RIZIN堀口恭司1RKO所英男!那須川天心1RKO才賀紀左衛門~10・15福岡Legend戦ダンヘン桜庭

Photo (c) RIZIN FF 伊藤三世

※詳細完全版レポートは金曜8月4日発売の[週刊ファイト8月10日号]に収録されます。

 30日、さいたまスーパーアリーナでRIZIN-夏の陣-が開催された。試合結果には大きな波乱もなく、だったかも知れない。メインで堀口恭司が所英男を1RKO、アミール・アリアックバリもヘビー級のパンチの重さを見せつけた。会場での人気は、矢沢永吉の入場曲がかかった時から那須川天心がダントツだった。ミックスルールでの対戦だったが、キックボクシングの1Rだけで才賀紀左衛門をKOした。
 地上波TV中継的には、真珠・野沢オークライヤーであり、山本美憂なのだろうが、対戦相手がどうなのかという指摘はあろう。人気上昇中のKINGレイナは、最後に腕十字のままゴングで判定になったのが残念だが、大手術のあとだったにもかかわらず、レイディー・タパがプロレスラー魂を見せた格好になる。
 7月にシュートボクシングとの二連戦になったギャビ・ガルシアだが、今回またも無効試合というのはギャラ泥棒なのか。指が目に入ったアクシデントだが、対戦相手も休んでから続けろよという気もする。まぁギャラは貰えるのだから、マネージャーならここで止めるとなるのだろう。
 昔からの格闘技ファンが注目したのは、矢地祐介vs.北岡悟だったのではないか? 結局はベテランが勝利するんじゃないかとも期待したが、格闘技は残酷なのだ。

 2時に始まった大会、7時に終わっているからまたも5時間興行だ。エンタメの基本は3時間までが通常だが、なんとかせめて4時間にならないものかと思う。真面目な話、招待券のお試しで見に来た一見さんやカップルは、5時間会場に閉じ込められたら次回は来ないと思うのだが・・・。
 ちなみに、本誌内部者間の賭けで、フジテレビ番組のトリは真珠・野沢オークライヤーがあったが、マジにその通りになった。これでいいのだ。2017年、ニッポン格闘技の現実なのだ。

■ RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-
日時:7月30日(日) 開場12:30 開始14:00
会場:さいたまスーパーアリーナ 観客17730人

<第11試合 RIZINバンタム級(61kg)トーナメント一回戦 5分3R>
○堀口恭司(アメリカン・トップチーム/元UFCフライ級3位、元修斗世界フェザー級(60kg)王者/60.85kg)
 1R 1分49秒 右フック⇒グランドパンチTKO
●所 英男(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス/DREAMバンタム級(61kg)日本トーナメント’11優勝/60.70kg)


<第10試合 120kg契約(ヘビー級)(肘有り) 5分3R>
○アミール・アリアックバリ(イラン/アメリカン・キックボクシング・アカデミー/RIZIN無差別級トーナメント’16準優勝/113.75kg)
 1R 1分39秒 右ストレートTKO
●タイラー・キング(米国/コナーズMMA/108.8kg)


<第9試合 女子120kg契約(ヘビー級) 5分3R>
▼ギャビ・ガルシア(ブラジル/キングスMMA/チーム・アライアンス/111.8kg)
 1R 0分14秒 無効試合
▼オクサナ・ガグロエヴァ(ロシア/グラディエーター・ファイトチーム/117kg)
※ギャビの指がオクサナの目に入ったため試合続行不能に

<第8試合 女子88kg契約(肘有り) 5分3R>
○KINGレイナ(フリー/74.55kg)
 判定3-0 
●レイディー・タパ(トンガ/Gym-O/87.95kg)


<第7試合 MIXルール 57kg契約(フライ級) 5分2R>
○那須川天心(TARGET/ISKAオリエンタル世界&RISEバンタム級(-55kg)王者/57.0kg)
 1R 1分36秒 左ストレートKO
●才賀紀左衛門(Me,We/56.90kg)
※1R目キックルール(ボクシンググローブ着用、つかんでの攻撃は1回のみ)、インターバル90秒、2R目MMAルール(オープンフィンガーグローブ着用)。肘無し。決着がつかなければドロー。ただし試合中にイエローカードが出た場合、その枚数差で一方を優勢勝ちとする。


<10・15福岡国際センターでダン・ヘンダーソンvs.桜庭和志>


<第6試合 70kg契約(ライト級) 1R10分・2R5分>
●北岡 悟(パンクラスイズム横浜/DEEPライト級王者、パンクラス2位/70.0kg)
 2R 4分48秒 左ストレートTKO
○矢地祐介(KRAZY BEE/パンクラス・ライト級6位/69.85kg)


<第5試合 女子49kg契約 5分3R>
●キャシー・ロブ(米国/303トレーニングセンター/48.95kg)
 判定0-3
○山本美憂(KRAZY BEE/48.85kg)


<第4試合 RIZINバンタム級(61kg)トーナメント一回戦 5分3R>
○大塚隆史(T GRIP TOKYO/DEEP&WSOF-GCバンタム級王者/61.0kg)
 判定2-1
●アンソニー・バーチャック(米国/10th Planet Tucson・Luta Elite MMA/61.0kg)

<第3試合 RIZINバンタム級(61kg)トーナメント一回戦 5分3R>
●石橋佳大(Duroジム/修斗環太平洋バンタム級王者/60.90kg)
 1R 4分52秒 グランドパンチTKO
○カリッド・タハ(ドイツ/Combat Club Cologne/60.95kg)


<第2試合 女子57kg契約(フライ級)(肘有り) 5分3R>
○真珠・野沢オークライヤー(米国/フリー/56.2kg)
 1R 3分50秒 腕ひしぎ十字固め
●シーナ・スター(米国/フューズMMA/56.7kg)
▼野沢直子の娘・真珠オークライヤー7・30RIZINプロデビュー!

野沢直子の娘・真珠オークライヤー7・30RIZINプロデビュー!ギャビ・ガルシアは7月連戦



<第1試合 93kg契約(ライトヘビー級) 1R10分・2R5分>
●テオドラス・オークストリス(リトアニア/ウクメルゲ柔道スポーツクラブ/92.85kg)
 1R 8分01秒 肩固め
○カール・アルブレックソン(スウェーデン/パンクラスジム・スウェーデン/92.70kg)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]格闘技復興の狼煙!タブーに斬り込む年末RIZIN総括と称賛

[ファイトクラブ]格闘技復興の狼煙!タブーに斬り込む年末RIZIN総括と称賛

▼[ファイトクラブ]女子格フジRIZIN視聴率5.4%、ピーク7.7%はサザエさん11.5%終了直後~柴田勝頼

[ファイトクラブ]女子格フジRIZIN視聴率5.4%、ピーク7.7%はサザエさん11.5%終了直後~柴田勝頼

※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼RIZINさいたまスーパーアリーナ大特集

17年01月12日号オカダxオメガ1・4新日RIZIN女子サーカス巌流島坂口征二IGF

【easypay電子書籍】’17年04月27日号RIZINチャンカン折原昌夫W1江幡睦UFCヤオ魔界ラウェイ巌流島