アンドレイ・コレシュコフがTKO勝利!ベラトール182


(C)Bellator

 8月25日(現地時間)にニューヨーク州ベローナで『Bellator 182: Koreshkov vs. Njokuani』が開催された。
 BELLATOR(ベラトール)は、アメリカを本拠地として2009年に設立された、総合格闘技団体。本国アメリカでは「スパイクTV」で放送され、設立わずか7年で世界第2位の団体に上り詰めた。ド派手な演出やファンの心を鷲掴みにするマッチメイクは、スポーツライクな路線を突き進む他のプロモーションとは一線を画している。そして、日本でもインターネットテレビ局「AbemaTV」(アベマ・ティーヴィー)と正式契約し、毎大会、生放送も開始され盛り上がっている。
今大会はレジェンドマッチや王座戦は組まれず、前ウェルター級王者のアンドレイ・コレシュコフと現在8連勝中のチディ・ンジュクアーニの一戦がメインで組まれた。ダグラス・リマに敗れ虎の子の王座を明け渡したコレシュコフは復活を賭け、対するンジュクアーニは前戦で人気者メルヴィン・ギラードに勝利したのに続いて大物食いをしたいところだ。しかし、前日の計量でンジュクアーニが計量に失敗してキャッチウェイトとなってしまった。その制裁ではないが、試合は、コレシュコフがTKO勝利となった。
 またセミファイナルでは日本のライジンに参戦して勝利した実績を持つ生粋のベラトール戦士ブレナン・ワードが、フェルナンド・ゴンザレスと対戦。こちらはゴンザレスが計量に失敗し、キャッチウェイトとなってしまったが、試合は失敗したゴンザレスがギロチンチョークで勝利。計量失敗した選手の明暗が分かれた。

■ Bellator 182: Koreshkov vs. Njokuani
日時:2017年8月25日(現地時間)
場所:アメリカ・ニューヨーク州ベローナ

<キャッチウェイト(175ポンド)>
〇アンドレイ・コレシュコフ(ロシア/前ウェルター級王者)
 1R 4分8秒 TKO
●チディ・ンジュクアーニ(米国)

<キャッチウェイト(180ポンド)>
○フェルナンド・ゴンザレス(米国)
 3R 1分2秒 ギロチンチョーク
●ブレナン・ワード(米国)

<女子フライ級>
○ブルーナ・エレン(ブラジル)
 判定 2-1
●ヴィータ・オルテガ(ブラジル)

<フェザー級>
○AJ・マキー(米国)
 判定 3-0
●ブレア・トッグメン(米国)

<ライトヘビー級>
○ワジム・ネムコフ(ロシア)
 1R 3分3秒 KO
●フィリッピ・リンズ(ブラジル)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]UFC悪夢~WWEブルックリン4連戦~中邑真輔アスカ宝城カイリ革命

[ファイトクラブ]UFC悪夢~WWEブルックリン4連戦~中邑真輔アスカ宝城カイリ革命

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月31日号NXTサマースラム究極龍30KnockOutラウェイ立川格闘技UFC薬害