もう一つの10・9両国 4強の混沌! 斬り開く初代王者は誰か!? 初代PURE-J認定無差別級王座決勝トーナメント ※当日クーポン追加

 PURE-Jから、いよいよ目前に迫った10・9両国の当日券が500円引きになるクーポンが提供された。

物版のオフィシャルグッズ各種も、直接確認して購入可能。
・PURE-Jロゴキーホルダー(旗揚げ記念写真付き)1000円
・PURE-J旗揚げ記念パンフレット 1500円 
・PURE-J旗揚げ記念限定Tシャツ
 カラー白、黒 サイズ(WM、S、M、L、XL、XXL)各3000円
・ツーショット券(1枚1000円、5枚綴り4000円) 
・各選手ポートレート 各1000円(新作:KAZUKI、Leon、中森華子、勝愛実、藤ヶ崎矢子、P-Ray-L)
・各大会DVD 2000円〜(新作:9・13・花やしき大会)
・各選手オリジナルTシャツ 2000円〜  
・中森華子グッズ(写真集3000円)
・ボリショイグッズ(CD「雨のち晴れ」1000円)

※以上、10・8追記

 10月6日(金)PURE-J道場「亀アリーナ」にて、初代PURE-J認定無差別級王者決定トーナメント出場選手による記者会見が行われた。
 参加選手は、Utilityブロック代表希月あおい、Excitingブロック代表勝愛実、Risesブロック代表中森華子、Powerブロック代表アレックス・リーの4名。

 それぞれが10・9両国での準決勝、決勝を前に意気込みを語った。

 まず、希月あおいが
「新しいベルトを自分が巻いて当然だと思っている。1から歴史を創っていきたい」
と豊富を述べると、準決勝の対戦相手勝愛実は
「前にシングルで負けていて、それからお互い進歩したと思うが、自分の方が上回っている。ベルトを取って毎回防衛戦をやりたい」
と、自団体のベルトを死守する意向を示す。

 続いて、勝と、PURE-Jの印象を訊かれた希月が
「(勝は)気が荒い印象。PURE-Jは地味だと思う」
と、代表のボリショイの眼前でいい放ち、
「自分がベルトを取ることで楽しく明るくハッピーにしたい」
と、戴冠への意欲を示す。
 勝は地味といわれたことが図星だったのか、無言で虚空を見つめるのみ。
 舌戦は、ハッピーメイカー希月がやや優征で幕となった。

 もう一方の準決勝を闘う中森は、JWPのベルトを自身が封印した事への自負からか、
「止まった時計を動かせるのは自分しかいない」
と、余裕のコメント。
「新しい時計を創りあげる」
と戴冠への豊富を語ると、
アレックスは
「とても楽しみ、頑張ります」
と、日本語で応じる。

 対戦相手のアレックスについて中森は、
「最近スゴく伸びてると、自然に耳に入ってくる」
と警戒をみせた。

ハッピーメイカー希月
「自分がチャンピオンになって、自分の時計を創りたい」
PURE-J・勝「ベルトを取って他団体へ出向き、視野を広げて成長したい」
PURE-J・中森「歴史の無いベルトだから新しく創っていく。今、防衛戦のリストが既に5人分ある」
ボスニア・ヘルツェゴビナ出身・フリーのアレックス ベルトはオーストラリアでは巻いたことがあるが、日本で巻けば初戴冠

 
 PURE-Jの2選手にフリーが2人という組み合わせだが、常時交流している近年の女子プロレス界だけに、特に挑発したりすることもなく、終始和気あいあいと記者会見は進んだ。

 だが、特筆すべきは「全女の赤いベルトを不用意に触ると巻けなくなる」という古(いにしえ)のジンクスを4選手共に異常に警戒し、決して触ろうとしなかったこと。
 現時点では横一線、誰が新造の真新しいベルト巻いてもおかしくない状況であることがうかがえた。

 PURE-Jが試合を終えた同日夕方には新日本プロレスがすぐ側でIWGPのタイトルマッチを行うが、ベルトの行方が決まり切った国技館と違って、KFCホールのタイトルホルダーは予断をゆるさない、誰が巻くかの興味でいったら圧倒的にPURE-J。

 新日を観る予定があるプロレスファンは、早めに出かけて昼過ぎからPURE-Jを観戦し、余韻に浸りながら昼食を食べて国技館入りと、プロレスどっぷりの1日を過ごすのも一考だろう。
 
■ GO! GO! PURE-J!!
日時:10月9日(月・祝) 開始 13:00
会場:両国・KFCホール 

<第1試合 オープニング3WAYマッチ 20分1本勝負>
KAZUKI 
 VS.
ライディーン鋼 
 VS. 
小波

<第2試合 初代PURE-J認定無差別級王座決勝トーナメント 準決勝 無制限1本勝負>
[Excitingブロック代表]
勝愛実 
 VS. 
希月あおい
[Utilityブロック代表]

<第3試合 初代PURE-J認定無差別級王座決勝トーナメント 準決勝 無制限1本勝負>
[Risesブロック代表]
中森華子 
 VS. 
アレックス・リー
[Powerブロック代表]

<第3試合 ビジュアルハンター矢子の仁義なき戦い シングルマッチ 30分1本勝負>
藤ヶ崎矢子
 vs. 
豊田真奈美
※藤ヶ崎矢子が自分の事を可愛いと思っている女子レスラーを指名して成敗していくシリーズ

<第5試合 デイリースポーツ認定女子タッグ選手権  30分1本勝負>
[王者組]
コマンドボリショイ Leon 
 vs. 
万喜なつみ(Beginning) 安納サオリ(Beginning)
[挑戦者組]

<第5試合 初代PURE-J認定無差別級王座決勝トーナメント 決勝戦 無制限1本勝負>
準決勝勝者
 vs.
準決勝勝者

また、10・11、12青森2連戦のカードと、12・3宮城の出場選手が決定した。

日時:10月11日(水) 開始:18:30
会場:青森・弘前河西体育センター

<シングルマッチ  30分1本勝負> 
KAZUKI 
 VS. 
長浜浩江(WAVE)

<シングルマッチ  30分1本勝負> 
藤ヶ崎矢子
 VS. 
門倉凛(Marvelous)

<タッグマッチ  30分1本勝負> 
Leon ジャガー横田
 VS. 
ライディーン鋼 花月

<シングルマッチ  30分1本勝負> 
コマンドボリショイ
 VS 
桃野美桜(Marvelous)

<タッグマッチ  30分1本勝負> 
中森華子 希月あおい
 VS. 
勝愛実&紗紀

日時:10月12日(木) 開始:18:30
会場:青森・はまなす会館

<シングルマッチ  30分1本勝負> 
KAZUKI
 VS. 
門倉凛(Marvelous)

<シングルマッチ  30分1本勝負> 
ライディーン鋼
 VS. 
花月

<タッグマッチ  30分1本勝負> 
ジャガー横田 希月あおい
 VS. 
藤ヶ崎矢子 長浜浩江(WAVE)

<シングルマッチ  30分1本勝負>
勝愛実
 VS. 
紗紀

<タッグマッチ  30分1本勝負> 
コマンドボリショイ Leon
 VS. 
中森華子 桃野美桜(Marvelous)
※両大会共、試合順未定。

■12月3日(日) 開始 13:00
会場:宮城・イーグルスドーム

参戦選手=大畠美咲(WAVE)、藤本つかさ(アイスリボン)、宮城もち(アイスリボン)、
     DASH・チサコ(センダイガールズ)、白姫美叶(センダイガールズ)

■ライブイベント情報
◇ボリショイ企画・エントリーライブ
テーマ:「中島みゆき&長渕剛&シンガーソングレスラー&秋の歌」
日時:10月24日(火) 19:30〜
参加費:1500円(オーダー別)
内容:中島みゆき、長渕剛、シンガーソングレスラーの楽曲をステージで自由に弾き語りをする会。
どなたでも参加可。また、演奏しなくてもライブを見るだけの参加も大歓迎。
※当日参加もOK。 ※楽器は持参のこと(レンタル料500円)

◇「ミュージックジャム Vol81」
日時:10月31日(火) 19:00オープン 19:30スタート
料金:予約2000円、当日2500円 ※ワンドリンク付き
出演:コマンドボリショイ、Leon、中森華子、他
ハロウィンのコスプレの方に特典あり

※エントリーライブ&ミュージックジャム共通
場所:赤坂ふらっとんカンティーナ(港区赤坂2-13-17シントミ赤坂第2ビル3F)
電話:03-3586-7476
HP:http://akasaka.flatton.com/

※全てのイベント共通
お問合せ&ご予約:PURE-DREAM株式会社(03-5849-2341)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]雫有希ハードコアマッチへの挑戦!「私は自分のレベルを上げる」

[ファイトクラブ]雫有希ハードコアマッチへの挑戦!「私は自分のレベルを上げる」

▼[ファイトクラブ]μ’s活動再開記念! アイドルとプロレスの非近似性

[ファイトクラブ]μ’s活動再開記念! アイドルとプロレスの非近似性

▼[ファイトクラブ]サイバーエージェントDDT買収~AbemaTV~ブレットクラブWWE侵攻の代償

[ファイトクラブ]サイバーエージェントDDT買収~AbemaTV~ブレットクラブWWE侵攻の代償

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年10月05日号UFC日本DDT買収ゲームショー潜入雫有希ポーゴ伊勢崎暗黒ラウェイ