まもなくゴング! 加藤悠、小田飛鳥だけじゃない! CMLL-REINA後楽園を観るべき理由

 10月24日(火)東京・水道橋にある覆面屋工房にて25日後楽園で開催のCMLL-REINA Special Presents~ 「2017クイーンズクライマックス in 後楽園 ホール」記者会見が行われた。

 まずミステル・カカオが立会人を務め、メインで行われるCMLL世界女子選手権・ダリス対プリンセサ・スヘイの一戦をまえに両者の調印が行われた。

ダリスコメント
「日本でチャンオンシップをやれることを大変うれしく思います。
そして、この試合はとてもハードな戦いになると思うので、これを防衛してさらに世界中で戦っていきたい。スヘイ選手は素晴らしい選手だと思う。でもこの闘いで私の実力とルチャリブレの素晴らしさを見せたい」

王者ダリス

スヘイコメント
「今回、勝ってこのベルトをメキシコに持って帰りたいと思います。ダリス選手は世界チャンピオンとしてすごくいい選手だと思います。だからこそダリス選手に勝って私の実力を見せたい。(素顔になってからは初めての日本だが)これまで21年間マスクをつけて戦ってきたので、正直緊張します。でも素顔で日本で戦えることをうれしく思います」

挑戦者スヘイ

と、両選手のコメントに続き、立会人であるミステル・カカオが

「アレナメヒコでしか見れない、アレナメヒコでもなかなか見れないカードです。それがこのCMLL-REINAの後楽園ホールで実現したことはすごいことなんで、関係者、選手、女子プロレスファンの方々にぜひこの2人の闘いを見てほしいです。CMLL女子の闘いは世界一なので、女子プロレスラーの方々にも勉強してほしいなと思います」

と、この一戦の意義をコメントした。

 続いて、小田飛鳥のCMLL-REINAルチャドーラオーディション査定マッチの相手を務めるセウシスが登場。

「今回、相手が女優・タレントと言うことでどういう試合をしていいかわかりません。でも、CMLL女子として、(小田飛鳥に)勝って実力の差を見せたいと思います。またもう1試合(セウシス&スマッシャー・ホンティス対堀田祐美子&安納サオリ)、タッグのほうについては、堀田選手は以前、闘ったこともあるし、前からよく知っているので、闘えることが楽しみです。でも、体の大きな選手なので、その大きさに負けないようにぶつかります」

と、実力者らしいコメントで小田戦への意欲をみせた。

 さらに今大会の目玉であった謎のタッグチームAttractioN’S( アトラクションズ)が会見で初お目見えとなったが、片割れであるコンのみが出席し、パートナーであるユニの欠場を詫びた。

「この度はCMLLのみなさん、対戦相手の選手の方々、アトラクションズのデビュー戦を楽しみにしてくださっていた方々、本当にすいませんでした。ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。私たちはまだデビューしていないので、後楽園のデビューに向けて必死にトレーニングしている最中でした。
(試合はどんなスタイルで闘うのでしょうか?)
試合のスタイルは見ていただいてからわかっていただきたいなと思っています。自分たち双子なので、双子らしさと言うか、みなさんに愛されるようなタッグになりたいと思います。(チーム名の意味は?)
”アトラクションズ“は引き寄せるという意味がありまして、よく遊園地にてアトラクションズと言う言葉を聞かれると思うんですけど、子供たちにももちろん、子供たち以外にも引き寄せる力のあるチームになりたいと思います。そして、今回の欠場理由ですが、この場をお借りして、ちゃんと報告させていただきたいと思います。今回、こちらに帰省する際に、交通手段でありましたアトラクションが台風の影響によりまして故障してしまいまして、相方のユニがたどり着けず、欠場と言う手段を取らせていただきました。自分は前乗りさせていただいてたんですけど、2人でタッグとしてデビューしたかったなという気持ちはあるので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。代わりに、アクト…、アクトレスガールズ?さんの万喜なつみ選手と、高…高瀬みゆき選手に出ていただくことになりました。自分たちの分もじゃないですけど、絶対勝っていただきたいなと思います」

コン

 最後に日向小陽を相手に防衛戦を行う。CMLL-REINAインターナショナル王者の小林香萌が登場。
「このCMLL-REINAインターナショナルジュニアのベルトを巻いて初めての防衛戦になるんですけど、CMLL-REINAのベルトなので、個人的にはREINAの選手に挑戦していただきたいなと言う気持ちが強かったんですけど、ケガされてる選手もいますし、どんな対戦であれ、防衛戦に変わりないので、全力で行かせていただきたいと思います。(対戦相手の)小陽さんとは、小陽さんのデビュー戦の相手が私で、後楽園で闘ったんですが、そのとき負けているので、そのときの屈辱を晴らしてやろうと思います。私も小陽さんもデビューした団体が同じで、デビューした団体のベルトに挑戦することが叶わぬまま団体がなくなってしまったので、1人で1つのベルトを争えると言うことで私の中では特別な思いがあります。それと、CMLLに対しては、ルチャリブレと言ったらCMLLというのは、私がプロレスファンで見ていた時から、もちろん知っていて、女子の最高峰と私は思ってますし憧れがあります。自分の力でこのベルトを巻けたので、私もCMLLに行きたいなっていう思いがあります」

ジュニア王者小林香萌

 と、ベルト奪取時に引き続き、本場メキシコ行きへの決意を改めて語り締めた。

日本ルチャ界の重鎮、ミステル・カカオが推奨するビッグカードのCMLL世界女子選手権試合、CMLL-REINAインターナショナルジュニア王座戦に加え、小田飛鳥の査定試合と話題のカードが揃った今夜ゴングのCMLL-REINA後楽園。
 金城、杏夏含め3選手のデビューとなり、旬の選手である加藤悠他、各団体の女子選手が集結するだけに、CMLL、ルチャ、女子プロレスのファンのみならずとも必見の大会といえよう。
 
 
◎金城真央(かねしろ・まお)プロフィール
身長:156㎝ 出身地:大阪府 生年月日:1984年10月5日
元キックボクサー。総合武術ボビナム・銅メダリスト。

◎REINA練習生 杏夏(コナツ)
本名:非公開
生年月日:1996年8月7日
出身地:岩手県二戸市
スポーツ歴:陸上、フットサル、ミニバスケ
目標とする選手:真琴
将来どんな選手になりたいか:「真琴さんのようなカッコよくて
強いレスラーになりたいです! 」

■ CMLL-REINA SPECIAL Presents2017クイーンズクライマックスin後楽園ホール
日時:10月25日(水) 開場17:45 開始18:30
会場:東京・後楽園ホール

<メーンイベント CMLL世界女子選手権>
[王者]
ダリス 
 vs.
プリンセサ・スヘイ
[挑戦者]

<セミファイナル CMLL-REINAインターナショナルジュニア王座戦
[王者]
小林香萌
 vs.
日向小陽
[挑戦者]

<第8試合 タッグマッチ>
茉莉 志田光
 vs.
万喜なつみ 高瀬みゆき

<第7試合 タッグマッチ>
堀田祐美子 安納サオリ
 vs.
セウシス スマッシャーホンティス

<第6試合 覆面MANIA提供試合 6人タッグマッチ>
ミステル・カカオ スペル・チノ フィエスタ・メヒカーナ
 vs.
ディスポジシオン・デ・ティグレ・エース ブラック スティングレイ

<第5試合 アクトレスガールズBeginning 提供マッチ・金城真央デビュー戦>
青野未来 金城真央
 vs.
山縣優 本間多恵

<第4試合 マノ・アマノ>
アーサ米夏
 vs.
青木いつ希

<第3試合REINAエッグ=杏夏(コナツ)デビュー戦>
真琴 藤ヶ崎矢子 美月
 vs.
里歩 加藤悠 杏夏

<第2試合 CMLL-REINAルチャドーラオーディション査定試合>
小田飛鳥
 vs.
セウシス

<第1試合 REINAエッグ=沙恵デビュー戦&結奈復帰戦>
結奈
 vs.
沙恵

<チケット料金>
特別リングサイド 8500円
リングサイド 5500円
指定席A 4500円
指定席B 3500円
小中学生 2000円
※REINA HPか、REINAツイッターの画面提示で
5階受付にて購入の場合、当日料金から500円引きとなる(小中学生席除く)

主催・CMLL-REINA事務局(cmllreina0017@gmail.com

▼”セクシー番長“小田飛鳥デビューへ!朱里x真琴~REINA旗揚げ6周年記念

”セクシー番長“小田飛鳥デビューへ!朱里x真琴~REINA旗揚げ6周年記念

▼10・25REINA女子プロレス小田飛鳥vs.セウシス ダリスvs.プリンセサ・スヘイ後楽園大会全カード決定!

10・25REINA女子プロレス小田飛鳥vs.セウシス ダリスvs.プリンセサ・スヘイ後楽園大会全カード決定!

▼10・25CMLL-REINA後楽園会見!真琴 茉莉 杏夏 小田飛鳥 素顔になったプリンセサ・スヘイ来襲!

10・25CMLL-REINA後楽園会見!真琴 茉莉 杏夏 小田飛鳥 素顔になったプリンセサ・スヘイ来襲!

▼真琴が10・25CMLL-REINA『2017クイーンズクライマックスin後楽園ホール』限定復帰!

真琴が10・25CMLL-REINA『2017クイーンズクライマックスin後楽園ホール』限定復帰!


 メキシコCMLL所属で、現在、欠場および療養中だったOKUMURAが帰って来る!!

 19日に発表された新日本プロレス『NJPW Presents CMLL FANTASTICA MANIA2018』におけるCMLLからの来日メンバーのなかにOKUMURAの名前も入っていたことから復帰への期待が高まっていたが、日本のファンに向けて本人から直接発表となった。

OKUMURA、選手生命の危機回避! 陰に新日プロ三澤威トレーナーあり


 今年2月22日の練習中の事故から8カ月、現在、OKUMURAは日本へ帰国している。

「先週の11日に日本へ戻ってきました。手術をしたのは4月18日だったんですが、主治医の佐々木学先生に半年後に診せに来ますとお伝えしていて、先週帰国したわけです」

佐々木医師とOKUMURA

 佐々木学先生とは新日本プロレス医事委員会所属であり、脳神経外科医の名医。
 4月18日、手術を受けたOKUMURAが、それから半年が経過したことから経過を
診せるために帰国したもの。当時の診断結果は「頚椎脱臼骨折」。手術の内容はとても大がかりなものだった。

「こういう大きな事故が起きてしまったら、昔だったら引退だったり、今でも復帰まで1年とかかかるじゃないですか。だけど、佐々木先生は、首の周りの筋肉を(手術の際)広範囲で剥がしてしまうと、それこそ復帰までに1年半とか2年かかると。それを自分の今年中に復帰したいという希望もあって、最小限にするために、佐々木先生は首の前と後ろ、両方を開けての手術にしたんです。首の前を開けてノド仏を動かして、骨を削って、インプラントして、締めて、次に首の後ろを開けて、頸椎にプレート入れて、インプラントして、ワイヤーを張るということをやったんですよ」

 術後はICUに入り、一般病棟に移ってからもしばらくは寝たきりの生活が続いた。

「術後は、病院のベッドの上にいて、首は動かせない、歯も磨けない、トイレにも行けないからオムツを履いていて、看護師さんに体を吹いてもらう状態から全ては始まっんですよ。それで首をコルセットで固定して、そこから毎日牛乳2リットル飲んで、サプリメントでカルシウムを摂って、魚をいっぱい食べてストイックにリハビリとトレーニング続けて。メキシコにいる間も毎月、CTを撮って日本へ送っていました」

 こうして迎えた10月14日、佐々木医師からの診断結果は
「『骨は無事に引っつきました』と言っていただいて、復帰に向けてのGOサインをいただいたんです。その言葉を聞くことを目標にしてましたけど、最初に聞いた時は「本当ですか?」って聞き返してしまいました。この半年間、その言葉を待ち望んで苦しい思いをしながらも頑張ってきて、それくらい望んでた言葉をサッと言われたら「えっ?」て聞き返すくらい、驚きました。でもこれからが大事だなと思います」

 OKUMURAは24日に再度メキシコへ戻り、翌25日からはいよいよ復帰に向けてのトレーニングに入る。
「2月22日に怪我をしてから、リングの練習をしてませんからね。復帰までは1か月後か、どんなに遅くとも12月の頭、可能であれば11月の終わりに復帰したいなと思います」

 新日本プロレス『NJPW Presents CMLL FANTASTICA MANIA 2018』は1・12、愛知・名古屋大会から開幕。そこではOKUMURAが日本での元気な姿が見せてくれることだろう。OKUMURAにはまだまだ日本とメキシコの橋渡し役として、行わらなければならないことがたくさんある。

「微力ながら今までやってきたことが少しづつ咲いていると思うし、ウチ(CMLL)の選手が日本にいっぱい来てて、日本からもウチのリングに上がる。それが当たり前の光景になってるけど、それは両団体の信頼や友好関係があってのこそだし、そのなかで、少しでも自分を必要としてくれていたら嬉しいです。それと同時にCMLLは昨年からアメリカのROHとも交流が始まっているので、CMLLと新日本プロレスとROHがスクラムを組んで3か国、3団体の交流が出来ている事も嬉しいです。よりこの交流が広がるよう、微力ながら力になりたいと思っています。そのためにも必ず年内復帰して、来年の『FANTASTICA MANIA』に帰ってきます! 」
 と、力強く復活宣言したOKUMURA。
 KUSHIDA、オスプレイ他の新日プロジュニアの闘いは欧州でも絶賛されており、OKUMURAらCMLL勢との交流で世界規模の大ブームに繋がる可能性もあるだけに、そのリングでの勇姿を楽しみに待ちたい。

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]加藤悠からチケットを買ってCMLL-REINAに行ってみた話

[ファイトクラブ]加藤悠からチケットを買ってCMLL-REINAに行ってみた話

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年10月26日号RIZIN福岡きらきら太陽Yライオン杯三冠KAIENTAIアイス猪木闘魂