10・4 KNOCK OUT後楽園 1周年へ向け攻勢!女子マッチ決定で死角無し!

 8・20大田が大成功に終わった『KNOCK OUT』。木谷オーナーが自画自賛するように、KO、TKO連発で看板に偽り無しのファイト内容で支持を拡大している。

 絶好調な勢いのまま、次戦、10・4後楽園ホール『KNOCK OUT vol.5』のカードも随時決定されている。
 既報なのが『KING OF KNOCK OUT ライト級王座決定トーナメント準決勝』、全日本スーパーフェザー級王者のNORAINU・森井洋介対WPMF世界スーパーフェザー級王者の居合いパンチャー・町田光の一戦。
 さらに追加対戦カード3試合と出場選手が1人決定した。


①宮元啓介 vs. 野呂裕貴

『KNOCK OUT』本戦につながる舞台として開催された『ROAD TO KNOCK OUT』のメインイベントで、伏見和之を相手に鮮やかなKO勝利を飾った”THE CYCLONE”宮元啓介が昨年12月の旗揚げ戦で小笠原瑛作にKO負けして以来の最登場。

 回転の速いミドルキックや、アクロバティックな回転蹴りなど多彩な蹴り技に磨きをかけた宮元が『KNOCK OUT』本戦に復活出場となる。

 対する野呂裕貴は危険なヒジ打ちを武器に国内で3本のベルトを獲得した実力者。

 キックボクシングイベント『蹴拳』の軽量級トップ選手として活躍し、国内トップ選手や強豪タイ人選手を相手に4連続KO勝利中とノリにのっている。

 国内屈指の計量級実力者対決に注目!

宮元啓介
41戦26勝(10KO)10敗5分
1992年12月16日生まれ
橋本道場所属 168cm

野呂裕貴
27戦19勝(13KO)8敗
1987年1月13日生まれ
エスジム所属 170cm


②能登龍也 vs. タネヨシホ

 6月の『KNOCK OUT』で”西の神童”石井一成からKO勝利を飾った能登龍也が再登場!

 軽量級の枠を超えた破壊力抜群のハードパンチを武器に、8勝のうち7つのKO勝利を記録。2つの引き分けをはさみ5勝連勝(4KO)と勢いにのる能登がさらなるKO勝利を狙う。

 対するタネヨシホは現役高校生ながら、9戦9勝(4KO)の猛者。関西の『DEEP☆KICK』でベルトも獲得している次世代のスター候補。

 7・20『ROAD TO KNOCK OUT』では同じく10代の実力者と知られる仲山大雅と対戦し、類まれな運動能力と思い切りのいい攻撃で圧倒し判定勝利。センセーショナルな『KNOCK OUT』デビューを飾っている。

 非常にアグレッシブな両者の対決は激戦必至!

能登龍也
13戦8勝(7KO)
1992年4月21日生まれ
VALLELY KICKBOXING TEAM 163cm

タネヨシホ
9戦9勝(4KO)
1999年10月2日生まれ
直心会所属

③小林愛三 vs. 田嶋はる

 そして『KNOCK OUT』本戦では初となる女子マッチが決定!

 小林はデビューから無敗で国内タイトルを獲得している新星。重いミドルキックやキレのあるハイキックといった、破壊力抜群の蹴り技と、対戦相手の攻撃を恐れず前進を続ける気持ちの強さが持ち味。

 対する田嶋は長らく女子キックボクシングのトップを走り続けるレジェンド。

 高い運動能力に加え、対戦相手を翻弄するテクニックを持ち、ムエタイで世界タイトルも獲得。

 両者は5月に開催された『ROAD TO KNOCK OUT』で対戦。その試合では強烈な蹴りで攻める小林に対し、田嶋がヒジのカウンターなどテクニックで対抗した一進一退の好試合となり、大激戦の末にドロー決着となっている。

 『KNOCK OUT』本戦で決まった、決着をつける仕切り直しの一戦は今回も激闘間違いなし! ※なお、契約体重、ラウンド数は改めて発表予定。

小林愛三
9戦5勝(2KO)4分
1996年2月18日生まれ
NEXT LEVEL渋谷ジム 158㎝

田嶋はる
22戦18勝3敗1分
1983年10月5日生まれ
アクティブJ三軒茶屋ジム/reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE 160cm


④大月晴明の出場が決定!

 昨年12月の『KNOCK OUT』旗揚げ戦で、タイの強豪選手であるスターボーイと対戦し豪快なKO勝利。合気道の動きを応用したステップワークなどで対戦相手を翻弄し、強烈なパンチで対戦相手を沈める大月晴明が再登場!

 43歳となった現在も衰えを見せないレジェンドの戦いに期待!

大月晴明
48勝39勝(27KO)8敗
1973年11月30日生まれ
マスクマンズ所属 165㎝


 また、関東ローカルTOKYO MXで毎週金曜日23:00より放送中なのが、レギュラー番組、キックボクシング『KNOCK OUT! 』。

 8月25日(金)の放送回では、8.20「KNOCK OUT vol.4」で行われた”神童”那須川天心 vs. “最強先生”ウィサンレックの試合を早くも放送!

 デビューから無敗の快進撃を続ける那須川と、ムエタイ2階級制覇王者のウィサンレックの試合は衝撃決着に!

 番組の最後にはプレゼントが当たるキャンペーンもあり、リアルタイム視聴がベター。
※番組プレゼントURL
https://s.mxtv.jp/present/knock_out/
※番組はTOKYO MXが提供する無料の動画配信サービス『エムキャス』でも、テレビと同じ時間に配信! スマホアプリ、パソコンにて、全国どこからでも視聴可能なのは嬉しい配慮。
また、衛星放送BS11でも毎週土曜日の27:30に放送中。

TOKYO MX公式サイト http://s.mxtv.jp/sports/knock_out/
エムキャス公式サイト https://mcas.jp/
BS11公式サイト http://www.bs11.jp/sports/knock-out/

■ キックボクシング 『KNOCK OUT!』
日時 2017年8月25日(金)23:00~
放送局 TOKYO MX
配信 エムキャス

放送局 BS11
日時 2017年8月26日(土)27:30~

同番組は7月より放送エリアを拡大中! 以下の放送局でも番組を視聴可能!

TVK
神奈川県全域と隣接する都県の一部地域をカバーするテレビ局
毎週火曜日 19:30~20:00
TVK公式サイト http://www.tvk-yokohama.com/

テレビ和歌山
和歌山県唯一の民間テレビ局
毎週月曜日26:05~26:35
TV和歌山公式サイト http://www.tv-wakayama.co.jp/

びわ湖放送
滋賀県を対象とするテレビ放送局
毎週水曜日 26:45~27:15
びわ湖放送公式サイト http://www.bbc-tv.co.jp/

三重テレビ放送
三重県を対象とするテレビ放送局
毎週火曜日 26:50~27:20
三重テレビ公式サイト http://www.mietv.com/
ぎふチャン
岐阜県を対象とするテレビ放送局
毎週日曜日 22:30~23:00
ぎふチャン公式サイト http://www.zf-web.com/

 ブシロードは声優部門響で『HiBiKi StYle』を開設し、所属声優のYouTuber化を目論んでいるが、『KNOCK OUT』も「一日一試合』を合い言葉にYoutubeに公開中だ。
 是非弊誌チャンネルと併せて登録をお勧めする。


『HiBiKi StYle』アクトレスガールズ出身・相羽あいな回


那須川天心 vs ウィサンレック・MEIBUKAI 【KNOCK OUT vol.4】


電子書籍店ミルホンネット ミスターポーゴ感謝パック発売時点の動画


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]ランカーより強いギャンブラー押しムエタイ裏番長”鉄車輪”ロートレックから石井一成デビューまでKNOCK OUT 2詳細

[ファイトクラブ]ランカーより強いギャンブラー押しムエタイ裏番長”鉄車輪”ロートレックから石井一成デビューまでKNOCK OUT 2詳細


▼[ファイトクラブ]6・17KNOCK OUT vol.3神興行再び!TDCホール熱狂ドキュメント

[ファイトクラブ]6・17KNOCK OUT vol.3神興行再び!TDCホール熱狂ドキュメント


▼[ファイトクラブ]「カッコつけない」町田光インタビュー 泥臭くても掴みたい人生最後のチャンス

[ファイトクラブ]「カッコつけない」町田光インタビュー 泥臭くても掴みたい人生最後のチャンス

※電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼梅野源治敗れる!4・1 KNOCK OUT vol.2大田区総合体育館 安枝瞳ラスト!
週刊ファイト4月13日号WrestleManiaNXT中邑真輔KnockOut前田日明長州力NEW旗揚げ
▼6・17KNOCK OUT vol.3神興行再び!TDCホール熱狂ドキュメント
週刊ファイト6月29日号 ポーゴ訃報スターダム新日猪木闇ラウェイ日本KnockOut町田光