは一龙(イー・ロン)との挑戦権獲得8人トーナメントで勝利しての挑戦。(参加メンバーにはK-1のスーパーウェルター級王者チンギス・アラゾフや、K-1 MAXタイ大会で優勝したエンリコ・ケールなど世界トップ選手が集結していた。)

日時:2017年11月4日(土)
場所:中国・昆明市

<第8試合 63kg級 3分3R>
〇刘奇良/リュウ・チーリャン(中国)
 判定
●キヨタロウ(日本)

<第6試合 71kg級タイトルマッチ 3分3R>
〇シッティチャイ・シッソーンピーノーン(タイ/挑戦者、GLORYライト級王者)
 2RTKO
●一龙/イー・ロン(中国/王者)

2Rフィニッシュシーン

通常84-86㎏はあるといわれる一龙は今回14㎏の減量を強いられた様子。得意の打たれ強さも減量で弱り、強豪相手では持ちこたえることができなかった。

<第5試合 56kg級 3分3R>
〇毛宁/マオ・ニン(中国)
 判定
●マリア・ロボ(ポルトガル)

<第4試合 70kg級 3分3R>
〇宋少秋/ソン・シャオチウ(中国)
 判定
●ピナス・ブラウン(オランダ)

<第3試合 64kg級 3分3R>
〇アドリアン・マキシム(ルーマニア)
 延長判定
●金鹰/ジン・イン(中国)

<第2試合 63kg級 3分3R>
〇カファ(オランダ)
 1RTKO
●秦金旭/チン・ジンシュ(中国)

<第1試合 61kg級 3分3R>
〇袁亚/ユェン・ヤー(中国)
 判定3-0
●田渕神太(日本)

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年11月09日号大仁田引退マスカラス藤波辰爾長州力新日崔領二PURE-J前田五郎